目次

画像サイズ変更は常に画像拡大と画像縮小両方を言います。写真拡大や画像縮小は非常に簡単な作業で、通常スマホや、画像変更サイトでオンライン変換が可能、簡易で時間も節約できます。しかし、それは画像の品質にこだわらない場合の話です。画像を小さくする場合より、画像を大きくする場合のほうが画像の品質を求め、画像サイズサイトでのオンライン操作だけで品質を保証できないと思います。逆に、画像サイズ圧縮する場合は写真の品質を追求せず、オンラインでファイルサイズ縮小しても問題ありません。適切なツールがあれば、画像リサイズや、画像容量を変更するなら簡単になります。

通常、カメラマンが取った写真はサイズが大きいため、そのまま適用されません。写真の横幅や縦横比を調整してホームページでの表示に適したサイズになるする必要があります。画像容量を小さくするために、画像圧縮を行います。しかし、画像圧縮をするとサイズも変更になります。画像容量を小さくするが、サイズはそのままで可能ですか?いろいろな疑問を抱えながら、引き続き本文を読みましょう。
そのため、この記事で、完璧に画像拡大する方法とオンラインで画像縮小方法を紹介します。

パート1:業界最高のAI写真加工ソフト~DVDFab 写真加工 AI

DVDFab 写真加工 AIは業界最高の写真加工ソフトといえるのは、もちろんAIの搭載も大きな要因です。
では、そのAI技術はどうやって画像サイズを拡大しますか?
写真加工 AIは深い畳み込みニューラルネットワークを利用し、専門的に強化された何百万ものサンプルをトレーニングし、機械学習を使用して、写真の細部を正確に識別し、インテリジェントに強調して、非常に高い解像度でも、非常に鮮明でくっきりと見えるようにします。
そして、このAI搭載の画像加工ソフトはどのような効果を得ますか?

この画像加工ソフトを利用すれば、品質を失わず元の写真のピクセルを最大40倍にアップスケールし、背景ノイズなど様々なノイズを除去し、不安定な写真やぼけている写真をシャープにし、綺麗な写真にします。拡大された画像の細部もはっきり見えます。
さらに、写真を漫画風に作成したり、モノクロ写真に色を付けたりすることにできます。詳しくは、写真をカートゥーン・アメコミ風・漫画風にする方法を参照してください。
とにかく、高品質の写真を得るのはこの画像加工ソフトの最大の優勢です。
入手方法:https://ja.dvdfab.cn/photo-enhancer-ai.htm

操作方法
1. 写真加工 AIをダウンロード&起動
下記のボタンをクリックして、無料ダウンロードしてください。

 i  無料ダウンロード  
2.「写真を魅力的に加工」、「拡大」、「鋭くする」、「ノイズ除去」四つのAIモードから「拡大」を選択
3.ドラッグするか「画像を開く」をクリックして拡大する画像を読み込み
4.右側の関連設定部分で必要に応じて設定
注意:名前を付けて保存、拡大率(半分のサイズ縮小可能)、ノイズ除去%、輝度などを設定可能
5.「保存」をクリックして画像を保存
ヒント:保存場所は選択可能

パート2:オンラインで画像縮小方法(ブラウザ)

この部分でオンラインで画像縮小できるウェブサイトをまとめます。下記の画像サイズ縮小サイト以外、PEKO STEPサイトや画像縮小専用ソフトなどもっと多くのものがありますが、それらは別の記事で記載されておりますので、ここで省略することになります。

1. 画像縮小ソフトおすすめ~ILOVEIMG
サイト:https://www.iloveimg.com/ja/compress-image
ログイン不要、ローカルファイル/Google drive/Dropboxのいずれかから圧縮する画像を選択できます。JPG、PNG、GIF画像に対応しています。

