映画や動画を視聴している時、「このセリフの部分だけ聞けるようにしたい」、「ここで流れている音を繰り返して聞きたい」などと思ったことはありませんか?今回の記事では、PCやスマホを使って動画や映画の音声のみを抽出する方法についてご紹介します。また、YouTube動画をMP3ファイルに変換する方法についても解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

WindowsやMacで動画を音声に変換する方法

動画から抽出した音声を編集したり、他の映像に追加したりしたいと思っても具体的にどうすればいいのか分からない方も多いでしょう。作業が初めての方にとっては、動画から音声を抽出する作業は難しいと言われています。しかし、音声を抽出できるソフトを使用すれば簡単に音声のみを取り出すことが可能です。

映画や動画の音声は、MP3などの音声ファイルに保存するとメディアプレイヤーで再生できるようになります。まずは、WindowsやMacを使って音声を抽出する方法についてご紹介していきます。

DVDFab 動画変換が便利!

動画 音声 抽出

「DVDFab 動画変換」は、Fengtao Softwareが開発を行っているエンコーダーです。動画ファイル形式を変換できたり、ファイルの結合やクロップ、画質調整などができたりします。サポート可能な入力フォーマットは「AVI・FLV・M2TS・MOV・MP4・M4V・MPEG・DAT・MKV・3GP・ASF・RMVB・RM・TS・VOB・WMV…」で、出力フォーマットは「AVI・MP4・MKV・M2TS・TS・WMV…」です。このソフトを利用すれば、簡単に動画から音声や音楽を抽出できます。

iPodや様々な音声デバイスで再生できるようになるので、非常におすすめです。ここからは、DVDFab 動画変換の特徴や、インストール方法、使い方についてご紹介していきます。

DVDFab 動画変換の特徴

DVDFab 動画変換には様々な特徴があります。特徴については以下のとおりです。

  • 多数の対応可能な入出力形式があり、動画や音声ファイルを様々なビデオ・オーディオフォーマットに変換可能
  • ビデオやオーディオパラメーターを好きなように編集できて、映像全体や指定した箇所などに合わせて変換可能
  • ノンリニア編集機能を搭載しているため、動画編集の際のトリミングや結合、分割なども簡単に出力可能
  • パッチ処理や変換タスクを最適化しているため、動画変換作業を素早く、画質を落とすことなく可能
  • Enlarger AIと連携しているため、ビデオ画像を300%に拡大、最大1080pから4Kにアップできる

ソフトには、全機能体験版と無料版、有料版の3種類があります。有料版には価格が3種類あり、1カ月が3,539円、無期限版が7,669円、おすすめのProバンドル(3-in-1)が10,029円となっています。全機能体験版と無料版でも満足できるような機能を使用できますが、いくつかデメリットも存在します。全機能体験版では、最大3本の動画しか変換できません。

DVDFab 動画変換とDVDFab 動画変換Proの違い

DVDFab 動画変換はDVDFab 動画変換Proの1つの機能、他の2つのツール、即ち「VideoCruise」と「DVDFab Toolkit」でDVDFab 動画変換Proを構成しており、DVDFabプログラムの付属機能でもあるため、WindowsとMac両方に対応し、DVDFabのAI機能と連携することもできます。

一方、DVDFab 動画変換Proは、windows向けの動画編集サイトで、DVDFab 動画変換のwindows版と他の2つのツールからなり、ダウンロードしたらデスクトップに3つのソフトが表示され、この3つのツールは機能上では重なっている部分がありますが、それぞれの特徴があり、お互いの補い合いになるでしょう。これ1つで動画や音声、画像に関する編集すべてに対応しています。何より無期限版は価格上ではずいぶん安い、各単品の無期限版より安いです。セールキャンペーンも不定期的に行われるため、詳しくはhttps://ja.dvdfab.cn/promotion.htmへ!

