目次

動画のノイズというと、画像のノイズ(ざらつき)と背景音のノイズがあります。

YouTubeなどの動画共有サイトにアップされたVlogや、自分でスマホやカメラで撮った動画と写真など、目立つノイズが発生することがよくあるでしょう。カメラの品質に原因がある可能性もありますが、暗い場所で撮影した、またはカメラの設定がよく行われていない、などの理由があります。

ノイズとは画像のざらつきのことです。高感度ノイズは名前のとおり、カメラのISO感度を高くした時に発生します。暗い場所で撮影したとき、ISO感度を上げることで明るく写すことができます。ただ、ISOをあげると、ノイズが必ず乗ってきます。絞りとシャッタースピードを調整することで、ISOをなるべくあげすぎないという方法でノイズの発生を抑えるという手段があり、カメラには「高感度ノイズ低減」や「ノイズリダクション」といった機能もあります。しかし、あくまでも低減なので、暗い場所で撮った動画には必ずざらつきが生じます。

録画したビデオや自分で撮ったビデオを再生する時、ものすごく大量のノイズ、雑音がく入ってしまうことがあります。この記事では、動画ノイズ(画像・音声)除去方法を説明して、windows10動画ノイズ、iphone動画ノイズ、mac動画ノイズ除去ソフトも紹介します。

一:動画ノイズ除去の方法

方法1:Flash Playerで動画緑ノイズが表示される時、動画画面を右クリックして、Adobe Flash Player設定を開きます。次に、ディスプレイタグを選択して、ディスプレイの設定で「ハードウェアアクセラレーションを有効化」のチェックボックスをオフにします。
問題を解決できない場合、FlashPlayerを最新版に更新してから、動画を再度再生してみてください。
方法2:ドライバーを最新のバージョンに更新してみます。
方法3:プレイヤーを変えて、高性能な動画プレイヤーを使用してみます。

以上の方法で、動画ノイズ除去に失敗したら、動画編集ノイズ 除去ソフトを使用する必要があります。

二:windows10/ mac/ iphone動画ノイズ除去ソフト

windows10 動画ノイズの除去ソフトNO.1-DVDFab Enlarger AI

DVDFab Enlarger AIは、AI画像処理技術を利用して、ビデオ画面を300%拡大して、映像のディテールを修正して、同時に動画ノイズを除去することで、画質の荒かった動画を鮮明に表示させるソフトです。また、動画の雑音を除去できる以外に、録音 のノイズ 除去やmp3 ファイルのノイズ 除去も手軽にできます。この機能は、DVDFab DVD ブルーレイ変換モジュールと、DVDFab DVD リッピング/動画変換などのモジュールで利用できます。
下記のボタンをクリックして、 DVDFabを無料でダウンロードしてください。

 i  無料ダウンロード    i  無料ダウンロード    すぐ購入 

以下はこのソフトを使用して、動画ブロックノイズ除去を行う方法を説明します。動画 のノイズ除去を通して 画質の提高を実現します。

動画 ノイズ除去‐ステップ1:DVDFab 12を起動して、「DVDブルーレイ変換」オプションを選択します

DVDFab 12を起動して、「コピー」機能を選択して、左下にある矢印をクリックして、「DVDブルーレイ変換」オプションを選択します。

動画 ノイズ除去‐ステップ2:DVDビデオを追加します。
DVDディスクをDVDドライブに入れると、DVDFabがDVDコンテンツを自動的に読み取ります。ソースがDVDフォルダやDVD ISOファイルであれば、DVDFabのメイン画面の中央にある「+」をクリックして、動画ファイルを追加できます。

DVDFabでDVDビデオを読み込んだ後、タイトルの右にある「Enlarger AI」にチェックを入れます。

動画 ノイズ除去‐ステップ3:保存先を設定してから、動画ノイズの除去プロセスを始めます。
DVDFabの画面の下へ移動して、isoまたはフォルダのアイコンをクリックして、出力ファイルの保存先を設定してから、「開始」ボタンをクリックして、パソコン動画ノイズプロセスを始めます。

