収集されたDVD映画、自家製のDVDなどの貴重なデータをPCまたは空白のDVDディスクにバックアップするために、DVDコピーソフトを使用する必要があります。通常DVDディスクにコピーガードがついているため、そういう場合強力で専用のDVDコピーソフトを使用しなければなりません。

ネットには探してみたら、DVDコピーツールはいくつかありますが、ここでは初心者でも簡単に使える3つのDVDコピーソフトをまとめました。

DVDFab DVD コピー

DVDFab DVD コピーは14年間の開発経験を持っている最高のDVD コピーソフトで知られ、DVDをコピーして、ISOファイル/フォルダにリッピングして、または空白なディスクに書き込むことができます。このソフトはコピーガードを外す能力が強くて、新しいコピーガードに対応するために、常に更新されます。更に6つのコピーガードもあり、メニューを含めて、DVDコンテンツの全体や一部のコピー、1:1比例で無劣化のDVDクローン、ファイルの分割、複数のタイトルの結合などの作業ができます。

これはWindowsとMacの両方のOSをサポートしている有料のソフトウェアですが、30日間のお試し版を無料で提供しています。体験期間が切れたら、フリーソフトDVDFab HD Decrypterの機能だけを利用できます。DVDFab HD Decrypterは、DVD コピーとBlu-ray コピーのフルディスクとメーンムービーモードを含めて、RC、UOPS、BD-LiveなどのBlu-rayプロテクト、よく見られるDVDプロテクトを外すことができます。最新プロテクトを解除するために、製品版を購入する必要があります。

DVDFab HD Decrypterは圧縮と書き込みは含めていないため、DVDコピーの時に、出力サイズをDVD5に設定しないでください。

DVD Cloner

DVD ClonerはDVDコンテンツを焼くための素晴らしいDVDコピーソフトです。DVD Clonerは元のデータの完璧なクローンを作成することができるため、クローナという用語が使用されています。DVD Fabと違って、DVD ClonerはExpressとExpertの2つのコピーモジュールを備えています。Expressモードでは、最少のステップでデータの書き込み作業を実行できます。Expertモードでは、データを結合したり分割したりすることができます。

このソフトは使いやすくて、出力ファイルの品質も高いですが、日本語に対応できないので、日本の方にとって、ちょっと不便です。

DVD Shrink(フリーソフト)

DVD Shrinkは、Windowsで動作する便利なDVDコピーソフトです。

このDVDコピーソフトは主にDVD-Videoのディスクイメージ容量を圧縮するのに使われます。2層式サイズ(8.5GB)のDVDから1層式サイズ(4.7GB)のDVD-Rメディアへの高速な圧縮コピーだけでなく、タイトル部分のみ圧縮コピーをすることもできます。またチャプター、字幕の選択、リージョンコードの変更などの機能が付いています。

DVD Shrinkは、10年以上前に開発は終了しているので、最新のDVDにはコピー出来ないものもあります。DVD Shrinkでコピー・リッピング出来なかった場合は、DVDFabなどを利用した方がいいです。

上記では3つのDVD コピーソフトを紹介しました。お必要によって、適切なコピーソフトを選択してください。DVDFabでDVDをコピーする手順はDVDリッピング方法へご参考ください。