DVDFab 11をダウンロードし、30日間ですべての機能を無料体験しよう!

無料ダウンロード

超簡単!Windows10でISOファイルをマウントする方法 まとめ

2020-02-13 08:16:18

   投稿者 chenjinjin

701

要約: この記事では、ISOファイルを「マウント」する意味、Windows10でwindows標準の機能を使用して、isoファイルをマウントする方法や、仮想ドライブでisoファイルをマウントする方法とisoファイルをDVDに書き込む方法を解説します。

最も完全なマルチメディアバックアップソリューション

DVDFab 11は、世界で最も完全なマルチメディアバックアップソリューションパッケージとして、4つの主要なモジュール(コピー/リッピング/動画変換/作成)、及びその他の素晴らしい機能を持つ便利なユーティリティツールを提供します。

目次
ISOファイルを「マウント」する意味
ISOファイルをマウントする方法
●    Windows10の標準機能でISOファイルをマウントする方法
●    DVDFab仮想ドライブを使用してISOファイルをマウントする方法
ISOファイルをDVDに書き込む方法

 

ISOファイルを 「マウント」 する意味

isoファイルとは、CDやDVD、Blu-ray ディスクの中身を1つにまとめたイメージファイルです。マウントはPCに接続したハードディスク、SSD、USBメモリなどのストレージや、ドライブに挿入した記録メディアをソフトウェアに認識させ、操作・利用可能な状態にするということです。
パソコン上のisoファイルをダブルクリックするだけで、isoファイルの内容を確認することができません。isoファイルを仮想ドライブに入れることでディスクとして認識させる処理はISOファイルを「マウント」(mount)と呼ばれます。isoファイルを仮想ドライブから取り外しできる状態にすることは「アンマウント」(unmount)という。

関連記事:簡単にDVDをISOイメージファイルにリッピングする方法

             2020年最新版DVDコピーガードを解除する方法

 

ISOファイルをマウントする方法

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Windows10の標準機能でISOファイルをマウントする方法

Windows8から、Windowsの標準機能でISOファイルをマウントできるようになりました。Windows 10の標準機能で、isoファイルをマウントする方法は、次のとおりです。

 

ステップ1:マウントする.isoファイルを選択します。
ステップ2:すると、「管理」 タブが現れます。「管理」タブをクリックします。

ステップ3:表示された「マウント」アイコンをクリックします。

 


ステップ4:isoファイルの内容が表示されるようになりました。

 

 

DVDFab仮想ドライブを使用してISOファイルをマウントする方法

★ ★

DVDFab 仮想ドライブはDVDFabが開発した、DVD 、Blu-ray ディスクイメージ をマウントするためのiso マウント フリーソフトです。

主な機能と特徴:

★ Windows 10/8.1/8/7 (32/64 bit)で動作できるWindows iso マウントソフトです。

★ DVDFabや他のソフトで作成したDVD/Blu-ray ISOイメージファイルに対応します。
★ ISO / IMG / BIN / UDF / DVD / CCD / NRG / MINISO といったイメージファイルのマウントに対応します。
★ 「AVCHD」フォルダ(Blu-ray フォルダ)をイメージファイルとして読み込めるようにする機能も付いています。
★ 最大18の仮想ドライブを作成でき、それぞれISOイメージファイルをマウントして読み込むことができます。
★ 仮想ドライブの右クリックメニューからマウント・マウント解除を実行して、イメージファイルをディスクに書き込まずに、開くことができます。
★ マウント中のイメージを一括してマウント解除させる機能などが付いています。
★ ホットキーを設定してISOファイルを手軽にマウント/マウント解除できます。

 

 

以下はDVDFab仮想ドライブを使用してISOファイルをマウントする操作手順です。

 

ステップ1:DVDFab 仮想ドライブ ページにアクセスして、「無料ダウンロード」をクリックして、DVDFab 仮想ドライブをダウンロードして、PCにインストールします。

 

 i  無料ダウンロード  

 

ステップ2:DVDFab 仮想ドライブを成功にインストールした後、起動します。タスクトレイ上にDVDFab 仮想ドライブのアイコンが表示されます。アイコンを右クリックして、「ドライブ数(N)を設定」をクリックして、0 ~ 18から1つの数字をクリックして、作成する仮想ドライブの数を設定します。(デフォルトでは1が選択される)

