動画や画像を見るとき、モザイクがかかっているものを目にすることは多いですよね。混雑しているネットワーク世界の中、個人情報やプライバシを守り、或いはミステリーミステリーズを持つために、モザイクは多く使われています。そのかかっているモザイクを消すことができればよかったなあ~と思うこともよくあるでしょう。

昨今、多様な便利な機械やソフトのおかげで、モザイクを追加することは難しいことではなくなってきていますが、除去するのは一見不可能に感じます。しかし、現在では、携帯設備やパソコン、及び特製の機械乃至最新のAI技術によって数々の「モザイク除去器」が登場してきました。

モザイクを消すには専用のソフトやアプリが必要となります。本記事では、動画や画像につけたモザイクを消すツールについてご紹介したいと思います。

モザイクを消すのは果たして可能なのか?

モザイク(mosaic)は、映像の一部または全部の解像度を落とし,粗いブロックの集まりに置き換え、被写体の詳細を隠す場合などに用いる手法である。

モザイクはもともと画像の情報などを一部削除したりして変更するという処理を行うものなので、モザイクを消すという行為はあり得ないとされてきました。

一般的に、動画モザイクは可逆変換と非可逆変換の二つの方法で処理されます。現在モザイクかけるときに多く使われているのは非可逆変換方法です。

非可逆変換というのは、モザイク付きの特定部分の色の平均情報を元に解像度を下げる画像処理です。そういうわけで、非可逆変換画像処理を通じてかけたモザイクは、理論上「除去する」というのが不可能です。

しかし、近年ではモザイク消すアプリやモザイク除去できるフリーソフトを使ってモザイク消す/モザ破壊することができるようになりました。それでも、すべてモザイクを除去することはできず、やり方によって一部を消すことができますが、一部を薄くぼかす程度に加工することができる状況です。

そして、人々注目するAI技術を駆使したモザイク除去も登場しています。

モザイク除去

Github AI プロジェクト4選

GitHubとは、世界中のプログラムやデータが集約されたウェブサービスで、これまで先人が蓄積してきた知恵と経験の塊である。GitHub駆使し、作り上げたモザイク除去ツールをご紹介します。

パルス(Pulse)

モザイク除去

リンクhttps://github.com/krantirk/Self-Supervised-photo

Pulse(Photo Upsampling via Latent Space Exploration)はアメリカ合衆国のデューク大学の研究者らが開発した低画質の画像から高画質の画像を生成するツールです。

Pulseには、画質の低い画像から解像度を上げ本当の画像に近づけるというAIアルゴリズムが組み込まれており、様々なデータを分析し、ディープラーニングを通じて高解像度画像の架空人物を作り上げます。作り上げた架空人物をもとに、これを見合った低解像度にダウンスケールした画像を探していくという方法でモザイク除去します。つまり、ディープラーニングしたデータで人物を合正してしまいます。そういうわけで、顔写真だと、学習モデルのセットによって、完全に別人になることがあるので、ご了承ください。

DeepMosaic

モザイク除去

リンクhttps://github.com/HypoX64/DeepMosaics

DeepMosaics は、動画も静止画も処理可能です。モザイクを自動除去してくれます。静止画の方は数分で処理が完了しますが、モザイクとの相性があるみたいで、きれいに除去できるのはまれです。かなりの確率でモザイク除去に失敗します。

動画のモザイク除去については、処理にはとてつもなく長時間を要します。そして、モザイク除去に失敗することもしばしば起きますが、復元再現度が高いのはDeepMosaicの強みです。

Demosaic

モザイク除去

リンクhttps://github.com/Z863058/demosaic

アニメ風の画像にあるモザイク様式の修正を取り除くことができます。漫画やアニメ画像にモザイクなどの修正がある場合はよく使われます。使い方は結構簡単で、クリックするだけで、モザイク除去をすることができます。

Deep creamPy

モザイク除去

リンクhttps://github.com/styler00dollar/Colab-DeepCreamPy

このツールは主にアダルト漫画、アニメにある修正を消去するために開発されたものです。アダルト漫画やアニメ画像にモザイクなどの修正がある場合によく使われます。

モザイクの様式の修正を除去するほか、形それぞれの図形修正を除去することもできます。一方、アニメ風の画像以外は対応できないデメリットもあります。

AIでモザイクなどを修復するツール4選

Inpaint

モザイク除去

リンクhttps://theinpaint.com/

InpaintはAIのアルゴリズムを利用してモザイクなど画像の破損をスマートに修復して補完できるサービスです。モザイク除去の他、オブジェクトの自然な消去、透かしとロゴの除去、古い写真の修復などAIによる自動加工もできます。モザイク 消すための便利なツールです。

Apowersoft Watermark Remover

モザイク除去

リンクhttps://www.apowersoft.com/watermark-remover

コンピューターのスキルは必要なし、ワンクリックだけで高品質を維持しながら、動画と画像のウォーターマークを除去するソフトです。

さらに、インストールが不要で、Webサーバー上で操作できますので、コンピューターがウイルスに感染する心配はありません。

また、処理後、ファイルはサーバーから完全に削除されますので、情報漏洩の心配もありません。

そして、一括処理もできますので、高効率で処理できます。

Photo Eraser

モザイク除去

リンクhttps://apps.apple.com/jp/app/photo-eraser-remove-objects/id1465934502

アプルストアからダウンロードできるアプリです。写真上の任意の領域を使用して、不要な人物やモノを塗りつぶし、意図せず写真に写り込んでしまった不要な人物やモノをかんたん操作で自然に消去することができます。通常の消去ツールと組み合わせれば、より自然な写真に仕上がります。