ご注意:720×480解像度のDVDビデオを1920*1080(Full-HD)の高解像度化動画に変換するため、処理された動画のサイズは大きくなります。

windows10 動画ノイズの除去ソフトNO.2- DVDFab Toolkit

DVDFab Toolkitは動画変換、動画トリミング、動画反転/回転、動画のアスペクト比変更、音声変換、音声トリミング、音量調整、ビデオをGIF/画像に変換、Goproぶれ補正、ノイズ除去などのツールを一括して提供するツールキットです。今回はDVDFab Toolkitの「ノイズ除去」ツールを使用して、動画の背景音のノイズを除去する方法を説明します。
下記のボタンをクリックして、無料でダウンロードしてください。

 i  Toolkitを無料ダウンロード  

ノイズ除去‐ステップ1:DVDFab Toolkitの「ノイズ除去」ツールを選択して、動画を追加します。
DVDFab Toolkitを起動して、「オーディオツール」の下にある「ノイズ除去」ツールを選択して、表示された画面の中央にある「+」ボタンをクリックして、ノイズを除去したい動画を追加します。

ノイズ除去‐ステップ2:「ローパス」と「ハイパス」の値を調整します。
必要に応じて、「ローパス」と「ハイパス」の値を調整して、動画のノイズを除去します。

ノイズ除去‐ステップ3:出力先を設定してから、動画ノイズ除去を始めます。
画面の下へ移動して、フォルダのアイコンをクリックして、出力ファイルの保存先を設定してから、「スタート」を押して、動画ノイズ除去のプロセスを始めます。

windows10 動画ノイズの除去ソフトNO.3- DVDFab 動画加工 AI

動画加工 AIは低解像度の動画画質を高画質化するソフトで、自動処理でより良い画質の動画を得ます。ニューラルネットワークと超解像技術によってトレーニングされたAIモデルを使用して、画質と解像度が低い動画や映画を自動的に加工します。そもそも少ないAI製品の中でも有名です。簡潔なインターフェースで、操作方法も簡単です。ただし、ハイスペックなハードウェアが必要です。使い方と必要な動画環境は動画加工 AIと Enlarger AIを比較という記事で確認してください。


下記のボタンをクリックして、無料で動画加工AIをダウンロードしてください。

 i  動画加工AIを無料ダウンロード  

Mac 動画ノイズの除去ソフト- iMovie

iMovieはアップル製品にプリインストールされている動画編集ソフトであり、動画のトリミング、PIP(ピクチャーインピクチャー)の作成、ブレ補正、場面転換、BGM挿入、ミラー反転、早回し/スロー再生などの豊富な編集機能が備えています。実際、iMovieは音声編集機能により、雑音除去ができ、動画ノイズ除去フリーソフトとしても利用できます。

以下はiMovieを使用して、動画ノイズ除去をする操作手順です。
ステップ1:iMovieを起動して、動画をインポートして、タイムラインに載せます。
ステップ2:ノイズ軽減コントロールを表示するには、「ノイズリダクションおよびイコライザ」ボタンをクリックします。
ステップ3:「背景ノイズを軽減」にチェックを入れて、動画を再生しながら、「背景ノイズを軽減」スライダを最適な位置に調整します。これでiMovieを利用する動画の ブロックノイズ 除去する手順です。


iphone動画ノイズ除去ソフトNo.1-iMovie
上記で紹介したiMovieはiOS版もあります。購入時にプリインストールされているこの無料の動画編集アプリを使用して、ノイズ除去、動画カット、エフェクト挿入などの動画編集を行うことができます。

おすすめの記事:「2019年更新」最強のDVDリッピングソフトトップ5

iphone動画ノイズ除去ソフトNo.2-Adobe Photoshop Express

Photoshop Express は、Adobe社が配布している無料で使用できる編集アプリです。
Photoshop Express には、撮影した写真や動画の遠近感の補正、トリミング、回転・反転、ノイズ除去、コントラスト、透明度、強度などを調整、テキスト入力、フレーム加工、傷/歪み補正などの魅力的なツールとエフェクトが豊富に用意されています。

おすすめの記事:【2019年】おすすめのWindows動画再生ソフト12個まとめ

最後に
上記で動画ノイズ除去方法を説明して、windows10動画ノイズ、mac動画ノイズ除去ソフトとiphone動画ノイズ除去ソフトも紹介しました。DVDFab Enlarger AIは動画のノイズを除去して、画質を大いに上げることができるため、youtube 動画のノイズやホワイトノイズ を除去するにはこのソフトを一番おすすめします。

関連記事:
ドルビービジョンとHDR10を本気で比較!
普通のBlu-rayプレーヤーで4K Ultra HD Blu-rayを再生する方法
【無料】人気の画像・写真加工アプリまとめ
Windows10で写真サイズ変更
Windows 10でMP4をDVDに書き込む方法