DVDディスクが逆にする又は外部干渉、電源やロジック問題、汚れ、破損の問題などいろいろの理由でDVDが再生できない場合が多いです。この記事で、macdvd再生プレイヤー及びmacでDVDを再生できない理由をまとめます。

目次

 

おすすめのMac DVD 再生プレーヤー 8選

 

Mac DVD 再生プレーヤー①~DVDFab プレーヤー 6 for Mac

DVDFab プレーヤー 6 for Macは、DVDのナビゲーションメニュー再生をサポートして、PCやTVの2つの再生モードで再生環境の異なる場面において、最適な視聴体験を提供しています。DVDだけではなく、Blu-ray/4K Ultra HD Blu-rayも再生できます。また、ISOファイルやフォルダ、MP4やMKVなどのあらゆるビデオフォーマット、H.264 / H.265(HEVC)動画、Dolby Atmos / DTS:X など高解像度オーディオの再生にも対応しています。

 

DVDFab プレーヤー 6 の新しい機能:

  • DVDFab プレーヤー 6 for Macは、全く新しいインターフェイスがデザインされて、ユーザーは、ローカルの動画や音楽をインポートして、ライブラリーを作成できます。インポートされたメディアファイルは、ムービー、シリーズ作品、テレビ番組、ビデオ、オーディオのいくつかのカテゴリに分類されます。動画の場合は、ポスターウォールやメタ情報が表示されます。
  • DVDやBlu-rayディスクをISOファイルとしてローカルメディアライブラリーにインポートできます。
  • 調整可能なサムネイルにより、目的のチャプターをすぐに見つけます。
  • 柔軟性の高いプレイリストが作成可能です。

このMac DVD 再生プレーヤーを購入する前に、30日間の無料体験ができます。以下のボタンをクリックして、DVDFab プレーヤー 6 の最新バージョンをダウンロードして、インストールしてみましょう。

対応OS:MacOS 10.10 - 10.15     

DVDFab プレーヤー 6 for MacでDVDを再生する方法:

ステップ1:プログラム起動後、再生モードを選択します。
DVDFab プレーヤー 6 for Macを起動後、ようこそ画面から「PCモード」または「TVモード」を選択します。ここで「PCモード」を選択します。
ステップ2:ディスク/ファイルを追加して、再生します。
DVDムービーディスクを光学ドライブに挿入します。DVDメディアファイルを再生する場合は、 該当するファイルをインタフェースにドラッグ&ドロップします。あるいは、「私のコンピューター」>「ファイルエクスプローラー」を使用して、再生したいファイルを検索します。

Mac DVD 再生

 

Mac DVD 再生プレーヤー②~VLC media player

通常の動画/音声(WAV / AVI / MP4 / FLV / MP3 / WMA / AAC / ...)フォーマットやDVD / ブルーレイ(m2ts)、地デジ録画(BDAV)、ISOイメージファイルなど数多くのファイル形式に対応してる無料なマルチメディアソフトです。
ユーザーレビューによると、品番に停止したりコマ送りしたりすると、画像がざらついてきたり、反応しなくなったり、DVDを再生したところ字幕が表示されなかったり設定もできなかったりしますが、無料なメディアプレーヤーにもかかわらず、広告もないから、人気のあるmac 用dvd 再生ソフトです。

Mac DVD 再生

Mac DVD 再生プレーヤー③~Apple DVD Player(アップルDVDプレーヤー)

Mac OS XのデフォルトのDVDプレーヤーです。複数のオーディオ、ビデオ、字幕トラック、ドルビーオーディオなど、すべてのDVD標準機能をサポートしています。しかし、アップルDVDプレーヤーは大半の著作権法を守って厳しいDVD制限措置をとります。リージョンコードなどの制限でAppleの画面キャプチャプログラムを無効にすることもできます。

Mac DVD 再生

 

Mac DVD 再生プレーヤー④~MPlayer OS X

対応言語は英語です。対応形式はDVDやCDからの再生や、MPEGやAVI、MOVなど多いです。再生画面や機能はシンプルで直感的に操作できます。
しかし、欠点は、一部の機能を使用するには別途ツールをインストールしなければならないことと、プレイリストの書き出しや複数プレイリスト作成などはできないことです。無料なÐVDプレーヤーです。