 

 

2を選択したら、PCの「コンピューター」に2つの仮想ドライブが作成されます。
ISOイメージファイルの右クリックメニューにマウントできるドライブが2つになります。DVDFab 仮想ドライブで最大18個の仮想ドライブを作成できます。

 

 

 

ステップ3:ISOイメージファイルをダブルクリックするか、右クリックメニュー「マウント」をクリックしてマウントします。

 

 

ステップ4:ISOイメージファイルのタイトルが仮想ドライブに表示されます。仮想ドライブを右クリックして、表示されたメニューから「再生」を選択すれば、ISOイメージファイルをプレーヤーで再生できます。「開く」を選択すれば、ISOイメージファイルを開いて、ファイルの内容を確認できます。

 

 

マウントされるISOイメージファイルを開く:

 

イメージのマウント解除(アンマウント)
コンピューターへイメージファイルをマウントしている仮想ドライブを右クリック →「マウント解除」を選択するか、タスクトレイにあるアイコンを右クリック → イメージをマウント中のドライブを選択 →「マウント解除」を選択します。「全てドライブマウント解除」を選択すると、マウント中のイメージファイルを一括してマウント解除させることもできます。

 

 

仮想ドライブの設定
タスクトレイアイコンを右クリックして、「設定」を選択して、一般、シェル統合、ホットキーで仮想ドライブの設定ができます。
ISOファイルを作成できるソフトウェア

 

 

ISOファイルをDVDに書き込む方法

ISOファイルをDVDに書き込む場合、専用のライティングソフトウェアが必要です。DVDFab DVDコピーは市販やレンタルのDVDディスクからISOイメージファイルを作成するか、ISOイメージファイルをDVDに書き込むことができるDVDリッピング・DVD書き込みソフトウェアです。この部分でDVDFab DVDコピーを使用して、ISOファイルをDVDに書き込む方法を紹介します。関連記事:トップ8の最高ISO DVD書き込みソフト

 

ISOイメージファイルをDVDに書き込む前の準備:

インターネットに接続しているPC
書き込みをサポートしているDVDドライブ
空のDVDメディア

 

具体的やり方:
まずDVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールします。

 

ドライブをPCに接続します。
DVDFabを起動して、「コピー」機能を選択して、左上側における右向きの矢印をクリックして、6つのコピーモードから1つを選択します。ここでフルディスクモードを選択しますが、オーディオ、字幕、チャプターを設定したい場合、メインムービーモードを選択してください。

「+」をクリックして、ISOイメージファイルを追加します。

 


詳細設定ボタンをクリックして、「出力」を設定します。

 


下部の「出力先」のドロップダウンメニューからドライブを選択して、コピー数を指定してから、「開始」ボタンをクリックします。

 

 

まとめ
以上では、ISOマウントの意味、Windows10の標準機能でISOファイルをマウントする方法、仮想ドライブを使用してISOファイルをマウントする方法、ISOファイルをDVDに書き込む方法をまとめてご紹介しました。ISOファイルは直接再生できるし、後でディスクに焼き込まれることもできるので、DVDやBlu-rayディスクをISOイメージファイルにバックアップするのをお勧めします。

6つのコピーモードでDVDを自由にコピー

市販のDVDムービーをDVD / フォルダ / ISOファイルにバックアップする為のDVDコピーソフトウェアです。DVDコピーガードを解除して、6つのコピーモードでDVDをお好みに応じて自由自在にコピーできます。例えば、本編コピー、メニューから本編までディスクをまるごとコピー、圧縮コピーなど。さらに、最新技術により、高速・高画質を実現します。まったくの初心者でも直感的に操作できます。

他のツールが必要であるかもしれない
DVDFab DVD Ripper

DVDを動画、音声ファイル形式に変換するためのソフトウェア

DVDFab DVD Creator

動画からDVDを作成するためのソフトウェア

DVDFab DVD to Blu-ray Converter

DVDをBlu-rayビデオに変換するためのソフトウェア