ISO DVD 書き込みとは?

ISOファイルは、CD / DVD / BDなどの光学ディスクをファイル化したものです。パソコン上で手持ちのISOファイルを簡単にマウントしたり、再生したりするソフトウェアはたくさんありますが、場合によっては、バックアップや再生のために、「ISO DVD 書き込み」作業が必要となります。

「ISO DVD書き込み」とは、パソコン上でコレクションのISOファイルを一枚のDVDディスクに焼くことです。焼いたDVDは、パソコンはもちろん、家庭のDVDレコーダーやPS3などのデバイス上でもスムーズに再生することができます。ISO DVD 書き込みにより、大好きなISOファイルを共有したり、鑑賞したりすることができます。

ISO 書き込み

「ISO DVD書き込み」を行うには、DVD書き込み機能を持つドライブ、空白のDVDメディアは欠かせないです。まず、お使いのパソコンのスペックをチェックしてください。中のドライブはDVD書き込みに対応するか、すぐわかります。ちゃんと対応する場合、単なるWindows 7以降のパソコンではISOファイルをDVDに焼いて保存するには、ISO ファイルを直接DVDディスクに書き込むための機能が組み込まれていますから、ISO DVD 焼く処理中サードパーティのツール不要、Windowsの標準機能でできます。

Windowsの標準機能でうまく書き込みできない場合は、専用のISO DVD書き込みソフトを使用する必要があります。

Windowsの標準機能でISOをDVDに書き込む方法

ISO ファイルをDVDディスクに焼くには、次の手順に従って実行してください。
1.    フォーマットされていない空白のDVDをドライブに挿入します。
2.    DVDディスクに書き込みたいISOファイルを右クリックします。
3.    「ディスク イメージの書き込み」をクリックします。
4.    「書き込み用ドライブ」でドロップダウン矢印をクリックし、書き込み用の空のDVDディスクを挿入したドライブをクリックします。
5.    DVDディスクに書き込みした後、Windowsでディスク イメージを確認する場合は、「書き込み後のディスクの確認」というチェックボックスにチェックを入れます。
6.    上記の設定が終った後、「書き込み」ボタンをクリックしてください。

ISO 書き込み

補足:Windowsの標準機能で書き込んだDVDディスクは、ソースISOファイルのまま保存されていますから、家庭のDVDレコーダーやPS3などで再生できない可能性があります。その場合、ISOからDVDに書き込みする前にDVDFab プレーヤー 6を使ってソースISOファイルを再生してみてください。しかも、Windows 7前のパソコンは、この方法をサポートしません。

Windows向け無料で使えるISO DVD 書き込みソフト 8選

1. DVDFab DVD コピー

DVDFab DVD コピーにより、「DVD➡DVD」、「DVD➡ISOファイル」、「DVD➡フォルダ」、「DVD➡本篇抽出/チャプター抽出」、「ISOファイル➡DVD」、「フォルダ➡DVD」、「ISOファイル➡フォルダ」、「フォルダ➡ISOファイル」などが行えます。なお、DVDFab DVD コピーはWindowsとMac両方で利用できるソフトです。

​​​

DVDFab DVD コピーは、ISOファイルを空白なDVDメディア(例えば、DVD+R/RW、DVD-R/RW、DVD+R DL、DVD-R DLなど)に焼くことができます。1:1比例でISOファイルを完璧なオリジナルDVD書き込みを行え、更に高画質で空白のDVDメディアに圧縮して焼くこともできます。容量オーバーの場合、DVDFab DVD コピーはベストな選択となります。ISOファイルをDVDディスクに書き込む基本機能を含むだけでなく、独自のDVDをカスタマイズできる6つの書き込みモード(フルディスク、メインムービー、カスタマイズ、分割、統合、クローン/ライティング)を提供し、すべての書き込みニーズを満たす最高のISO DVD書き込みソフトです。

  

*下のボタンを押せば、全機能を30日間無料体験版をダウンロードできます!*

 Windows版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)
 Mac版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)

DVDFab DVD コピーを使用して、ISOファイルをDVDに書き込み方法:

ステップ ①:上記のボタンをクリックして、利用中のWindowsに最新版のDVDFab DVD コピーをダウンロードしてインストールしてください。DVDFabを起動して、トップメニューから「コピー」機能を選択して、左上にある矢印をクリックして、コピーモードを選択します。

個性的なDVD コピーを行うには、DVDFab DVD コピーは、「フルディスク」、「メインムービー」、「カスタマイズ」、「分割」、「結合」、「クローン/ライティング」という6つのコピーモードが用意されています。下図のように、ISOをDVDに書き込み処理中、あなたの好きなようにコピーモードを選択することができます。各コピーモードの機能も、表示されたメッセージからチェックできます。ここで、「メインムービー」モードを使用します。

