DVDFab 11をダウンロードし、30日間ですべての機能を無料体験しよう!

無料ダウンロード
DVDFabソフトウェア

少々お待ちください!DVDFabを無料で体験してみませんか?

DVDFab 11

最も完全なDVD/Blu-ray /4K UHD /動画ソリューション

DVDFab Enlarger AIを使ってDVD動画を鮮明化してBlu-rayに変換する

ビデオ

   投稿者 liushuang

2019-12-16 07:02:13

956

要約: この記事では、動画の画質を決めるいくつの要素を説明します。そして、DVDFab Enlarger AIを利用して、動画を鮮明化して、DVD動画ファイルをブルーレイに変換するやり方を紹介します。

最も完全なDVD / Blu-ray / 4K UHDソリューション

DVDFab 12は、世界で最も完全なDVD、Blu-ray、および4K Ultra HD Blu-rayバックアップソリューションを提供し、ユーザーが自分好みにDVD、Blu-ray、および4K Ultra HD Blu-rayのホームバックアップを作成できるようにします。

 

現在、みんなが使うスマホの性能が高くなるにつれて、ネット上で配信される動画の解像度も高くなっています。
従来は360Pや480P(DVD相当)が標準的な解像度でしたが、最近では720P(ハイビジョン相当)や1080P(フルハイビジョン相当)、さらに4k(2160P)といった解像度がYouTube等の動画サイトで主流な解像度になっています。

 

動画の鮮明度が高ければ画質が良く見えるようになりますが、画質を影響するのは一体何でしょう。ここでまず画質を決める重要なポイントを確認してみましょう。

 

解像度は単にビデオ画面のアスペクト比を表します。1080pは1920 * 1080の解像度ですが、1080pまたは4kが最高の画質であることを意味するわけではありません。ビデオ素材の品質が良くなければ、解像度が高くても役に立ちません。逆も同じです。ソフトウェアを使用して低品質のビデオを高解像度に作成することもできますが、品質は向上しません。


フレームレートは、実際には1秒あたりに表示されるビデオのフレーム数です。ビデオアニメーションは実際には連続したフレームで構成されていることがわかります。60フレームは、ビデオが1秒あたり60フレームを表示し、30フレームが1秒あたりのビデオであることを意味します30フレームが表示されるため、60フレーム画像は30フレーム画像よりも滑らかに見えます。


コードレートは、ビットレート(秒単位で送信されるビット数)とも呼ばれます。単位はbpsです。ビットレートが高いほど、1秒間に送信されるデータが多くなり、画質が明確になりますが、これも絶対ではありません。ビデオのビットレートが良い画質を表示するのに十分な場合、これ以上ビットレートを向上するのは無駄です。


それでは、ビデオの品質を決定する要因は何ですか?一番重要なのは動画ソースの画質です。それを影響するのは主にビデオ録画用の機器と、照明、高速ダイナミック映像か静止画像かなどを含めたビデオ撮影の環境です。ビットレートも重要です。簡単に言えば、ビットレートが大きいほど、動画ファイルに含まれるコンテンツが豊富になり、画像の詳細が豊かになり、全体的な画質が元の素材に近くなります。ビットレートが画像が必要となるディーテルをサポートできない場合は表示される画像はぼやけます。

 

以上の要素以外、色具合や明るさ、コントラストなど、他にも重要な要素があります。
たとえば暗い画面を明るくしたり、明暗を変えてメリハリをつけたり、色調を少し変えてみたりすると、それだけで非常に見やすい画面になります。
さいわいスマホの画面は小さいので、解像度はそのままでも、画面にメリハリをつけることだけでも動画の画質、見やすさを上げることができます。

明るさ(明度)の補正
明るくしすぎれば画面は真っ白になってしまいますし、暗くしすぎれば真っ暗になってしまいます。
コントラストの補正
コントラストは明るさの対比のことで、高いほど明暗がくっきりするので明瞭な映像になるのが一般的ですが、高すぎると画面がどぎつくなります。
彩度(色の鮮やかさ)の補正
彩度は「色の濃淡」に直接かかわるので、主観が作用しますが濃すぎるとやはり画面はどぎつくなります。
シャープネスの補正
シャープネスは動画の画質の「精細感」に最も影響を与える補正です。
強くすると輪郭がくっきりしますが、強くしすぎると粗くギザギザになってしまいます。
特に元動画の解像度が低い場合にその影響が強く、くっきり感は出ても輪郭は粗いものになってしまいます。「シャープネスがかかっているかな?」という程度にしておくのがコツです。
色温度の補正
色温度というのは、K(ケルビン)という単位で表しますが、色温度が高いほど寒色系(青系)、低いほど暖色系(赤系)の色になります。

 

DVDFab Enlarger AIを利用して動画を鮮明化する方法について解説します。

Step1:ソフトウェアを入手します
DVDFabの公式サイトにアクセスして、ホームページの上で「DVDFab11」にポインターを移動して、「Enlarger AI」を選択します。ソフトウェアをダウンロードしてから、指示どおりにインストールします。そして、起動します。

 


Step2:変換モードを選びます
DVDFab11のメインメニューで「コピー」を選びます。そして、9つのコピーモードから「DVDブルーレイ変換」を選びます。

 


Step3:「+」ボタンや「追加」をクリックして、DVDファイルを読み込みます。

 


Step4:読み込みが終われば、「詳細設定」のレンチアイコンの隣にある「Enlarger AI」をチェックを入れて選択します。そして、チャプター、字幕、音声トラックを指定します。

 


Step5:設定が完了すれば、下の「出力先」のフォルダーアイコンをクリックして、出力ファイルの保存場所を指定します。その後、「開始」ボタンを押します。

 

 

 

以上で、動画の画質を決めるいくつかの要素を紹介して、動画の鮮明度や明るさ、解像度、フレームレット、ビットレートなどのポイントの意味を説明しました。また、DVDFab Enlarger AIを使用して、動画の鮮明度を上げて、画質を良く見えるようにする方法を紹介しました。

 

480pから1080pまたは1080pから4Kまでのビデオ品質を向上

世界初AI搭載ビデオアップスケーリングソリューションとして、ビデオを480pから1080pブルーレイ標準にアップスケールできます。

他のツールが必要であるかもしれない
DVDFab DVD to Blu-ray Converter

DVD動画ファイルをBlu-rayディスクにコピーできるソフトです。

DVDFab Player 6 Ultra

4K UHDを含め、あらゆるのメディアファイルに対応するメディアプレイヤーです。

DVDFab Video Converter

動画を自由に好きな形式に変換できるソフトです。