「DVDをSDカードにコピーする」と聞いても、どんな方法でやればいいのか見当もつかないという方もいるでしょう。普段から機械などに詳しい方ならまだしも、何も分からない方には至難の業です。

しかし、ソフトを使用すれば初心者の方でも簡単にDVDをSDカードにコピーできます。ソフトにも様々な種類があるので、おすすめのソフトについて1つずつご紹介していきます。

DVDをSDカードにコピーするソフト1:DVDFab DVD リッピング

dvd sd カード

「DVDFab DVD リッピング」は、様々なDVDのコピーガードを解除し、MP4、MKV、AVIなどの動画形式に変換できます。さらに、DVDコンテンツの編集もできる最高のDVD SDカード移行するソフトです。

    無期限版を購入  

スマホやタブレットで動画を再生する際は、動画のファイルが大きくなってしまうため動作も重くなります。しかし、DVDFab DVD リッピングを使用すれば、高画質な映像を維持しながら変換可能です。また、他のソフトとの大きな違いとして、ホームシアター向けの無劣化変換プロファイルを提供しているという点です。

DVDFab DVD リッピングの使い方

まずは、DVDFab DVD リッピングをむりょうでダウンロードし、インストールして起動しましょう。

 Windows版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)
 Mac版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)

使い方は以下の通りです。

① メインインターフェースの上にある「リッピング」を選択し、変換したいDVDをPCのドライブに挿入してください。(DVDフォルダやISOファイルを使う場合は、直接インターフェースにドラック・ドロップしましょう。)

dvd sd カード

② ディスクの読み込みが終了したら、「他のタイトルを選択」の右側にあるプロファイルライブラリを押して、希望するプロファイルを選んでください。

dvd sd カード

dvd sd カード

③ 各種設定が終わったら、「保存先」の項目から出力先を選びます。

dvd sd カード

④ 「開始」の項目を押して、DVDの変換が始まります。この時に複数の動画の処理を行っている場合は、タスクスケジュールが表示され、選んだ順に処理されていきます。

dvd sd カード

タイトルやオーディオ、字幕に関しては、インターフェース上で選んでください。「詳細設定」の項目からはコーデックやビットレートなどの各種パラメータを設定可能です。他にも、動画編集機能を使えば、動画のトリミングや字幕などの設定ができます。

dvd sd カード

DVDFab DVD リッピングあらゆるDVDのコピーガードを解除し、超高解像度の映像を維持したまま出力できます。また、豊富な動画編集ができる点もこのソフトならではと言えます。様々なソフトがありますが、トータル的に見てDVDFab DVD リッピングが最も優れているソフトだと感じました。

DVDをSDカードにコピーするソフト2:AnyMP4 DVD リッピング

dvd sd カード

「AnyMP4 DVD リッピング」は、DVDをMP4、MOV、MKV、AVI、WebM、TSなどの様々な動画形式に変換できるソフトです。このソフトを使用すればDVDをスマホ、タブレットなどでも再生可能にし、DVDからSDカードに保存できます。

CSSやCPRMなどのコピーガードを解除できるので、レンタルしたDVDや市販のDVDなど、種類を問わずにSDカードへコピー可能です。また、DVDからSDカードにコピーする際に映像を編集できます。

AnyMP4 DVD リッピングの使い方

AnyMP4 DVD リッピングを無料ダウンロードして、DVDをSDカードにコピーしていきましょう。使い方は以下のとおりです。

  • ① SDカードにコピーするDVDをPCのドライブに挿入し、ソフトを立ち上げて「リッピング」を選択、次に「DVDをロード」を押してDVDを読み込みましょう。
  • ② メインとなるDVDを選んだらハサミのアイコンをクリックし、保存したい部分のDVD映像の開始時間と終了時間を決めてください。
  • ③ DVD映像は「編集」の項目から回転やクロップ、フィルター、エフェクト、ウォーターマークなどの編集が可能です。
  • ④ メインとなるDVDにチェックを入れて、右側にある「出力形式」の項目を開き、「ビデオ」からMP4、MKVなどの出力形式を選びます。
  • ⑤ インターフェースに戻ったら、保存先を決定し、「すべてをリッピング」の項目をクリックして変換完了です。

変換を行った後は、カードリーダーを使ってSDカードをPCと接続し、変換した映像をSDカードにコピーすればSDカードが使用可能な端末で再生できます。

DVDをSDカードにコピーするソフト3:WinX DVD Ripper

dvd sd カード

「WinX DVD Ripper」では、DVDをMP4、AVI、WMV、MPEG、MOV、FLVなどの動画形式に高速で変換できます。CSS encryption, リージョンコード, Sony ARccOS, UOPs, APS, RCEなどのコピーガードも解除できるので、市販のDVDでもレンタルDVDでも簡単にSDカードにコピー可能です。