ISO 書き込み

ステップ ②:メイン画面の左側にある「+追加」ボタンまたは中央にある「+」ボタンをクリックして、DVDメディアに書き込みたいISOファイルを追加します。

ISO 書き込み

ステップ ③:インタフェースで出力DVDのタイトル、チャプター、音声と字幕を選択することができます。「他のタイトルを選択」の右にあるオプションをクリックして、出力サイズを「DVD9」または「DVD5」に設定することができます。ソースはDVD9サイズのISOファイルで、出力をDVD5に指定すれば、ソースファイルが圧縮されてDVDに書き込まれます。

ISO 書き込み

ステップ ④:必要な設定が終わった後、ドライブに書き込み用のDVDディスクを挿入してください。そして、メイン画面の左下側にある「出力先」のドロップダウンメニューからドライブを選択してください。ISOファイルを複数のDVDメディアに書き込みたい場合、「コピー数」オプションから希望の枚数(1から10まで)を選択してください。その後、「開始」ボタンをクリックします。ISOファイルからDVDへの書き込みプロセスが始まります。

ISO 書き込み

進捗状況が100%になると、下図のように、「ドライブH:にディスクが挿入されてないか、書き込み不可能のディスクです。ドライブに挿入されているディスクを確認してください。」のようなメッセージが出ます。書き込み用の空のDVDディスクをドライブに入れてください。

ISO 書き込み
ソースISOファイルが問題なく再生できる場合、この方法で作成したDVDはパソコンでも家庭用のDVDレコーダーやDVDプレーヤーでも正常に再生できるはずです。実際、DVDFab DVD コピーはISOからDVDへの書き込みだけでなく、DVDディスク/フォルダ/ ISOファイルをDVDディスク/フォルダ/ ISOファイルにコピーするための強力なDVDコピーツールです。 コピー機能を備えたISO書き込みツールをご希望の場合は、DVDFab DVD コピーをお勧めします。この素晴らしいDVDライティングソフトは、WindowsとMacの両方のプラットフォームで使用できます。

以下は、DVDFab DVD コピーでISOファイルをDVDに書き込む操作手順を示す動画です。

2. Free ISO Burner

Free ISO Burner は、ISO / CD / DVDイメージファイルをDVD / HD DVD / Blu-rayディスクに簡単に書き込むことができる、100%無料で使いやすいWindows ISOバーナーです。また、Free ISO バーナーを使用すると、ディスクドライバを選択し、ボリュームラベルを設定し、書き込み速度を選択し、書き込みキャッシュサイズを変更できます。インターフェイスはシンプルで直感的なので、初心者やベテランのユーザーには使いやすいです。Free ISO Burnerの便利さは、ポータブルISOバーナーであるため、1つのUSBドライバから直接実行できるということです。

以下は、ISOをDVDに書き込みする詳細な手順です。

ステップ1無料のISOバーナーをコンピュータにダウンロードし、ダブルクリックして実行します(ポータブルISOバーナーなので、インストールする必要はありません)。
ステップ2「ISOファイル」部分の「開く」ボタンをクリックして、書き込むISOファイルを読み込みます。
ステップ3空のDVDディスクをディスクドライブに挿入し、「ドライブ」部分で正しいディスクドライブを選択します。
ステップ4:ボリュームラベルを定義し、書き込み速度とキャッシュサイズを選択します。
ステップ5:「ライティング」ボタンをクリックしてISOイメージをDVDディスクに書き込みます

iso 書き込み

3. Active@ ISO Burner

Active@ ISO Burnerは、ISO、IMGファイルをCD、DVD、HD DVD、Blu-rayディスクに書き込むことができる無料のISO DVD書き込みアプリケーションです。それを使用するには、ISOイメージをそのウィンドウにドロップし、「書き込み」ボタンをクリックします。ディスク情報と書き込み/読み取り速度が右側のディスプレイに表示されます。書き込みモード、書き込み速度、コピー枚数などの追加オプションは、Active @ ISOバーナーで利用できます。この無料のDVD ISOバーナーは、Windowsシステムで動作します。

iso 書き込み

4. ImgBurn

ImgBurnはISOイメージを作成し、CD/DVD/HD DVD/Blu-rayディスクにイメージを書き込むためのツールです。ImgBurnは、ISOイメージを作成するだけでなく、BIN、CCD、CDI、CUE、DI、DVD、GI、IMG、MDS、NRG、PDIなどの幅広いイメージファイルフォーマットもサポートしています。ImgBurnは、コンピュータ上のファイルまたはディスクからISO、IMG、またはBINイメージを作成することもできます。ImgBurnには、他のフリーウェアにはない多くの高度な機能とオプションがありますが、それは上記のISO DVDバーナーほど簡単ではありません。 どこにでも高度なオプション、アイコン、ボタン、メニューがあり、ISOイメージの作成や作成に関する知識が不十分なユーザーを混乱させる可能性があります。ただし、このISOバーナーはWindows用だけで、Mac OSには不対応です。

iso 書き込み

ImgBurnでISO DVD 書き込み手順

①.公式サイトからImgBurnをパソコンにダウンロード&インストールしてください。
②.利用可能の空白のDVDメディアをドライブに挿入してください。
③.ImgBurnを起動して、メイン画面における「Write image file to disc」オプションをクリックしてください。

