DVDFab 12をダウンロードし、30日間ですべての機能を無料体験しよう!

無料ダウンロード
DVDFabソフトウェア

少々お待ちください!DVDFabを無料で体験してみませんか?

DVDFab ダウンローダー

最も包括的なメディアダウンロードソリューション

完全無料!Clipboxで動画・音楽を保存する方法を解説、YouTube動画を保存する使い方

ビデオ

   投稿者 liushuang

2020-06-17 18:45:38

1652

要約: この記事では、iPhone(ios)、Androidのスマホ、そしてiPadで利用できる動画・音声・ドキュメントファイルの管理アプリであるClipboxを使って、YouTubeの動画・音楽ファイルをスマホやタブレットに保存する方法を紹介します。そして、ClipboxでYouTubeビデオ・オーディオファイルを保存できない場合の解決方法を説明します。

オンラインの音楽と動画をダウンロードする究極のソリューション

DVDFabダウンローダーのような一流のオンラインミュージック&ビデオダウンローダーソフトウェアのおかげで、セキュリティで保護されたWi-Fi環境にないときにオンラインで音楽やビデオのストリーミングができないという時代に分かれを告げましょう。

世界で一番人気の動画共有サイトとして、毎日YouTubeでニュース、スポーツ、音楽PV、Vlog、ドラマ、映画、バラエティ番組などの動画を見る人は数えきりません。動画の撮影や作成技術、そしてインターネットの技術が進んでいるおかげで、YouTubeにアップされた動画の質がどんどんよくなってきて、1080Pや4Kなどの高解像度動画も多くなっています。ただ、スマホやタブレットでYouTube動画を鑑賞するにはWi-Fiの接続やスマホSIMのネットが必要です。通学・通勤の時、スマホの電波が悪い時など、YouTubeの動画を再生できなかったり、再生が途切れたりしますので、事前にYouTubeから動画をスマホ・タブレットに保存しておけば、通信環境に影響されず、いつでもどこでもYouTube動画を楽しめるようになります。

 

 

Clipboxはスマートフォン内にある動画・音楽・ドキュメントなどのファイルを一括管理できるアプリです。YouTube、ニコニコ動画などのサイトから動画を保存できます。2011から多くのユーザに愛用されてきて、2018年に「Clipbox+」がリリーズされて、「Clipbox」がアプリストアから削除されました。

要注意なのは、新版の「Clipbox+」は「Clipbox」とは一部の機能が異なり、YouTube動画を保存することができません。

なので、YouTube動画をスマホに保存したいなら、前のバージョンのClipboxが必要です。もしあなたのスマホにすでに旧いバージョンのClipboxがインストールされてあるのなら、絶対に削除しないでください!

 

スマホにClipboxがある場合はこちら

 

旧いバージョンのClipboxがない場合はこちら

 

Clipboxを使ってYouTube動画をスマホに保存する方法

 

ステップ1:Clipboxを開いて、上から2番目にある「クリップ」をタップします。

ステップ2:新しいペ画面で「ブラウザ」をタップして、ブラウザ画面を開きます。そして、上のアドレスバーに保存したい動画のURLを入力するか、検索窓に「YouTube」と入力して動画を検索します。

ステップ3:保存したいYouTube動画が開いたら、画面の下部にあるメニューの「+」をタップします。そうすると、ポップアップメニューが表示されるので「Are you ok?」をタップしてから、次のポップアップメニューで「Really?」をタップします。

ステップ4:その後、「ファイル名入力・保存先選択」項目が表示されるので「選択」をタップします。そうすると、「マイコレクション」ページが開きます。このページでは今まで作成されたフォルダの一覧が表示されますので、保存したいフォルダを選択することができます。新しいフォルダを作成する場合は、下の「フォルダ作成」をタップして、フォルダ名を入力して作成します。次に作成したフォルダをタップして、「選択」をタップします。そして「OK」をタップして、ダウンロードを開始します。

 

注意:YouTubeアプリに飛ぶとどうする?