写真中の人物やモノをコピーして増やすことも可能です。

VanceAI Image Enlarger

モザイク除去

リンクhttps://vanceai.com/

二つの方法で利用できます。一つ目はオンラインサービスのVanceAI Image Enlargerを使って画像拡大をすることです。もう一つはソフトVanceAI Image Enhancerを利用することです。

小さい画像の大きさを無理やりに伸ばすと、画像にモザイクのようなものが出てきて、ぼやけてしまいます。このモザイクは延ばされた画像のピクセルがです。これを引き起こすのは画像の解像度が低くてピクセルが足りないことです。

VanceAIは機械学習の技術に基づき、画像のピクセルを補充して画像の解像度を引き上げることができます。これによって、ピクセル状の領域はきれいになり、モザイク除去のような効果を達成できます。

AIで動画のモザイク消すのが可能なツール

Jav Player

モザイク除去

リンクhttps://www.javplayerfree.com/

AIによる「モザイク除去」の象徴的なツールといえるのが「JavPlayer」でしょう。これは、簡単に言えばアップコンバート機能を搭載した動画再生プレーヤーです。

完全に除去できるのは不可能なモザイクをほぼなしにすることができます。なので、動画のモザイク破壊ツールとしても使えます。

また、JavPlayerは常にアップデートされており、その精度は日々向上しているといえるでしょう。最近では、一度モザイクを除去した映像に、さらにモザイク除去の処理を重ねることで、映像がよりシャープになるというテクニックも編み出されているようです。

しかし、低解像度の映像を高解像度化する「TecoGAN(Temporally Coherent Generative Adversarial Networks)」というアルゴリズムを利用しており、十分にモザイク除去をしたり、画質を上げたりすることができる一方、mosaic removeの処理にかかる時間が多いという問題もあります。

Javlens

モザイク除去

Facebookリンクhttps://www.facebook.com/javlens.tw/

Javlensは動画にあるモザイク、修正を除去オンラインサービスです。

自ら動画をアップロードする他、オンライン動画を直接的に加工することもできます。

使用するために課金が必要です。一分間の動画に対してモザイク除去をするなら、36円ほどを費やすそうです。お使いになる際にお気を付けください。

AIで写真や画像のモザイクを消すモバイルアプリ

Remini-高画質化するAI写真アプリ

モザイク除去

リンクhttps://app.remini.ai/

このアプリには人工知能が搭載されており、すべて最先端AI技術により行われます。粒子や画素の荒い、傷んだ低解像度の写真をまるで魔法みたいで、驚くほど高画質で美しく生まれ変わります。

カラー以外にセピアの写真でも加工できるので、アルバムから懐かしい写真を出して試してみるのもおススメです。なお、無料で加工ができるのは1日3回までのため、事前にやってみたい写真をピックアップしておくといいかもしれません。

Inpaint Magic

モザイク除去

Inpaint Magicリンク

InpaintはAIのアルゴリズムを利用してモザイクなど画像の破損をスマートに修復して補完できるサービスです。モザイク除去の他、オブジェクトの自然な消去、透かしとロゴの除去、古い写真の修復などAIによる自動加工もできます。モザイク消すための便利なツールです。

写真消しゴム

モザイク除去

リンク

AIを活用した画像加工のソフトウェアとして、写真の不要な部分を簡単に消去できるソフトです。

人物をAIが自動で認識してくれるので、背景だけを調整するのにも便利です。

マウスでなぞるだけで、高度な画像解析アルゴリズムにより、最初からなかったように自然に消せます。

モザイク消すのに一番のおすすめは【写真加工AI DVDFab 】

DVDFab写真加工 AIは、Windows 10/8.1/8/7 OSに対応している究極の写真高画質化フリーソフトです。

人工知能技術が搭載されており、初心者から画像処理専門家までニーズに合わせて利用できます。ニューラルネットワークを利用し、数百万のプロフェッショナルサンプルから最適解を導き出します。高画質を維持したまま最大4,000%のアップスケーリングに対応し、詳細を損なうことなく、ノイズ低減 / シャープ化に対応できます。さらに手持ちの写真をアメコミ風ポップアートに変換することやモノクロ画像に着色することもできます。

では、これから手順について簡単にご紹介します。

  • ソフトを無料ダウンロードしインストールします。
  • 写真加工 AIを起動します。

無料体験はこちら↓

  Free Download
  100% Safe & Clean
Learn More
  Completely Free

写真加工 AIを起動し、目的のモジュールを選択して、必要なAIモデルのダウンロードが完了するまで待ちます。

モザイク除去

ソース画像を写真加工 AIへアップロードします。

「画像を開く」ボタンをクリックするか、画像をメインインターフェイスにドラッグアンドドロップするか、どちらでも操作できます。

モザイク除去

ニーズに合わせて自由にカスタマイズします。

出力画像をプレビューし、必要に応じて関連設定を変更することができます。

モザイク除去

画像を保存します。

「保存」ボタンをクリックして画像を保存します。

モザイク除去

まとめ

以上の各モザイク消しのAIツールをご紹介しましたが、自然な領域を作り出せるツールは少ないのが現状です。これから、人工知能(AI)の開発につれ、より性能がいいツールが開発されることがたのしみですね。

そして、各ツールはそれぞれ、一番よく適用できるシーンがあります。メディアのタイプや内容に応じて上記のAI モザイク除去のツールをお選びください。