目次

「HD動画が重くて発送できないので、動画ファイルを圧縮したい。」「 670MBの動画をYoutubeやTikTokにアップロードしたいが、動画ファイルサイズに制限がありアップロードできない。」「どのソフトでMP4に圧縮すればいい? 」「スマホで動画を撮影した場合、高画質ならファイルサイズが大きいとハードディスクの容量を圧迫してしまう」「端末のメモリーカードに収まるかどうか心配なんですね。ファイルを圧縮する良い方法はないでしょうか」「使いやすく軽量な動画圧縮フリーウェアのおすすめは?」とよく聞いているのでしょう。

そこで今回は、2022最新の動画圧縮ソフト・アプリ・オンラインサイトをご紹介していきたいと思います。

「動画圧縮」は「画質」にかなり影響するのでしょうか。

動画圧縮とは、動画のビットレート、解像度、コーデックなどの要素を調整することで、映像のサイズを圧縮し、容量を小さくする操作のことです。

では、画質を維持しつつ動画ファイルサイズを圧縮するという点で、いくつかの要素をどのように選択すればよいのでしょうか。ここで詳しく説明いたします。

動画のビットレート・フレームレートを変更

映像におけるビットレートとは、「1秒間にどれほどの情報量があるか」ということです。基本的にビットレートが高いほど、画質や音質が良くなります。それに伴い、映像のサイズも大きくなります。また、フレームレートは「1秒間のフレーム数」であり、数値が大きいほど動画再生がスムーズになります。そのため、動画のビットレート、フレームレートをの数値を下げることで動画を軽量化できます。

ただし、ビットレートやフレームレートが低いほど、ビデオ画像や音声の品質が悪くなります。映像の画質や音質にこだわる方は、この映像圧縮方式を注意深く利用する必要があります。

解像度を変更

解像度とは、ビットマップ画像の画素の密度を示す数値です。動画の解像度が高いほど、動画の画質が良くなる同時に、ファイルサイズも大きくなります。この方式は、デジタルカメラで撮影した映像をスマートフォンに適用する際によく使われる動画圧縮方式です。解像度を調整して動画を圧縮する場合は、640*480など低めな解像度が推奨です。

コーデック - 動画のファイル形式を変換

コーデック(CODEC)は、動画ファイルのエンコードとデコードを行うためのソフトウェアです。簡単に言うと、動画を圧縮・変換したり解析・復元するためのソフトや機械のことです。動画を撮影・作成し、動画サイトにアップロードしようとするときに必要なのはこれです。動画コーデックはH.264、MPEG-2、MPEG-4、Xvid、Divx、AOMedia Video 1などいくつかの種類があるが、それぞれの特徴が異なりますので、目的に合わせて画質や圧縮率などを考慮してコーデックを選びましょう。YouTubeやTikTokに高画質な動画を投稿する場合は、より少ないデータ量で高画質の映像を保存できるH.265を利用する方が多いと見られています。

具体的なパラメータ設定に迷ったら、動画圧縮ソフトのプリセットを使えば、動画の品質をできるだけ維持しながら簡単に動画圧縮ができます。ここでは、動画を圧縮できるパソコン・スマホ向けのフリーツールをご紹介します。

動画を圧縮できるパソコン向けのフリーソフト

Handbrake(フリー)

動画圧縮ソフト・アプリ・オンラインサイト

公式サイトHandBrake: Open Source Video Transcoder

対応OS: Windows 10/8/7/Vista/XP

  • ビデオ/音楽/画像ファイルを1000以上の形式に変換
  • オンラインビデオをワンクリックでダウンロード・保存
  • DVD/ブルーレイファイルの書き込み、コピー、編集が簡単
  • 大量のファイルを最大30倍のスピードで一括変換・圧縮することが可能
  • ビデオキャプチャやGIFアニメ作成などの便利な機能も搭載

Xmedia Record(フリー)

動画圧縮ソフト・アプリ・オンラインサイト

公式サイトXMedia Recode - Video Converter (xmedia-recode.de)

対応OS: Windows 7/8/8.1/10

このソフトは無料ですが、多くのファイル形式に対応しています。

  • フレームレート、ビットレート、解像度、音声フォーマットなど、変換方式や出力形式を細かく設定することも可能
  • アスペクト比の変更、インターレース解除、色調補正、シャープネス、ノイズリダクション、トリミング、黒帯付加、画面の上下左右反転、回転などの動画編集機能も搭載
  • 特定のシーンをカットし、音声と映像のみを抽出することも可能

非常に多くのファイル形式をサポートする無料の動画・音声変換ソフトです。

Moo0 動画圧縮器(フリー)

動画圧縮ソフト・アプリ・オンラインサイト

公式サイトMoo0 - 便利なWindows用のフリーソフト達 (not MooO)

対応OS:Windows XP/Vista/7/8/8.1/10

ファイル/画像サイズを簡単に縮小できるシンプルなソフトです。

動画をドラッグ&ドロップするだけで、例えば100MBを指定すれば、動画は100MB以下に圧縮されます。操作はいたってシンプル。ディスクの容量を減らすためにファイルサイズを小さくしたいときや、DVDにきれいに収まるように動画のサイズを変更したいときにお使いください。

動画を圧縮できるパソコン向けのオンラインツール

VideoSmaller

動画圧縮ソフト・アプリ・オンラインサイト

公式サイトhttps://www.videosmaller.com/jp/

VideoSmallerは、動画ファイルのサイズを縮小するための無料のオンラインサービスです。MP4、AVI、MPEG、MOVなどの動画をリサイズして、画質を落とさずにサイズを小さくできる動画圧縮フリーサイトです。また、動画から音声を除去したり、圧縮したりする機能も備えています。ただし、圧縮できる動画ファイルは500MBまでです。

