1.DVD 音声 抽出について

今でもたくさんのDVDを家のボックスで保存していますか?ほかの人は既にDVDをデジタルフォーマットへ変換しましたよ。更にパーソナルクラウドストレージサービスに保存している人もいます。DVDFab DVDリッピングを使って週末の日ゆっくりとDVD 音声抽出をしてデジタルフォーマットとして保存しましょう。

DVDFab DVDリッピングはDVDFab12にある最も重要な機能の一つです。DVDを動画や音声フォーマットに変換するか、DVDをデバイス用の動画ファイルに変換することができるDVD 動画変換&編集&DVD 音声抽出フリーソフトです。DVD 音声 抽出ソフトとして、DVD音声リッピングを行い、抽出した音声ファイルをハードディスクに保存します。処理もすごく簡単なので、数クリックだけで終わられます。一回の処理で複数の任務が同時に運行することができます。もしくは任務を一つずつ行うのも可能です。DVD 音声 抽出 フリーソフトとして日本語にも対応できます。

他のDVD 音声 抽出ソフトも利用できますが、一番互換性が高い便利なソフトを選択するのはお勧めです。まずは自分にとって適切なソフトを選択して、DVDから音声を取り出す作業をはじめましょう。以下、本気でおすすめのDVD音声抽出をするソフトを紹介します。

2.DVD 音声 抽出 ソリューション

・DVDの音声を抽出するフリーソフト-DVDFab DVD リッピング

                           

DVDFab DVD リッピング~DVDから音声を取り出すソフト・革新的なDVD 音楽 抽出ソフト

  • DVDから音声をMP3、M4A、WMA、AAC、DTS、PCM 、OGGなどのファイルとして抽出できます。
  • CPU とGPUの最新なコンピューティングの技術を使用して、手元にあるリソースを活用してプロセスをスピードアップし、任務を高速に完了します。

DVDFab DVD リッピングには有料版と無料版があります。購入する前に、DVDからMP3、M4Aなどとして抽出する機能を確認したいなら、下記のボタンを押して、30日間の無料体験版を利用できます。

 i  Windows版を無料体験           i  mac版を無料体験

以下でDVDからMP3 ファイルを抽出する方法を説明します。

DVD 音声 抽出~ステップ1:DVDビデオを追加します。
DVDFab12を起動して、上側にあるメニューバーから「リッピング」機能を選択して、メインインターフェースの指示通りにDVDソースファイルをロードします。

DVDFab DVD リッピングは数秒でDVD全体が読み取り、最も長い映画タイトルがディフォルトに表示されます。別のタイトルから音声を抽出したら、「他のタイトルを選択」をクリックして、希望のタイトルを選択できます。タイトルを選択してから、メイン画面で「チャプター」、「オーディオ」、「字幕」を自由に設定できます。

DVD 音声 抽出~ステップ2:オーディオフォーマットを選択します。
下図のようにプロファイルアイコンをクリックすると、「プロファイルライブラリ」が表示されます。その中に全ての対応できるビディオ/オーディオフォーマットとデバイス用のプロファイルがあります。フォーマット > オーディオをクリックして、表示されたオーディオフォーマットからを「mp3」を選択します。

次にはレンチのアイコンをクリックして、「詳細設定」画面で出力オーディオのチャンネル、ビットレート、サンプルレートを設定することもできます。

DVD 音声 抽出~ステップ3: DVD MP3 抽出プロセスを始めます。
DVDFab12のメイン画面の下部にある「フォルダ」ボタンをクリックして、抽出する音声の保存ディレクトリを選択します。そして、「開始」ボタンをクリックして、DVDからMP3を抽出するプロセスを始めます。もし行列が長い場合、システムは作業終了の時自動的にコンピュータをシャットダウンすることもできます。作業をそのまま放置してほかのことをするのも大丈夫です。 

DVDFab DVD リッピングはDVDからMP3を抽出するためにDVDコンテンツを読み取りまたは書き込み際に、Intel Quick Sync、NVIDIAのCUDAコアを利用して、コンピュータの内蔵または外付けの専用グラフィックカードを効率的に使用できるようになる技術も備えています。これにより、CPUの負荷が軽減され、システムを変更する必要なくてマルチタスキングが可能になります。DVDをMP4などの動画に変換する方法は、初心者でも使いやすいDVD MP4変換 フリーソフトを参照してください。
下記のボタンをクリックしてDVD リッピングを購入することができます。

  Windows版を購入
 
30日間返品・返金保証
  Mac版を購入
 
30日間返品・返金保証

 

!

・DVDの音声を抽出するソフト-Handbrake

2020年人気がある無料なDVD 音声 抽出のソフト-Handbrakeを紹介します。たくさんなLinuxユーザーはボンネットの下で多くのコントローラオプションがあるソフトが希望していて、Handbrakeはちょっどユーザー達のその願いが実現しました。Handbrakeは主に動画変換として知られており、DVDから音楽をMP3に交換することもできます。ビデオをWebストレージや共有用の非常に小さいファイルに圧縮するために使用されています。Handbrakeはマルチスレッドとバッチ処理の機能も備えています。

Handbrakeを使用して、DVDの音声を抽出する方法

DVDをDVDプレーヤーに挿入し、Handbrakeへ移動して、後はソースを読み込み、ドライブを入力フォルダーとして選択する必要があります。DVDをブラウズしてファイル名の場所を選択します。次に、任意のプリセットまたは希望なファイルフォーマットを選択して出力を行います。ほかの変換したい任務をキューに追加するのもできます。出力の場所によって、外付けドライブが必要なところを決まります。最後には、「変換/保存」をクリックして、作業を開始しまう。その間、DVD 音声 抽出プロセスの進行状況をチェックすることができます。作業が終わる時通知もユーザーに送ります。

・DVDの音声を抽出るするサービス-Zamzar.com

Zamzar.comはオンラインでDVD 音声 抽出可能なサービスです。オンライン作業ですので、ソフトのダウンロード&インストールは不要、非常に便利です。DVDから音楽をMP3に交換だけではなく、他の様々な動画形式や、画像、書類フォーマットなど、数多くのファイルをサポートします。Zamzar.comの最も顕著な特徴は、操作簡単のことです。ただし、日本語対応しないので、少々不便です。

Zamzar.comを使用して、DVDの音声を抽出する方法

まず、Zamzar.comの公式サイトにアクセスします。

変換するDVD(または他のファイル)を追加して、変換するファイルのフォーマットを選択して、変換ボタンをクリックするだけでいいです。

以上、DVD 音声 抽出ソフトと対応するDVDの音声を抽出する方法を説明しました。上記の方法を従って、DVDの音声を抽出してみてください。Blu-rayから音声を抽出する方法は、ブルーレイの音声全体または一部を抽出する方法という記事をご覧ください。