様々なゲームを楽しんだり、DVDやBlu-rayを再生したり、テレビ番組を録画したり。多くの機能が備わっているPS4。今やゲーム機としてだけではなく、複合電子機器として便利に使用することができる便利な家電の1つです。このPS4、実はリモートプレイができるということを知っていましたか?

PS4のリモートプレイとは

ps4 リモートプレイ

PS4のリモートプレイは、ネットワークを利用してPS4を遠隔操作することをいいます。PS4から離れたところにいてもパソコンやスマートフォンを使ってPS4を操作することができます。PS4のゲームやDVDやBlu-rayなどの動画をパソコンやスマートフォンで楽しむことができるので、外出先や、ゲーム機器から離れた部屋でも快適な時間をすごせます。リモートプレイをするには、各種OSに合わせて「PS Remote Play(https://www.playstation.com/ja-jp/remote-play/)」というアプリをダウンロードする必要がありますよ。

ps4 リモートプレイ

リモートプレイするには何が必要?

PS4のリモートプレイは、全ての端末で使用できる無料の機能です。
リモートプレイを行うにはいくつか準備をする必要があります。

PS4本体をネットワークに接続してください。
接続するパソコンやスマートフォンもネットワークに接続してください。
「PS Remote Play(https://www.playstation.com/ja-jp/remote-play/)」をダウンロードしてください。
  ※ワイヤレスコントローラーも使用可能です。

対応のデバイスは以下の通りです。

  • android搭載のスマートフォンやタブレット

android7意向を搭載したスマートフォンやタブレットが使用できます。また、android10意向を搭載しているスマートフォンやタブレットは、Bluetooth接続によりワイヤレスコントローラーを使用してリモートプレイを楽しむことも可能です。

  • iPhoneやiPad

iOS12.1以降のAppleのデバイスがリモートプレイに使えます。iOS13/iPadOS13またはそれ以降のOSでワイヤレスコントローラーを使用することができます。

  • WindowsPCまたはMacPC

WindowsとMacどちらのOSにも対応しています。「PS Remote Play(https://www.playstation.com/ja-jp/remote-play/)」をパソコンにインストールして使用可能です。

PCやスマートフォンからPS4/PS5をリモートプレイする方法

ステップ1:使用するスマートフォンやパソコンに「PS Remote Play(https://www.playstation.com/ja-jp/remote-play/)」のアプリをインストールします。Windows、Mac、android、iPhone全てのOSに対応している無料のアプリなので安心してくださいね。

ps4 リモートプレイ

ステップ2:アプリをインストールしたら、PS4本体に登録しているサインインIDとパスワードを入力してログインします。

ステップ3:PS4本体の電源は事前にONにしておきましょう。
リモートプレイにおいては通信環境に応じてフレームレートを変更することができます。
解像度は、低(360p)、通常(540p)、高(720p)、最高(1080p)、フレームレートは「標準」と「高」から選択することが可能です。リモートプレイする前に設定を確認しておきましょう。

PS4でDVDやBlu-rayを再生する方法~DVDFab DVDリッピング~

PS4でDVDやBlu-rayを再生したい場合は、本体にディスクを挿入すれば自動的に再生がスタートします。自宅で、PS4本体の目の前にいるときはいいですが、リモートプレイでDVDやBlu-rayを楽しみたい場合はどうでしょうか?外出先から好きなDVDやBlu-rayを選択したり、入れ替えたりはできませんよね。そんなときに便利なのが、DVDやBlu-rayの動画データを変換してPS4に保存しておくこと。PS4で再生可能な動画ファイルに変換して、保存しておけば、外出先で動画を楽しめるだけではなく、DVDやBlu-rayのディスクに傷がついて再生できなくなるという問題も解決できます。

PS4で再生できる動画フォーマットは基本的に「MP4」です。PS4にDVDやBlu-rayの動画を保存するためには、まず動画をMP4に変換(リッピング)して、転送する必要があります。
そこでおすすめしたいのが、「DVDFab DVDリッピング」。
「DVDFab DVDリッピング」は数クリックでDVDやBlu-rayの動画をリッピングしてMP4に変換することができる有能なDVDリッピングソフトです。

下記のボタンをクリックして、DVDFabを無料ダウンロードします。

 Windows版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)
 Mac版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)

ステップ1:「DVDFab DVDリッピング」を起動してメイン画面から「リッピング」を選択しましょう。画面中央の「+」マークから動画を追加してください。DVDドライブなどにディスクを挿入すると自動的にディスクを取り込んでくれます。

ps4 ISO

ps4 ISO

ステップ2:動画ファイルの内容の、変換ファイルが「MP4」となっていることを確認してください。問題がなければ画面右下の「開始」ボタンをクリックしましょう。

ps4 ISO

ps4 ISO

ステップ3:動画ファイルの変換が終わったら、スマートフォンやUSBメモリをパソコンに接続してMP4の動画ファイルを転送します。そして今度は、USBメモリやスマートフォンをPS4に接続し、再度MP4ファイルを送信すれば、PS4に動画ファイルが保存されます。

まとめ

様々な機能をリモートプレイで楽しめる「PS4」。リモートプレイを使えばお気に入りのゲームや映画を外出先で楽しむことができますよ。「DVDFab DVDリッピング」を使ってDVDやBlu-rayの動画をMP4に変換すれば、PS4に複数の動画ファイルを保存しておくことができます。数クリックで変換ができるので、とても便利で使いやすいDVDリッピングソフトです。PS4のリモートプレイを楽しむ際は、「DVDFab DVDリッピング」をセットで使用してみてはいかがでしょうか?