Free Video Compressor

動画圧縮ソフト・アプリ・オンラインサイト

公式サイトhttps://compress-video-online.com/jp/

Free Video Compressorは、MP4、AVI、MPG、FLV、M4V、WMVなどの動画ファイルを指定したサイズに再圧縮することをサポートする無料の動画圧縮ソフトウェアです。また、動画から不要なシーンをカットする機能や、動画のビットレート、解像度、アスペクト比などを変更する機能、出力音質を設定する機能も備えています。

ただし、このフリーの動画圧縮ソフトは英語で書かれているため、英語が苦手な方は日本語化パッチをダウンロードして日本語化する必要があります。

Apowersoft

動画圧縮ソフト・アプリ・オンラインサイト

公式サイトhttps://www.apowersoft.jp/compress-video-online

Apowersoftは、動画に加えて、画像やPDFの圧縮もできる無料のオンラインサービスです。公式サイトをクリックして、画面の「+」をクリックして圧縮するファイルを追加→圧縮タイプ・出力フォーマット・出力先を設定→「圧縮」をクリックだけで、動画の圧縮が簡単にできます。登録やダウンロードは不要で、全ての機能を無料で使用できます。

YOUCOMPRESS

動画圧縮ソフト・アプリ・オンラインサイト

公式サイトhttps://www.youcompress.com/ja/mp4/

YOUCOMPRESSは動画、PDF文書、楽曲、画像のファイルサイズが圧縮できるシンプルなオンラインサービスです。MP4圧縮に特化して設計されており、画質を維持したまま動画ファイルサイズを縮小し、インストール不要で、Android、iOS、Windows、Mac、Linuxで無料で動画を圧縮することができます。

スマホアプリで動画を圧縮する方法

iPhoneやAndroidでは、空き容量を増やすために、動画を圧縮して保存することが一般的です。この場合、お使いのOSに対応した動画圧縮アプリケーションを選ぶことで、簡単に動画を圧縮することができます。Apple StoreまたはGoogle Playから以下のアプリをダウンロードし、ご利用ください。

かんたん動画圧縮

アプリダウンロード先

  • 簡単に動画を圧縮し、デバイスの空きストレージ容量を増やすことができます
  • 圧縮前と圧縮後の動画の比較、圧縮前の動画の削除、圧縮した動画の保存と共有が可能です
  • 圧縮する場合は、解像度とビットレートを設定することができます。

動画圧縮ソフト・アプリ・オンラインサイト

動画圧縮ソフト・アプリ・オンラインサイト

動画と写真圧縮

アプリダウンロード先

  • 圧縮率を設定し、ビデオを簡単に圧縮します。
  • 高度なモード:解像度とビットレートをカスタマイズします。
  • 圧縮されたビデオの画質を確認するためのプレビュー
  • 写真圧縮
  • 同様の写真の整理

動画圧縮ソフト・アプリ・オンラインサイト動画圧縮ソフト・アプリ・オンラインサイト

ビデオコンプレス

動画圧縮ソフト・アプリ・オンラインサイト

アプリダウンロード先

  • 単一および複数のビデオ、アルバムの圧縮
  • 圧縮の強さをカスタマイズ (解像度&ビットレート)
  • 画像品質をプレビューで確認
  • 圧縮前後のディスク容量を表示
  • シンプルで直感的な操作
  • オリジナルビデオをアプリ内操作で削除し、圧縮したビデオのみを保存することが可能 (iSO 8 以降のみ)。

動画圧縮ソフト・アプリ・オンラインサイト動画圧縮ソフト・アプリ・オンラインサイト

DVDFab Video Converter Proで動画を圧縮する

公式サイトDVDFab 動画変換 Pro-フル機能のビデオツール

対応OS: Windows 7/8/8.1/10/11

DVDFab Video Converter Pro は、さまざまなオーディオおよび動画形式に変換できるだけでなく、簡単な編集機能とパラメーター調整も備えた素晴らしいツールです。

では、DVDFab Video Converter Proの使い方を詳しくご紹介いたします。

無料体験はこちら↓

  Free Download
  100% Safe & Clean
Learn More
  Completely Free

STEP1

DVDFab 動画変換を起動し、オプションバーから「変換」を選択してください。

入力したいムービーを画面上にドラッグ&ドロップ後、「+」ボタンをクリックしてください。

動画圧縮ソフト・アプリ・オンラインサイト

STEP2

変換したいファイルを選択したら、プロファイルスイッチャーをクリックし、出力したいプロファイル/デバイスを選択します。

さらに「詳細設定」では、オーディオ / ビデオのフォーマット / ビットレート / チャンネルなどのパラメータを調整することができます。また、「編集」では、トリミング(不要部分の削除)やデコレーション(映像効果)など、簡単な編集・加工を行うことができます。

設定が完了したら、「保存先」をクリックし、出力先を選択します。

動画圧縮ソフト・アプリ・オンラインサイト

STEP3

「開始」ボタンをクリックすると、変換が開始します。 また、全タスク終了後の挙動を指定できます。

動画圧縮ソフト・アプリ・オンラインサイト

まとめ

この文章では、簡単に使える動画圧縮のフリーウェアやWebサイトについて解説してきました。動画圧縮の際には、ぜひ試してみてください。この機会にぜひ、あなたに最適なフリーサイトをツールを見つけてください。