YouTubeはあなたが一番好きな音楽ビデオを見られる最高の無料サービスサイトです。YouTubeで最新の曲を見つけて無料で鑑賞できます。しかし、YouTubeから音楽をダウンロードする必要がある場合もあります。YouTubeは曲を直接的にダウンロードする方式を提供していません。ここで、本文ではYouTubeから音楽をダウンロードする方法とWindows メディアプレーヤーまたはiTunesを使ってダウンロードした曲を空白のCDに書き込む方法を検討します。Windows メディアプレーヤーとiTunesはオーディオCDを作成し、ほとんどのCDプレイヤーで放送できます。

第一部分:YouTubeから音楽をダウンロードする


以下はYouTubeから音楽がダウンロードできるツールリストです。リストされているほとんどのツールはコンピュータなしで使用できます。

1. DVDFab YouTube MP3変換ソフト:


DVDFab YouTube MP3変換ソフトは、好きなYouTube上のミュージックビデオをMP 3曲としてダウンロードできるいいツールです。そのためには、PCとDVDFab ダウンローダーが必要です。DVDFab YouTube MP3変換ソフトを使って、個々のYouTubeの曲を変換してダウンロードしたり、YouTubeの全体のプレイリストをダウンロードしてたりできます。以下はこの無料ツールのクイックチュートリアルです。

・オフィシャルサイトからDVDFab ダウンローダーをダウンロードしてインストールします。もしあなたのコンピュータが64ビットのWindows 10/8/7/Vistaを実行したら、64ビットのバージョンをダウンロードしたほうがいいです。

・DVDFabダウンローダーを起動後、YouTubeに入り、お気に入りの音楽ビデオを探し、ブラウザのアドレスバーからリンクをコピーします。


 


・お気に入りの音楽を再生し、「ダウンロード」ボタンをクリックして、左側の「ダウンロード中」にリストされます。あなたの好みで音楽の品質と字幕の言葉を選択できます。また、速度を上げるため、ターボスピード機能が有効になることもできます。

・プレイリストであれば、YouTube MP3変換ソフトはプレイリストを分析してダウンロードできる曲を並べて出します。たくさんの音楽をダウンロードしたがると、すべての音楽のURLを1行ずつtxtファイルに貼り付けて保存し、DVDFab ダウンローダーにアップロードし、「ダウンロード」ボタンをクリックします。

・ダウンロードが完了したら、音楽が左側の「ローカルファイル」にリストされます。
ボタンをクリックして、ダウンロードしたすべての曲を一箇所で訪問することができます。サブフォルダを開き、ダウンロードした曲はデフォルトで「C:\Users\Pc-Name\Music\DVDFab Downloader」フォルダに保存されることがみえます。ダウンロードしたYouTube MP3ファイルを放送する音楽プレーヤーが必要です。

2. Online Video Converter(オンライン動画変換ソフト)


パソコンを使わない場合、スマートフォンでonlinevideoconverter.comから音楽を直接にスマートフォンのメモリにダウンロードします。そして、ダウンロードした音楽をiPodデバイスに転送することができます。オンライン動画変換ソフトは一番好きなYouTubeの音楽ビデオをダウンロードして変換できる無料のサービスです。このサービスが唯一の欠点のは、迷惑広告だけです。だから、広告ブロックを使って迷惑広告を防ぐことができます。オンライン動画変換ソフトは、パソコンなしでYouTubeのビデオをiPodに変換することができます。

・www.online videoconverter.comにアクセスして「CONVERT A VIDEO LINK / URL」をクリックします。

・「ここにリンクを貼り付けます」と表示するインプットボックスにYouTubeの音楽ビデオのリンクを入力します。

・「フォマット」プルダウンリストをクリックし、「MP 3」を選択します。

・「オーディオ品質」プルダウンメニューをクリックし、オーディオの品質を選択します。また、「開始時間」と「終了時間」を入力して、YouTube音楽ビデオの特定部分をMP 3にダウンロードすることもできます。

