「拡張子が『.flv』の動画を『Windows Media Player』で再生したいのですが、拡張子が対応してないらしく再生出来ません(>_<)
どうにかして再生したいのですが、方法はありますか?
拡張子を変更出来るフリーソフトなどあれば教えてください。
ソフトなしでも再生出来ればそれでも良いです。
回答よろしくお願いしますm(_ _)m」                                                          

--Yahoo知恵袋 より

拡張子について

Yahoo知恵袋上で動画の拡張子の対応しないため再生できないという質問がたくさんあります。よくチェックしてみては、ベストアンサーはほとんど動画拡張子変換ツールを使って動画の拡張子を対応するようフォーマット形式に変換することをお勧めします。

動画の拡張子とは、動画ファイル名の後ろに付く文字列(例えば「.mp4」)で、コーデックの種類を示すといっても過言ではありません。元々動画のファイル形式とコーデックは、下図のように別々のものを意味しています。コーデックとファイル形式の名前が同じ場合があり、ややこしいのですが別物です。例えば、WMVというファイル形式には「WMV9」というコーデックがあります。

FLV動画拡張子変換0                                                                        --出典『主な拡張子』

一体、拡張子が『.flv』の動画を『Windows Media Player』で再生できない理由はなんですか?ここで簡単に説明します。

FLV( 拡張子.flv )とは、アドビシステムズ社が開発しているファイル形式で、「YouTube」や「ニコニコ動画」などの動画投稿サイトでよく採用されている形式です。普通には、FLVファイル単体ではよく使われる「Windows Media Player」では再生できません。その場合、動画変換ソフトで動画拡張子変換をしたり、FLVファイルを再生できるメディアプレイヤーソフトをインストールして再生したりすることをオススメします。 

補足:簡単に拡張子が『.flv』の動画を再生できるメディアプレイヤーなら、強力で使いやすいDVDFab プレーヤー 6を強くお勧めします。

FLV動画拡張子変換1

拡張子.flv動画を変換する方法

確かに、使い慣れている動画の再生ソフト(例えばWindows Media Playerなど)を新しいものに変更するのは嫌です。どちらの動画再生ソフト(メディアプレイヤー)やデバイスでも、お気に入りの動画ファイルを自由に再生できればいいと思うのでしょう。このような悩みを抱えている方々のため、様々な動画拡張子変換ソフトウェアが開発されました。プロの動画拡張子変換のソフトウェアにより、ほとんどの動画ファイルをPCと多くの3Dデバイスも含めて、いろんなマルチメディアデバイスで再生できる動画・音声ファイルに変換できます。

例として、ここでDVDFab 動画変換を使って動画の拡張子を簡単に変換できる方法をシェアします。DVDFab 動画変換は、全機能で強力な動画拡張子変換無料ソフトとして、インターネット、デジタルカメラ、キャプチャーカードなどからのよく使われる動画ファイルを読み取り、高速な変換スピードで必要な動画形式に変換できます。そして、変換された動画ファイルの出力品質も素晴らしいです。

FLV動画拡張子変換2

 必要な動作環境
★ Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP (32-bit/64-bit) (Mac版もあります)
★ Pentium II 500 MHz
★ 512 MB RAM
★ 20 GBのハードディスク空き容量
★ インターネット接続(ただ少しのネットワークトラフィックが使用される)

入力フォーマット:
3GP、ASF、AVI、FLV、M2TS、MOV、MP4、M4V、MPEG、DAT、MKV、RMVB、RM、TS、VOB、WMVなど
出力フォーマット:
3D動画ファイル: 3D MKV.H.265、3D MP4.H.265 、3D MP4.4K、3D MKV.4K、3D AVI、3D MP4、3D WMV、3D MKV、3D M2TS、3DTS
2D動画ファイル:MP4.H.265、MKV.265、MP4.4K、MKV.4K、MP4 Passthroug、MKV Passthrough、MP4、 FLV、MKV、AVI、WMV、M2TS、TSなど
音声ファイル:MP3、MP4、M4A、WMA、WAV、AAC、AC3、DTSなど

下記のボタンを押して👇すぐに無料ダウンロードし、これからの手順ガイトに従って変換してみましょう!

     i  無料ダウンロード    i  無料ダウンロード     すぐ購入 

30日間無料で全機能体験!100%安全(ウィルスチェック済)・無広告・30日間無料体験&返金保証

DVDFab動画変換で多彩な動画の拡張子を一発で変換する方法

ステップ1.DVDFabダウンロードページから最新版をコンピューターにダウンロードしてインストールします。成功にインストールした後、デスクトップにあるDVDFab 12アイコンをダブルクリックして起動します。メイン画面から「変換」というオプションを選択し、「追加」または中央にある「+」ボタンをクリックして変換したいソース動画ファイルをインポートします。

FLV動画拡張子変換3

ステップ2.インタフェースの真ん中のボタン「カスタム」>「他のプロファイルを選択」をクリックして、出力したい動画のフォーマットをお好きに選択します。中には様々なデバイスが対応する動画形式やフォーマットがあります。具体的な情報は下図からチェックしてください。

FLV動画拡張子変換4

Windows Media Playerで動画を再生したいことなら、フォーマットを標準のWindows Media Playerで再生が可能なWMVや最も汎用されているMP4形式に設定します。設定が完了した後、メイン画面に出力ファイルの詳細情報をチェックできます。ソース動画ファイルにオーディオや字幕が複数ある場合、出力した動画ファイルのオーディオと字幕を自由に選択できます。もちろん、外部字幕を追加したり、動画ファイルをプレビューしたりすることもできます。

FLV動画拡張子変換5

(詳細設定)オプションにより、ビデオのコーデック、解像度、エンコード方式、ビデオ画質、オーディオのコーデック、サンプルレート、字幕のモードなどを詳しく設定できます。

FLV動画拡張子変換6


 (動画編集)オプションにより、出力したい動画ファイルをトリム、クロップでき、ビデオの明るさ、コントラスト、彩度を調整できます。外部字幕を追加し、ウォーターマークを自由に入れることもできます。

FLV動画拡張子変換7


ステップ3.あらゆる設定が完了したら、下側にある「保存先」から変換された動画ファイルの保存する場所を選択してください。後は、「開始」ボタンをクリックして待つことだけです。

FLV動画拡張子変換8

.flvファイルを変換できるほかのおすすめのソフトはⅤideocruiseToolkitです。
詳しくは、VideoCruiseの超詳しい手順ガイド!動画ファイルをMP4形式に変換する方法を参照してください。

これでは、変換された動画ファイルが問題なくWindows Media Playerでは再生できます。動画拡張子変換は、かなり簡単でしょう?お持ちの動画ファイルの拡張子を他のデバイスや再生ソフトに対応するように変換するには、DVDFabの豆知識ページにある「動画変換」オプションからチェックしてください。

関連記事:
PCにAmazonプライムビデオから動画ダウンロード方法をご紹介!
録画不要・直接にPCでU-NEXTの動画をダウンロードして保存する方法!