DVDFab 12をダウンロードし、30日間ですべての機能を無料体験しよう!

無料ダウンロード
DVDFabソフトウェア

少々お待ちください!DVDFabを無料で体験してみませんか?

VideoCruise

オールインワンの音声や動画編集ソフト

時間を節約できる!音声 文字起こしソフト・アプリのオススメ!

ビデオ

   投稿者 lan.yu

2020-09-14 05:08:45

177

要約: 皆さんも体験したことがあるかもしれませんが、文字起こしは時間がかかる非常に面倒なことです。今回は音声を文字に変換できる音声 文字起こし ソフトのオススメを書いておきます。異なるデバイスに相応しいソフトやアプリを推薦しますので、是非お見逃しないでください!

VideoCruise

強力な動画編集ソフトウェアとして、簡単に動画、音声と画像をブランドし素敵な動画に作成し、視聴効果も非常に素晴らしいです。初心者でもうまく操作でき、専門家にとっても機能豊富です。

 

 

【頭知識】

・文字起こしとは
 文字起こしは、もとは速記からスタートしており、今では「文字起こし」「音声起こし」「書き起こし」「テープ起こし」などと呼ばれています。呼称はさまざまですが、すべて同じ仕事です。
たぶん会議やインタビュー、習い事のメモなど、音声データを聞き返して文字化する作業は「文字起こし」のことをよく使われています。人の話した言葉だけでなく、あらゆる音声ファイルを音声認識技術によって、そのまま文字化するということもできます。

 

一.音声文字変換の利便性

 インタビュー記事の議事録作成や、会議の記録をする場合は、手作業で行う場合、非常に面倒で膨大な時間がかかってしまうのです。パソコンでの文字起こし作業とは、ICレコーダーを止めて・キーボードを打って・止めて・打って・止めて・打って、をエンドレスで続けることだ。
 経験上、1時間の音声データをきっちり起こすと、平均で3時間はかかる。2時間くらいのインタビューはざらにあるので、それをパソコンで起こす場合、単純計算で6時間は椅子に座っていなければならないことになります。また、手作業の場合は偶には大切な情報を落とす可能性もあります。
これらの作業を効率的に起こすために、面倒な文字起こしに役に立つ音声ファイルを文字に変換するソフトやスマホ向けのアプリが開発されました。

 

・音声ファイルを文字起こしにしたら、様々なメリットがあります。

①手間と時間が大幅に削減できる
 聞いたままを文字にしていくだけなら簡単にできると思いがちですが、実際にインタビューなどの音声を文字に起こそうとしてみると、非常に手間と時間がかかる作業だということがわかります。
不明瞭な箇所や意味のわからない箇所は、何度も音声データを聞き返しながらまとめていかなければなりません。しかし、音声文字起こし ソフトを依頼することで、その手間と時間を大幅に削減できるのです。


②音声の可視化により短時間で内容の把握が可能
 専門性の高い内容や複雑な内容の話だと、理解するために何度も聞き返さなければならないことがありますし、長時間の音声ファイルから必要な箇所を探し出す場合も、該当箇所まで音声を最初から聞き返さなければならないため、時間がかかる一方です。
そんな時にその音声ファイルの内容を文字に変換したテキストが手元にあれば、内容の把握や確認が容易になり、作業効率のアップにつながります。


③専門性の高い分野も可能
 もし音声ファイルは異なる言語であれば、外国人としてその内容を理解しにくいでしょうか。この場合は有力な音声文字起こしソフトを利用しては、自分のニーズに応じて理解できる言語に転換して読むことができます。

 

 

三.音声 文字起こし ソフトのオススメ

 

1.音声文字起こし ソフト~DVDFab VideoCruise

 VideoCruiseは使いやすい機能により、最先端の動画プロジェクトを作成できるプロの動画編集ソフトです。動画の分割、クロップ、逆再生、速度調整などの基本編集機能に加え、音声をテキストに、またはテキストを音声に自動的に変換することもできます。
 音声ファイルを入力したい場合は、録音できた音声ファイルを直接にアップロードすることや、VideoCruiseの「アフレコ」機能により、現場で録音してもいいです。また文字起こしの前、音声ファイルの不要な部分をトリミングして入力することも可能になります。
VideoCruiseが持っているプロの動画編集ツールと機能を使って魅力的な動画を作成することはもちろん、音声文字起こしのソフトとしても使いやすいので最もおすすめします。

 

・VideoCruiseで音声文字変換のやり方を示す:
①プログラムを起動する
VideoCruiseをダウンロードしてインストールします。そして、プログラムを起動します。

 

②音声ファイルを追加する
音声ファイルを追加することは二つの方法があります。
「素材」>「オーディオ」>「インポート」の手順で音声ファイルを追加するか、

 

あるいは

ツールバーの「アフレコ」機能によって録音する。


③音声ファイルを文字に変換する
ソース音声ファイルをタイムラインに追加して、ツールバーの「音声テキスト互換」をクリックすると文字起こしが始めます。

 

➃音声ファイルを出力する
プロセスが終了したら、テキストがついている音声ファイルをプレビュー画面で再生することができます。そして、「出力」ボタンでオーディオ形式で出力するといいです。

 