1.「画像を選択」をクリックするか、となりの二つのボタンを利用してGoogle drive/Dropboxからサイズ縮小する画像を選択します。
2.「+」をクリックしてもっと画像を追加することができます。
3.「画像の圧縮」をクリックして画像縮小処理を開始します。
「圧縮された画像をダウンロード」をクリックして画像をが保存されます。複数の画像サイズ縮小作業であれば、.zipファイルで保存されます。

ヒント:Google drive/Dropboxに保存されることもでき、ダウンロードリンクを共有又はQRをスキャンしてもOKです。誤操作の場合は削除こともでき、必要に応じて画像の回転や切り取りなどもできます。


2.画像縮小ツール~画像を縮小する!
サイト:https://resizer.myct.jp/
ログイン不要、JPEG/GIF/PNGフォーマットをサポートします。日本語、英語、中国語三つの言語に対応しています。画像サイズ縮小するとともに、画像フォーマット変換や回転も可能です。縮小された画像は一時的にサーバに保存されますが、30~60分以内に自動削除されます。

1.サイズ縮小したい画像ファイルを選択してドラッグします。
2. 縮小サイズを150px - 2,560pxから選択するか、任意のサイズを指定します(10px - 5472px)。
注意:必要に応じて画質を設定できます。
3. 「JPEGに変換する」にチェックを入れると、GIFやPNGの画像がJPEGに変換されます。
必要に応じて回転オプションを設定することもできます。
4.「縮小する !! 」ボタンを押してしばらくすると縮小された画像が表示されます。

3. 画像縮小ツール~Bannerkoubou 
サイト:https://www.bannerkoubou.com/photoeditor/scaling/
ログイン不要、操作は極めて簡単です。ただし、用意されたピクセルがないため、カスタムで縮小したいサイズ(横幅と縦幅のいずれか又は両方)を入力しなければなりません。また、一回に一つの画像しか圧縮できません。文字入れ、お描き、回転など加工機能が多いのはメリットです。

使い方:
1.「画像を選択する」をクリックして画像を選択します。
2.「横と縦の長さ」を入力します。
3.「サイズ変更」ボタンを選択します。
4.「保存」ボタンを押して保存します。

パート3WindowsOSのペイントで画像サイズ縮小する方法

知らない人もいるかもしれません。Windows画像縮小ソフトを使わずパソコン自体のツールで完成できます。Windowsパソコンのペイントツールを使って画像サイズ変更(リサイズ)することもできます。しかも写真を1㎆以下に小さくしてもOKです。
以下、ペイントで画像を縮小する方法を示します。

1. 「スタート」≫「すべてのプログラム」≫「アクセサリ」≫「ペイント」をクリックします。
2. ペイントが起動し、「開く」をクリックしてからサイズを縮小したい画像を選択します。
3.「ホーム」タブを押して、「サイズ変更と傾斜」をクリックします。
4.表示される「サイズ変更と傾斜」画面で、「水平方向」、または「垂直方向」欄に任意の数値を入力し、「OK」ボタンをクリックします。「縦横比を維持する」にチェックをつけてもいいです。
5. 「ファイル」≫「名前をつけて保存」をクリックし、保存したいファイル形式を選択します。
6. 保存先を指定し、お好みのファイル名をつけて、「保存」ボタンをクリックします。
ヒント:「上書き保存」を選択すると、同じ名前でもともとの大きさの画像が上書きされてしまいます。

ペイントを使うと、画像縮小や拡大以外、切り取りなどの機能も備えています。

まとめ

以上より、画像の品質を求める場合は、最高の写真拡大ソフト(DVDFab 写真加工 AI)を使ってください。無料で使いやすい画像縮小ツールはILOVEIMG、画像を縮小する!、Bannerkoubouのいずれかをチャレンジしてみてください。パソコンで画像を小さくする場合は、上記の手順で操作してみてください。

関連記事:
安全でDVDをUSBにコピーする方法
DVDFab AI製品レビュー:素人でもAIを作れる
画像復元ソフトトップ16
スマホで画像編集
画像編集ツール
JPEGのサイズを小さくする方法