WinX DVD Ripperの使い方

最初に、WinX DVD Ripperをダウンロード・インストールしておきましょう。使い方は以下の通りです。

  • ① DVDをパソコンのドライブに挿入し、WinX DVD Ripperを立ち上げます。次に、「ディスク」の項目を押して、DVDドライブを選択、ソフトに追加してください。
  • ② DVDのコピーしたい部分を選びます。
  • ③ 出力動画形式を選んでください。
  • ④ 「出力フォルダ」の項目から、DVDをコピーする時の保存先を選択します。
  • ⑤ 「start」の項目をクリックして、DVDからSDカードへのコピーが始まります。

最後に、使っているSDカードをPCに接続し、変換した内容をSDカードにコピーしたら完了です。

DVDをSDカードにコピーするソフト4:WonderFox DVD Ripper Pro

dvd sd カード

「WonderFox DVD Ripper Pro」では、DVDをMP4、AVI、MKV、MPGなどの動画形式に変換し、iPhone、iPad、Android、テレビ、PS4などで再生できるようにします。

WonderFox DVD Ripper Proの使い方

最初に、WonderFox DVD Ripper Proをパソコンにインストールしておきましょう。

使い方は以下の通りです。

  • ① PCのドライブにDVDを挿入したらWonderFox DVD Ripper Proを起動し、「DVDディスク」からドライブレターを選択、「OK」を押します。
  • ② 次に、メインインターフェースの右側にある「出力フォーマット」の項目を押して「動画」の項目に移動し、出力形式を選びましょう。
  • ③ 画面の下にある「…」の項目から出力フォルダーを選んで、最後に「Run」の項目を押したらDVDのコピーが始まります。

変換したDVDをSDカードにコピーする際は、パソコンのローカルフォルダを選ぶと良いでしょう。

DVDをSDカードにコピーするソフト5:4Videosoft DVD SDカード コピー

dvd sd カード

「4Videosoft DVD SDカード コピー」では、DVDをMP4、AVI、FLV、MKV、WMVなどの動画形式に変換できます。また、DVDから音声のみを取り出してMP3、AAC、FLACなどの音楽形式に変換することも可能です。

4Videosoft DVD SDカード コピーの使い方

まずは、4Videosoft DVD SDカード コピーをインストールしましょう。

使い方は以下の通りです。

  • ① SDカードにコピーしたいDVDをPCドライブに挿入し、カードリーダーと経由してSDカードをPCと繋いでください。
  • ② インターフェースの「ディスクをロードする」という項目を押して、DVDを読み込んでいきます。
  • ③ 「カット」の項目からは、DVDのコピーしたい部分だけを選択できます。
  • ④ プロフィールのリストから動画の出力形式を選択するか、希望の出力形式を直接入力してください。
  • ⑤ 最後に「変換」ボタンを押して完了です。

変換をした動画は、「保存先」の「フォルダを開く」をクリックすると入っています。該当する動画を右クリックして、SDカードに移行完了です。

DVDをSDカードにコピーするソフト6:MacX DVD Ripper Pro

dvd sd カード

「MacX DVD Ripper Pro」では、CSS、リージョンコード、RCE、ソニーArccOS、UOPs、Disney x-project DRMなどの強力なコピーガードが掛かっているDVDでも簡単に変換可能できます。分かりやすいインターフェースであるため、初心者の方でも簡単に作業を行うことが可能です。

MacX DVD Ripper Proの使い方

最初に、MacX DVD Ripper Proをインストールし、起動してください。使い方は以下の通りです。

  • ① 左上にある「ディスク」の項目を押して、変換したいDVDを読み込みます。DVDの種類が表示されるので、「自動検出」の項目にチェックを入れて「OK」を押してください。
  • ② コピーガードが解除されると出力プロファイルを選択する画面が出てきます。「DVDバックアップ」から「メインタイトルコンテンツコピー」を選択し、「完了」を押しましょう。
  • ③ 「ブラウザ」の項目を押して、保存先を選んでください。
  • ④ 「Run」の項目を押すと、DVDのコピーが開始されます。

コピーが終了したら、変換した映像をSDカードに保存できます。

まとめ

今回は、DVDをSDカードにコピーするためのソフトについて詳しくご紹介してきました。リッピングソフトとしての基本的な機能はどれも同じかもしれませんが、変換した映像の画質が落ちてしまってはガッカリしてしまいます。

しかし、DVDFab DVD リッピングでは、映像の画質を落とすことなく変換可能です。どのソフトを使えばいいか悩んでいる方は、ぜひDVDFab DVD リッピングを使ってみてください。