・最後に「開始」をクリックし、オンラインで動画を変換します。変換する後、ダンロードリンクを取って、あなたのデイリーモーション(Dailymotion)動画をMP 4にダウンロードして、デスクトップに保存します。

3.Keepdownloading.com


Keeopdown loading.comは、パソコン不要で簡単に使用できるオンラインYouTube MP3変換サイトです。多くの設定を変更する必要はありません。サイトにアクセスして、「ダウンロード」ボタン前の入力欄にYouTubeビデオのリンクを入力します。ダウンロードボタンをクリックすると、MP3ファイルのダウンロードリンクが得られます。windowsを下にスクロールしてください。「オデオ/mp3」ボタンをクリックしてダウンロードを開始します。

4. Saveclipbro.com


Saveclipbro.comは最先進のオンラインYouTube MP3変換ソフトとダウンローダーです。これは多いの高級な特性を提供します。この無料ツールは以下の手順で使います。

・まずウェブサイトにアクセスして、ホームページでYouTubeビデオのリンクを入力して「スタート」をクリックします。

・右側の「Extract AUDIO」の下で「Advanced オプション」をクリックします。ここでは「オーディオビットレート」を変更することまたは「オーディオチャネル」を選択することができます。

・オーディオフォーマットリストから「MP3」を選択した後、「変換」をクリックします。

・変換プロセスが完了してから、[ファイルをダウンロード]をクリックします。

・これは無料でYouTubeから音楽をダウンロードできるいいサービスで、しかし今は迷惑広告を実行しています。

第2部分: Windows メデイアプレーヤーとiTunesでオーディオCDを書き込む方法


第1部分ではYouTube音楽のダウンロード方法を説明しています。第2部分では、ダウンロードしたYouTubeの音楽を空白のCDあるいはDVDに書き込む方法を検討しています。この過程は簡単で無料です。

・Windowsメディアプレーヤーを開き、左サイドバーの「ミュジック」を右クリックします。「音楽ライブラリの管理」をクリックします。

・「追加」ボタンをクリックし、ダウンロードしたYouTube音楽フォルダを選択し、Windows メディアプレーヤーに全曲を導入します。

・「バーン」タブをクリックし、「バーンオプション」をクリックし、「オーディオCD」または「データCDまたはDVD」を選択します。ここで使っているのはオーディオCDです。

・コンピュータのCD/DVDドライブに空白のCDを挿入し、「バーンリスト」に曲をドラッグしてドロップします。

バーンリストの曲を全部入れたら書き込むことができます。「バーンスタート」をクリックしてCD/DVDドライブの書き込みが完了するまで待ちます。
Macユーザーなら、iTunesを使ってYouTubeの音楽をCD/DVDに書き込むことができます。今から書き込むプロセスを見てみましょう。

・まず、ダウンロードしたYouTubeの音楽と曲をiTunesに追加し、プレイリストを作成します。CD/DVDに書き込みたい曲は全部チェックを入れたことを確認してください。

・空きディスクを挿入します。

・プレイリストを選択し、File> Burn Playlist to Disc(プレイリストをディスクに書き込む)をクリックします。

・ディスクフォーマットを選択します。オーディオCDを作成している場合、録音速度を変更したり、曲間の無音部分の長さを変更したりして、サウンドチェックまたはCDテキストを含むことを選択します。

・バーンバタンをクリックして、書き込みを開始します。


結論


以上、YouTubeから音楽をダウンロードして、空白のCDに書き込む方法を説明しただけです。私が説明したDVDFab YouTube MP3変換ソフトまたは他の無料ツールを気に入ってほしいです。上記のすべてのツールを試してみて、どれが一番似合うかを決めてください。Windows メディアプレーヤーとiTunesでオーディオCDを無料で書き込まれるので、心配しないでください。