iso dvd 書き込み
④.DVDに書き込みたいISOファイルを指定して「Write」 オプションをクリックします。そして、ISOファイルをDVDに焼くことができます。

iso dvd 書き込み

5. WinISO

WinISOは、Windowsシステム上でISOイメージの編集、作成、変換、および焼き付けに使用できるプロフェッショナルISO DVD書き込みソフトです。 WinISOは、ISOファイルをDVDディスクに書き込むだけでなく、ISOファイルをCD / Blu-rayディスクに書き込むこともできます。 WinISOは、ImgBurnと同じですが、CD / DVD / Blu-rayディスクからISOファイルを作成し、ハードドライブにファイルを作成することができます。WinISOはISOイメージを他のイメージフォーマットに変換する機能とISOファイルを編集する機能を持っています。

iso 書き込み

6. ISOburn

ISOburnは、ISOイメージファイルをCD、DVD、HD DVD、Blu-rayディスクに書き込むための、軽くシンプルで無料のISO DVD書き込みソフトです。USBディスクを介して使用することができるポータブルバージョンを提供します。任意のデータを書き込み、起動可能なイメージファイルをサポートすることができます。そのインターフェースはシンプルで、書き込みたいISOファイルを選択して書き込みプロセスを直接開始することができます。このISOバーナーは簡単で軽いもので、高度なオプションを含まれていません。書き込みが始まると、詳細なプロセス情報が「イベント」の部分に表示されます。

windows10 iso 書き込み

7. CDBurnerXP

CDBurnerXPは、ISO書き込み機能を含む無料のCD/DVD/Blu-ray書き込みソフトウェアです。これにより、ISOをDVDに書き込んだり、ファイルやディスクからISOファイルを作成したり、.binや.nrgファイルをISOに変換したりすることができます。ISOをDVDディスクに書き込む前に、書き込み方法を選択し、オプションを書き込み速度検出を無効にするかどうかを選択できます。ISOイメージの焼き付けはその機能の1つに過ぎず、データディスク、オーディオディスク、コピーディスクも焼くことができます。CD/DVD/Blu-rayディスクを作成する場合は、CDBurnerXPを選択することもできます。

windows10 iso 書き込み

8. PowerISO

PowerISO は、ISOファイルの作成、作成、編集、圧縮、暗号化、分割、および変換を可能にする多彩なWindows ISOバーナーです。 書き込み機能のために、ISOファイルやその他のイメージファイルをCD、DVD、Blu-rayディスクに書き込むことができます。 ISOを焼く以外に、ISOファイルに関する他のすべての機能が含まれています。 ISOフォームファイルとディスクを作成したり、ISOでファイルを追加、削除、抽出したり、ISOファイルを仮想ドライブとしてマウントしたりすることができます。それは強力ですが、使用中では機能が制限されているので、選択する前に考える必要があります。

windows10 iso 書き込み

MacでISOファイルをDVDに書き込む方法

 

1. FinderでISOをDVDに書き込む

ISO 書き込み

ステップ1:Finderを実行し、書き込むISOファイルを見つけて、画像ファイルをクリックして選択します。
ステップ2:Mac画面の上部にある「ファイル」をクリックし、ディスクイメージ「XXX」をディスクに書き込むことを選択するか、または、ISOファイルを右クリックして、ディスクイメージ「XXX」をディスクに書き込むのを選択します。
ステップ3:空のDVDディスクを光学式ドライブに挿入します。
ステップ4:「ライティング」ボタンをクリックして、ISOファイルをDVDディスクに書き込むプロセスが開始します。

2. Disk Utility

Mac OSがOS X 10.10以下であれば、Disk Utilityを使用することもできます。

ISO 書き込み

ステップ1:「アプリケーション」>「ユーティリティ」の順に進み、「ディスクユーティリティ」を起動します。
ステップ2:空のDVDディスクを光学ドライブに挿入します。
ステップ3:ISOイメージファイルをディスクユーティリティの左側にドラッグアンドドロップすると、挿入されたディスクとISOファイルの両方が表示されます。
ステップ4:ISOファイルを選択して、ツールバーの「書き込み」ボタンをクリックします。
ステップ5:「書き込まれたデータの検証」がチェックされていることを確認します。
ステップ6:「書き込み」ボタンをクリックします。ディスクユーティリティはISO書き込みを開始し、書き込みが完了したらディスク上のデータを確認します。

最後に

これで、Windowsの標準機能と8つの最高のISO DVD書き込みソフトを使用して、ISOファイルをDVDに書き込む方法を紹介しました。 最高の無料のISO書き込みツールを使用することは、時間とお金を節約するだけでなく、見事な視覚体験を生み出すという驚くべき結果を達成するのに役立ちます。DVDFab DVDコピーは、コピーガード解除、DVDコピーとISO書き込みなどの豊富な機能をご用意して、30日間無料でフル機能を試用するチャンスも提供するので、一番お勧めします。