スマホにYouTubeアプリをインストールしている場合、クリップボックスの検索窓からの検索結果でYouTubeを開くと自動的にYouTubeアプリに飛びます。この場合には、YouTubeアプリで保存したい動画ページを開いて、動画タイトル下にある「共有ボタン」をタップして、「コピー」をタップして動画のURLをコピーします。次にコピーしたURLを上で紹介した方法でアドレスバーに貼り付けて開くと、YouTube動画ページを開くことができます。

 

新しいClipbox+ではYouTube動画が保存できない解決策

新版のClipbox+はYouTube動画保存に対応していないので、スマホにYouTube動画をダウンロードしたいなら、Clipbox以外のツールの使用がおすすめです。

DVDFab 動画ダウンローダーはYouTube、ニコニコ動画、Fc2、twitterを含め、1000以上のサイトから動画をダウンロードできるソリューションです。

ダウンロード速度が非常に速く、最大8Kの解像度の動画に対応しています。同時に5つのファイルをダウンロードでき、YouTubeのプレイリストにある動画を一括保存できます。そして、ダウンロードした動画や音楽をバックグランドで再生することもできます。

DVDFab 動画ダウンローダーはWindowsとMac版の両方が提供され、Androidスマホで使えるアプリも提供されます。そして、FirefoxとChromeのブラウザ拡張機能もあり、ソフトやアプリをインストールしなくても、簡単にオンライン動画をダウンロードすることができます。(拡張機能のダウンローダーではYouTube動画が対象外)

 

Androidスマホを利用する方は、DVDFab公式サイトからアプリをダウンロードしてください。

 

DVDFab 動画ダウンローダーはiPhoneアプリの提供がありませんので、iPhoneにYouTube動画を保存する際は、以下の手順で操作しましょう。

 

ステップ1:パソコンのブラウザを開き、DVDFab公式サイトにアクセスして、カーソルを上の「ダウンローダー」に移動して、「動画ダウンローダー」をクリックします。ダウンローダーページでソフトをダウンロードして、インストールします。

ステップ2:ソフトウェアをインストールしてから、起動します。右上のこのボタンをクリックして、設定をクリックします。

出力品質や出力先を指定します。

 

 

ステップ3:YouTubeの動画や音声をダウンロードしたい場合は、エクスプローラーで「YouTube」をクリックするか、直接に上の空欄に動画のURLを入力/貼り付けます。

 

 

ステップ4:動画が自動的に再生されます。左のこちらのボタンをクリックして、「ダウンロード」を押します。

動画の分析が自動的に開始します。「音楽」、「動画」から一つ選んで、出力品質を指定して、「ダウンロード」ボタンをクリックします。

 

 

ステップ5:メインメニューの「ダウンロード中」をクリックしたら、ダウンロードの進行状況が確認できます。

 

 

ステップ6:ダウンロードが終われば、メインメニューの「ローカルファイル」でダウンロードされたファイルを再生、確認、またはリストに追加するなどのことができます。

 

 

ステップ7:ダウンロードしたYouTube動画をDropboxなどのファイル共有ソフト・アプリでiPhoneと共有すれば、iPhoneでオフラインで再生できます。

 

まとめ

以上で、クリップボックスでYouTube動画を保存する方法、そして保存できない時の解決方法を解説しました。

1000+人気サイトから動画をダウンロード

DVDFab動画ダウンローダーを使用すると、YouTube、Facebook、Instagramなどの1000以上のWebサイトから動画をダウンロードできます。通常の速度の10倍の速度で動作し、一度に最大5ファイルのバッチダウンロードをサポートします。その間、あなたはそれを使ってプレイリストをダウンロードすることができます、そしてこのソフトウェアはまたあなたが購読したチャンネルを自動的に更新するのを助けます。