Mac DVD 再生

 

Mac DVD 再生プレーヤー⑤~Ultimate DVD Player

これDVDプレーヤーにより、DVDディスクを再生でき、ユーザーが速度(50% - 150%)、ピッチ(+ / - 2半音)を変更することができます。ただし、代わりに、ビデオが遅くなります。また、ループポイント、ブックマーク、および他の多くの設定は可能です。有料なソフトで、対応言語は全て英語です。
このソフトウェアは、「DVD-Video」ディスク、VIDEO_TSフォルダー、VOBファイルのみを再生します。現在、DivX、Flash、Windows Media Video、QuickTimeなどの他のファイル形式は再生できません。

Mac DVD 再生

 

Mac DVD 再生プレーヤー⑥~Macgo Free Mac Media Player

このFree Mac Media Playerを使って、DVDやビデオ、オーディオ及び写真など殆ど全てのメディアフォーマットをMacでも無料再生できます。ただし、ブルーレイや4K UHDビデオを再生するなら、有料版にアップグレードする必要があります。

Mac DVD 再生

 

Mac DVD 再生プレーヤー⑦~QuickTime

Mac用のデフォルトのメディアプレーヤーです。MacBook Proおよびその他のデバイスでDVDを簡単に再生できます。しかし、現在QuickTimeはQuickTime Xに置き換えられ、定期的に更新する必要があります。ビデオファイルを編集および変換する場合は、まずQuickTime Player Proバージョンにアップグレードする必要があります。

Mac DVD 再生

 

Mac DVD 再生プレーヤー⑧~KMPlayer

KMPlayerは、DVDディスクを含むほとんどのビデオおよびオーディオファイルを再生できるオープンソースマルチメディアプレーヤーです。3Dコンテンツも対応し、 iMacやその他のAppleコンピューターに適用されるDVDプレーヤーは、CPUメモリの使用量が少ない。ただし、KMPlayerはアドウェアであるため、広告はとバンドルされたプログラムはうるさくて迷惑です。

Mac DVD 再生

macOSのパソコンでDVDを見る方法として、一つは直接光学ドライブを利用して動画を再生することです。もう一つはDVDをiso又はフォルダファイルに変換してmacで再生することです。便利上から見ると、後者がおすすめです。また、上記おすすめのmac 用DVDプレーヤーのいずれかは利用ですますが、macでDVD再生体験が最も良いものは、DVDFab プレーヤー 6 for Macがおすすめです。

関連記事:
おすすめのブルーレイ再生ソフト

MacでDVDを再生できない原因

DVDドライブが認識されていない
汚れや傷などでドライブがちゃんと認識されない場合があります。その場合は、ドライブを綺麗に拭くしてみてください。また、光学ドライブがちゃんと接続できない場合でもちゃんと認識されません。

DVDプレイヤーがマウントされていない
ハードウェアが問題なければ、ソフトウェアの問題になる可能性が大きい。まずチェックする必要なのは、DVDプレイヤーがマウントされていないかことです。また、マウントされてもmacでDVDを再生できないなら、そのDVDプレイヤーはmacで利用できない場合があります。

DVDプレーヤーがDVDのメディアに対応していない
市場に出回るDVDの種類が多いですが、DVD 全ての種類に対応するに限りません。例えば、DVD-Rしか対応していないDVDプレーヤーが結構あります。また、一層式と二層式両方に対応するかどうかを確認する必要もあります。なお、AVCHD形式のDVDメディアはDVDプレーヤーでは再生できない場合があります。

ペアレンタルコントール
ペアレンタルコントール機能によってDVD映画格付けによる制限権利を設定することができますので、ペアレンタルコントール機能をオンにしているかどうかを確認してください。

DVDディスクに再生制限がある
保護されるDVDには常にリージョンコードの問題があります。海外で再生できる同一DVDディスクは日本では再生できない場合があります。日本のDVDリージョンコードは2です。

DVDディスクを再生するには、いつもドライブが必要となるため、DVDムービーをISOやフォルダファイルにリッピングしてパソコンのHDDにバックアップする人が多いです。