お気に入りの映画をすべてデジタル形式で保存することは素晴らしいアイデアですが、そのうちいくつかをDVDディスクに変換して書き込むことができます。結局のところ、DVDはコンピュータ全体より持ち運びがはるかに簡単です。しかし、MKVのようなフォーマットを直接DVDに変換するには、特別なソフトウェアが必要になります。しかし、どのソフトウェアを使うべきですか?私達はWindowsとMacの両方で迅速かつ簡単にMKVをDVDに変換ことができる完璧なものを知っています。以下でそれらを詳しくご紹介します。

Part 1:MKVをDVDに変換するソフトおすすめ 4選

 

DVDFab DVD 作成(Windows,Mac)

WindowsでMKVをDVDに書き込む最善の方法はDVDFab DVD 作成を使用することです。このソフトウェアは、MKV以外にもさまざまな種類のファイルをサポートしており、DVD-9、DVD-5、DVD-Rなど、あらゆる種類のDVD形式に変換できます。それだけでなく、このツールを使ってDVDのコピーを簡単に作成して、後で使用するためにISOイメージファイルまたはムービーフォルダとして保存できます。DVDFab DVD 作成のもう1つの優れた機能は作成するDVDにナビゲーションメニューを設定できることです。選択可能なメニューテンプレートがいくつか提供されますが、すべて特別な変更を加えた独自のメニュープロファイルを作成できます。

DVDFab DVD作成を使用してMKVをDVDに変換する方法のステップバイステップガイドは次のとおりです。

1.  DVDFab を起動して、トップメニューから「作成」モジュールを選択します。プロフィールスイッチャーをクリックして、DVD 作成オプションを選択します。次に、メインUIの指示に従って、MKVビデオを追加します。

2.  MKVをDVDに変換する前に、出力ビデオに関しての編集や設定を行うことができます。まず、小さなレンチアイコンをクリックして、[詳細設定]メニューを開きます。ここでボリュームラベル、ビデオ品質、出力サイズを変更することができます。この例ではDVD5に出力を設定していますが、別のオプションを選択してもかまいません。

MKV DVD

3.  次に、DVDのメニューを設定しましょう。詳細設定の横にある「メニューを設定」ボタンをクリックして、右側から作成済みのテンプレートの1つを選択します。メニューをもう少しユニークにしたいと思う場合は、左下隅にある一番目のアイコンをクリックして別の背景を選択するか、「+」をクリックして、自分の画像を背景としてアップロードできます。テキストを設定する場合はその横のアイコン「T」をクリックしてください。

MKV DVD

4.  メインインタフェースの一番下にある「保存先」、出力フアイルの保存場所を選択してから、「開始」ボタンをクリックして、MKVからDVDへの変換を開始します。

MKV DVD

最高のMKV DVDコンバーターであるDVDFab DVD 作成の他に、興味のある他のソフトウェアもあります。 ここでは、MKVをDVDに書き込むためのいくつかをリストします。

Freemake Video Converter (Windows)

この例で使用しているMKV DVD 変換 フリーツールはFreemake Video Converterです。Freemake Video Converterは、、Freemake.comによって開発されたフリーウェアのビデオコンバータです。このソフトは、DVDを録画・コピーし、ビデオファイルをMP3、MP4、AVI、DVD、iPhone、Android端末向けの動画などの様々なファイル形式に変換できます。

1. まだFreemake Video Converterを持っていない場合は、まずこのソフトウェアをダウンロードしてください。インストールが終わったら、「Video」ボタンをクリックして、変換するMKVファイルを選択してください。

2. はさみアイコンをクリックして、新しいメニューを開き、いくつかの基本的な編集ツールにアクセスできます。他のオプションの中であなたはビデオを切るか、または回転させることができます。メインUIから、必要に応じて音声を選択したり字幕を追加したりすることもできます。

3. 下部の矢印ボタンを使用して、メニューをナビゲートして「to DVD」というラベルの付いたオプションを検索します。次に、ビデオの品質とファイルを保存する場所、または空のディスクに書き込む場所を選択します。

4. すべての準備が整ったら、「Convert/Burn」ボタンをクリックして、このMKV DVD 変換 フリーソフトが変換の処理を終了するまで待ちます。

mkv dvd

Winx DVD Author (Windows)

Winx DVD Authorは、MKVをDVDに変換するための3番目の選択肢です。DVDFab DVD作成と同様に、他のデジタル形式からDVDディスク、フォルダー、ISOファイルへの変換もサポートしています このMKV DVD 変換ソフトを使用して、MKVからDVDに書き込み、ビデオをカスタマイズできます。 このソフトウェアの無料版では、作成したDVDに透かしが残っている場合があります。

MKV DVD

Wondershare DVD Creator (Mac)

Wondershare DVD Creatorは、Mac上で使用可能なMKV DVD変換ソフトです。100のDVDメニューテンプレートをユーザーに提供し、ニーズに基づいてそれらのいずれかをカスタマイズできます。しかし、このソフトウェアは無料ではなく有料です。DVDFab DVD 作成のメニューテンプレートが気に入った場合は、お金を無駄にする必要はありません。このような3つのMKVからDVDへのコンバーターと比較すると、DVDFab DVD 作成は、WindowsまたはMacでMKVをDVDに書き込むための最初の選択肢です。

MKV DVD 変換 フリー

Part 2.MKVをDVDに変換した後にDVDを再生する方法

MKVをDVDに変換した後、PCとTVのどちらで再生しますか? ビデオプレーヤーでDVDディスク、フォルダー、またはISOファイルを再生できない場合は、4Kメディアプレーヤーを強くお勧めします。 これは、PCとTVの両方でDVDを再生できるDVDFab プレーヤー 6であり、素晴らしい視聴体験を提供します。

MKVから変換されたDVD再生する方法の手順:

• WindowsまたはMacにDVDFabプレーヤー6をダウンロードしてインストールします 。
• DVDFabプレーヤー6を起動して、PCモードまたはTVモードを選択でします。
• DVDディスクを挿入するか、DVDフォルダー/ ISOをコンピューターに追加します 。
• ビデオインターフェイスを右クリックしてカスタマイズします(オプション) 。
•「メニューモード」を有効にして、DVDファイルを表示します。

MKV DVD

まとめ

MKVをDVDに変換するのはかなり簡単で簡単なプロセスですが、ユニークなメニューが必要な場合は、DVDFab DVD作成によって提供されるテンプレートと背景の範囲を含むツールを試してください。あなたが個々の要素を調整して、自分の背景を追加することができるという事実は言うまでもありません。メニューはさておき、DVDFab DVD 作成は最も早く信頼できるツールの1つです。次回MKVをDVDに変換するときは、ぜひ試してください。