また、出力に関する様々な設定もできますし、ニーズに応じて選択してください。

 

2.音声文字起こし ソフト~Googleドキュメントの音声入力機能

 

 Googleドキュメントの自動文字起こし機能は、グーグルが提供する無料のソフトウェアです。ネットにつながっていればどこでも利用することができ、回数や容量などの制限もありません。google 音声認識した結果も、もちろん一字一句間違っていないかというとそうではないのですが、認識できるレベルです。
   Googleドキュメントで自動文字起こしを行うには、パソコンの「ステレオミキサー」機能を併用します。この機能を使うと、再生音をスピーカーを通さずパソコン内で認識させることができるので、スピーカーをオフにしていても音声のテキスト化が可能。また、別の操作をしながら文字起こしができます。音声の鮮明度や話し手のしゃべり方の癖にもよりますが、認識精度は高め。
   デメリットは、句読点がつきません。また途中で入力が止まってしまうことがあります。

 

3.音声文字起こし ソフト~Windows PCに標準搭載されている文字起こし機能   

 

  WindowsのPCにも、音声入力機能が標準搭載されています。ウインドウズのメニューから「コントロールパネル」→「コンピューターの簡単操作」→「音声認識の開始」を行うことで使用できます。学習機能がありますので、使い込んでいくにつれ精度は上がるかもしれません。
   でも、ユーザーからは「音声認識が弱く、文字認識率がかなり低い。」という評価がありますので、変換された文字をチェックして使用する方がいいです。

 

 

三.文字起こしアプリのオススメ

1.音声文字起こしアプリ~speechy(iphone)

 

 

  iPhoneアプリ「speechy」 ははシンプルで使いやすい無料文字起こしアプリで、リアルタイムで音声をテキストに変換してくれます。
   英語、ドイツ語、中国語など88以上の言語も翻訳できるので、国際的な会議でも使えます。もう一つの特徴は、テキストをEvernote、Googleドライブ、Facebook、Twitter、LINEなどにワンクリックで送信できることで原稿内容も簡単にシェアできます。また音声認識モードで1人か多人数かを選択できます。
  しかし、デメリットとして有料版にしないと使用回数に制限がかかるので気を付けましょう。また、広告も出て来ます。

 

・speechyで音声文字変換の方法:
① 文字起こし文章の日英切り替え
② リアルタイムでの文字起こし原稿書き起こし
③ 録音開始ボタン
④ 文字起こし原稿をシェア

 

2.音声文字起こしアプリ~recoco(iphone)

 

 Recoco(レココ)は、振返りに活用しやすいボイスメモiOSアプリです。 録音しながらの音声認識※やタグ付けによって、聞返しの手がかりとなる情報を音声と紐づけて可視化します。 内容や重要箇所が見えることで、録音を効率的に再生でき、振返りに活用しやすくなります。また、録音中でもタイムラインに目印をつけることができ、後から時刻が必要な場面には便利に違いありません。
 ファイルはMP4形式で保存できますが、リアルタイム文字起こしなので、データの通信状況によって反応が悪いです。

 

・recocoで音声文字変換の方法:
① ストップボタンと録音秒数
② 文字起こしされた文章
③タグエリア(黄、赤、黒の3種のタグをタッチするとタイムラインに残る)

 

3.音声文字起こしアプリ~Edivoice(Android)

 

 Edivoiceは、タップ不要で音声入力ができるAndroid向けの無料音声文字変換アプリです。通常音声によるテキスト化となると、句読点や改行を後から編集しなければならないものですが、音声入力とキーボード同時使用が可能です。これによって、精度の高い文章がすぐに出来上がります。また、文字のサイズの変更など見やすさもあり、文字起こしアプリ選びに迷っている方であれば一度試してみる価値があります
 また、辞書登録することで固有名詞の音声入力や誤変換も簡単に訂正できるので、報告書や議事録の作成に適用な音声文字起こしアプリに違いません。

 

 

四.まとめる

 音声データ自動テキスト変換ツールは、実はあえて購入しなくとも、Windows、Macに標準搭載されています。しかし、カスタマイズ性などを考えると有料の市販ソフトの方が優れていますのも事実です。有料ツールでも無料でお試しができるものが多いので、気になる方は試してから取り入れてみましょう。

 

強力な動画編集ソフト、簡単に動画、音声と画像を編集できる

VideoCruiseは、業界最強の動画編集ソフトとして、トリミング、クロッピング、速度変更、ボリューム調整、色補正などをするだけでなく、その他の注目すべきフィルター、トランジション、要素などの多様な編集ツールをビデオ愛好家に提供します。マーケティング目的、教育およびトレーニング、またはホームエンターテイメント用に、さまざまな形式の高品質の動画や音声ファイルを出力できます。

他のツールが必要であるかもしれない
DVDFab Video Converter

動画ファイル / デジカメ動画 / 3Dデバイス用動画など、あらゆるデバイス上で再生可能なムービー / オーディオ ファイルに変換できます。

DVDFab Video Downloader

超高速で効率的なダウンロード体験をユーザーに提供するために、ターボスピード機能やプレイリストダウンロード機能などの一流技術を採用しました。

DVDFab Photo Enhancer AI

劣化なしに写真を最大40倍まで拡大できる上に、画質も上げられる。