制限があるため、気にせずに使用したいという方は無期限版を使用するのがおすすめです。全機能体験版のデメリットはこの1点のみなので、無料版と比べればデメリットは少ないでしょう。反対に無料版では、出力できるのがMKV PassthroughおよびMP4.Freeに限定されていたり、最大2チャンネルしか出力できなかったりします。また、最大720PのMP4とMKVしか出力できないこと、ハードウェアアクセラレーション技術が搭載されていないことが挙げられます。

中には、どのバージョンを選べば良いのか迷ってしまう方もいるでしょう。

全機能体験版や無料版でお試しをしてみて、「制限を気にすることなく使用したい」、「全機能を使ってみたい」という方は有料版を検討してみてください。

DVDFab 動画変換のインストール方法

ここからは、DVDFab 動画変換の無料ダウンロードの方法についてご紹介していきます。まずは、「DVDFab 動画変換」の公式ダウンロードページにアクセスしてください。利用するためには、「Windows版」もしくは「macOS版」をダウンロードしてからインストールする必要があります。手順については以下の通りです。

公式サイトにアクセスしたら、「無料ダウンロード」のボタンをクリックしてください。次に、ダウンロードされた「dvdfab_converter_12054.exe」をダブルクリックして、インストールを実行します。セットアップ画面にある「カスタム」の項目をクリックすると、インストール先を選べたり、デスクトップへのショートカット作成などを選択できたりします。デフォルトのままでも良いですが、必要に応じてチェックを外してください。

使用承諾書を確認し、「クイックインストール」の項目をクリックしましょう。インストールが完了したら、「すぐ体験」を押してください。ライセンス状況画面が出てきたら、「体験」から「体験」を押すと、メイン画面が表示されます。これで使用するための準備は完了です。

動画 音声 抽出

DVDFab 動画変換の使い方

まずDVDFabを無料ダウンロードします。

DVDFab 動画変換をダウンロードしたら、さっそく使用していきましょう。まずはメイン画面の上部にある「変換」の項目をクリックしてください。次に、真ん中にある「+」の項目を押して、変換したい動画ファイルを「+」に向かってドラック&ドロップしましょう。こうすることで、動画ファイルをソフトウェアに読み込みます。

動画 音声 抽出

「出力」の項目をクリックして、ドロップダウンリストの中の項目を目的に合わせて変更してください。出力形式を選択したら、他の設定を行っていきます。

動画 音声 抽出

今回は音声だけを抽出するため、「他のプロファイルを選択」>「フォーマット」>「オーディオ」>MP3やflacなどいろいろな項目から適切なものを選択します。

動画 音声 抽出

他の項目の設定が終わったら、下にある「フォルダ」のアイコンを押して、ファイルの出力先を指定し、右下にある「開始」の項目を押しましょう。

タスクマネージャーの「現在タスク」を確認し、変換したタスクを選んで右下にある「開始」の項目を押してください。動画変換が終了したら、「プロセスが完了しました!」というメッセージが表示されるので、「OK」の項目を押します。変換した動画ファイルは「完了したタスク」の項目から確認可能です。

動画 音声 抽出

スマホで動画から音声を抽出する方法

iPhoneやAndroidなどを使って音声を抽出する際は、動画音声抽出ができるアプリを使用しましょう。アプリを使用することで、動画から簡単に音声や音楽を取り出せます。iPhone・Androidそれぞれのおすすめのアプリについては以下のとおりです。

【iPhone向け】Handy Recorder PRO

動画 音声 抽出

「Handy Recorder PRO」は、動画データから音声を抽出できるアプリです。iPhoneに保存されている動画を音声に変換し、他の音楽と組み合わせることもできます。レコーダー機能も高品質で、ストレージスペースを節約しつつ高音質な録音が可能です。またエフェクト機能も備わっています。

【Android向け】MP3 動画変換

動画 音声 抽出

「MP3 動画変換」は、ビデオからオーディオを抽出できるアプリです。動画ファイルを選択し、変換ボタンを押すだけでMP3ファイルを抽出できます。オーディオのビットレートは、8Kbit/秒、16Kbit/秒、24Kbit/秒、32Kbit/秒、64Kbit/秒、128Kbit/ 秒、192Kbit/秒、256Kbit/秒から選択可能です。アプリを使用することで、MP4からMP3を抽出したり、3GPをMP3に変換したりする作業が簡単になります。

