オススメのISOプレイヤー及びWindows 10パソコンでISOを再生する方法

2019-09-06 03:36:45     投稿者 Suubuntei

4798

要約: Windows 10パソコン上でISOイメージファイルを再生できるプレイヤーを探していますか? DVDやブルーレイのISOファイルをWindows 10パソコンで再生するには、専門のISOプレイヤーが欠かせないです。

メニューナビゲーションをサポートする最高のメディアプレーヤー

DVDFab プレーヤー 5は、DVD、Blu-ray、4K Ultra HD Blu-rayディスク、ISOファイル、ムービーフォルダーをネイティブナビゲーションメニューで再生する、夢のようなマルチメディア再生ソフトウェアです。

そもそもISOイメージファイルは、簡単に説明すると、DVDやブルーレイのコンテンツをそのまま抜き出したファイルのことです。普通には、二つの方法でISOイメージファイルを入手することができます。一つは、手元のDVDやブルーレイをISOファイルにリッピングしたり、お気に入りの動画ファイルからISOファイルを作成したりすることです。もう一つはインターネット上からそのままダウンロードしたISOファイルです。
関連記事:
WindowsパソコンでDVDから ISOを作成する方法について
簡単にDVDをISOイメージファイルにリッピングする方法
MP4動画を高画質にブルーレイのISOイメージファイルに変換する方法

直接に持っているISOファイルをパソコンで再生するには、プロのISO再生プレイヤーが欠かせないです。このようなISOプレイヤーが開発される前に、仮想ドライブソフトを使ってISOファイルをマウントして再生ソフトで再生することは、よく使われますが。今なら、一つのISOプレイヤーがあれば、ISOファイルを愉快に楽しめます。

DVDFab プレーヤー 5は、DVDFabメディアプレヤーの五代目として、ISO再生プレイヤーだけでなく、AVI、FLV、MP4、MKV、MOV、VOB、M2TS、H.264、H.265(HEVC)、WMVなど、ほとんどすべての動画形式をサポートして、DVDやBlu-rayディスク、DVDやBlu-rayフォルダ、ナビゲーションメニューがある4K Ultra HD Blu-rayと4K UHD/HEVC(H.265)コンテンツの再生もできます。すぐ購入:https://ja.dvdfab.cn/order.htm


主な特徴:
PCモードとTVモードを備えた独特のUI設計。
時間間隔と量が調整可能な専用のプレビュー機能。
独特なプレイリストをカスタマイズできます。
新しく再設計された再生エンジンにより、ソースファイルのロード速度や安定性、ISOイメージファイルとフォルダとの互換性、再生滑らかさ、全体的な性能が強化されました。
マウス移動で再生進行状況バーの任意の部分は、タイムスタンプ付きのサムネイルが表示されます。
対応OS:Windows 10/8.1/8/7 (32/64ビット)
言語:多言語(日本語対応)
サポートするフォーマット:DVD/AVCHD/BDAV/Blu-ray/4K Ultra Blu-rayディスク、ISOファイルとフォルダ;
コーデック: MPEG-2, MPEG-4, H.264, H.265 (HEVC), DivX, XviD, WMV, etc;
コンテナ: AVI, FLV, M2TS, M4V, MKV, MOV, MP4, MPG, MTS, RM, TS, VOB, WEBM, WMV, etc;
ビデオ解像度: 480p, 720p, 1080p, 2K, 4K UHD/FHD;
音声: Dolby Digital, Dolby Digital Plus, Dolby TrueHD, Dolby TrueHD Atmos, DTS:X, DTS-HDマスター,最大7.1チャンネルまで
 


補足:様々な再生ニーズに応じて、DVDFab プレーヤー 5は、無料、通常版、Ultra版、三つのバージョンを提供しています。各バージョンの機能は、DVDFab プレーヤー 5製品ページの「比較」というオプションからチェックしてください。必要に応じてダウンロードして利用してください。

DVDFab プレーヤー 5を利用してWindows 10パソコンでISOを再生する方法
ステップ1.お使いのWindows 10パソコンにインストールされたDVDFab プレーヤー 5を起動します。すると、下図のようなメイン画面が表示されます。
 


ご覧のように、コンピュータ画面で没入感のある視聴体験を提供するPCモード、及び映画館と同じような視聴覚体験を提供するTVモードが用意されています。ご希望の鑑賞体験により、再生モードを選択してください。上記の選択を記憶するには、下側にある「私の選択を記録する」というチェックボックスにチェックを入れてください。

ステップ2.例として、ここでPCモードを選択します。表示された画面の中央に「+」というオプションがあります。それをクリックしてパソコン上のISOファイルをインポートしてください。
 



すると、インポートされたISOファイルが自動的に再生されます。下図のように、停止、前のチャプターへ、巻き戻し、再生/一時停止、早送り、次のチャプターへ、音量の調整、基本的な再生機能をサポートします。
 



ステップ3.再生中に、ビデオ、オーディオ、字幕、再生、チャプターに関する設定を行いたい場合、再生画面の任意部分にマウスをおいて右クリックしてください。表示された画面では、上記の設定を行うことができます。
 



ビデオの場合、アスペクト比、ディインターレース、回転、ビデオコントロール、カラー調整、スナップショットをとることに関して詳しく設定できます。各設定の詳細情報は、自分で体験したほうがいいです。
 



インポートされたISOファイルに含むすべてのタイトルをチェックするには、メイン画面の一番右下側における オプションをクリックしてください。
 



これでは、Windows 10パソコン上のISOファイルを成功に再生しました。確かに、この強力で使いやすいDVDFab プレーヤー 5があれば、Windows 10 ISO再生は極めて簡単になっています。市場最高のISO再生プレイヤーとして、DVDのISOファイルでも、Blu-rayのISOファイルでも、上記の手順に従ってスムーズに再生できます。

DVDのISOイメージファイルを再生するには、DVDFab プレーヤー 5のほかに、マルチメディアプレイヤーのVLC Media PlayerやMPC-BEもよく使われていますが。BDのISOファイルの再生はサポートしませんから、どうかご注意ください。この二つのDVDのISOプレイヤーに関して、詳しくは前の記事『「最新版」Windows 10でオススメのDVD再生フリーソフトトップ5』までに参照してください。以上です。
 

1. DVDディスク/ VIDEO TSフォルダ / ISOイメージファイルをMP4やFLVなどに変換する
2. 市販 / レンタル / 自作を問わず全てのDVDコピーガードを解除する
3. チャプター、オーディオトラック、字幕を選択できる
4. 動画画像のトリミング、動画の切り抜き、透かしの追加などの編集が行える

他のツールが必要であるかもしれない
DVDFab DVD Copy

DVDを空白のDVD /DVDフォルダ/ ISOファイルにコピーします。

DVDFab Blu-ray Ripper

ブルーレイを様々な動画/音声フォーマットにリッピングします。

DVDFab Video Converter

ビデオを様々な動画/音声形式に変換します。