You Tube動画をMP3に変換するおすすめのソフト

ここまで、動画から音声を抽出する方法について解説してきました。難しいと思っていた作業が「自分でもできそう!」という考えに変わった方も多いでしょう。他にも、難しそうに見えて実は簡単な作業が数多くあります。

その1つが「YouTube動画をMP3に変換する」という作業です。最後に、StreamFab YouTube MP3 変換を使ってYouTubeの動画をMP3に変換する方法についてご紹介していきます。

StreamFab YouTube MP3 変換とは

動画 音声 抽出

StreamFab YouTube MP3 変換」は、YouTubeから直接音声が保存できるソフトです。StreamFab YouTube MP3 変換を使用することで、オンラインの音楽や動画をオーディオファイルに出力できます。ダウンロードしたお気に入りの動画はMP3に変換すればオフラインでも再生可能です。

iPod touch /やApple Watch /、Androidなど、ほとんどのデバイスで再生できるようになるため、通勤・通学や、ランニング、サイクリングなどにも便利です。通常の場合、YouTubeから動画をMP3に変換する際は「YouTubeの動画を保存」→「保存した動画をMP3に変換する」という作業が必要になります。

しかし、StreamFab YouTube MP3では、YouTubeから直接MP3形式でダウンロードできます。この点は、StreamFab YouTube MP3 変換の大きな特徴と言えるでしょう。ソフトでは、標準品質(128kbps)、高品質(192kbps)、超高品質(320kbps)の3種類から音質を選択可能です。プレイリストを丸ごとダウンロードしてくれるし、複数の動画があれば一括ダウンロードも可能、この点もStreamFab YouTube MP3 変換の魅力と言えます。

唯一のデメリットとしては、オフラインで保存している動画はMP3に変換できないという点です。しかし、StreamFab YouTube ダウンローダーProを使えば、YouTube動画をMP4ファイルにでもMP3ファイルにでもダウンロードしてくれ、さらにYouTubeの他、Twitter、facebook、dailymotion…1000+の無料動画サイトから動画をダウンロードする/MP3変換することができます。

 

もう一つの魅力点としては、Androidアプリもあるので、スマホでYou Tube動画をMP3に変換、最新のMVをバスでもオフラインで聞くことができます。

次のQRコードをスキャンしてStreamFab for Andoroidモバイルをダウンロードしましょう。

動画 音声 抽出

しかし、YouTubeの動画をMP3に変換したいという目的を持っている方であれば、問題はないでしょう。StreamFab YouTube MP3 変換をインストールは、「StreamFab YouTube MP3 変換」の公式ダウンロードページから行えます。

もしくは次のボタンをクリックして直接StreamFabをダウンロードします。

You Tube動画をMP3ファイルに変換する手順は次の通りです。

1.StreamFabを立ち上げ、表示されるStreamFabリストを閉じてメイン画面に進みます。2.「You Tube」タグで「You Tube」アイコンをクリックしてMP3ファイルに変換する動画を探して再生します。

動画 音声 抽出

3.ダウンロードボタンが表示され、クリックするとダウンロード設定画面が表示されます。「音楽」タグで品質を選択したら「ダウンロード」ボタンを押しましょう。

動画 音声 抽出

4.左側における「ダウンロード中」項目をクリックして、右側にダウンロード進歩が表示されます。

動画 音声 抽出

5.終わったら、「ダウンロード」項目で変換したMP3ファイルを確認します。再生ボタンの右のフォルダーアイコンをクリックしてその動画が保存するフォルダーを開きます。

動画 音声 抽出

今回の記事では、PCやスマホで動画の音声を抽出する方法や、You Tube動画をMP3に変換する方法について詳しくご紹介してきました。「動画から音声のみを取り出す」と聞くと、一見難しい作業のように感じてしまう方も多いでしょう。

しかし、専用のソフトを使用したり、アプリを使用したりすることで簡単に抽出できます。お気に入りの映画や動画を音声にして楽しみたいという方は、ぜひ活用してみてください。