目次

HLSとは?知らないブラウザーの拡張機能!

HLSとは?

HLS(TS+m3u8)はHTTP Live Streamingの略称です。簡単に説明していくと、ウェブ上ので動画や音声のストリーミングコンテンツを配信するために開発されたプロトコルです。分割されたTS動画ファイルとm3u8(インデックスファイル)で構成します。HLSはApple社が独自に開発された技術です。

HLSが採用しているブラウザーとは?

これはAppleが定めた動画のストリーミング配信技術で、様々なOS・ブラウザーで再生可能です。オンデマンド配信、ライブ配信も対応します。iOSや、AndroidまたAbemaTVのようなライブ配信サービスなどでも使われていますが、HLSの標準対応ブラウザーはSafariとEdgeです。

 

HLS動画をダウンロードする方法

①動画ゲッター

動画ゲッター(https://www.douga-getter.com/)はウェブサイト上のFLVやMP4など多くの動画ファイル形式をダウンロードすることができるChromeやFirefox用の拡張機能です。使い方は簡単です。使いやすいツールです。

動画共有サイトをアクセスすると、自動的に「動画ゲッター」のアイコンに数字が表示されます。次は「動画ゲッター」のアイコンをクリックします。ダウンロードしたい項目の「ダウンロード」のボタンをクリックすると、ダウンロードが開始します。

 

②FirefoxでHLS動画をダウンロードする

ステップ1:拡張機能をインストールする

Firefoxブラウザーは検索バーがあります。そこに「Video DownloadHelper」を入力して、Enter→「+」をクリックします。それで、拡張機能を導入することができます。

 

ステップ2:動画を読み込む

Firefoxでダウンロードしたい動画のウェブサイトをアクセスして、再生した状態で画面右上にあるのボタン「Video DownloadHelper」をクリックします。それで、動画が自動的に読み込まれます。

ステップ3:動画のダウンロード

目的の右上にあるボタンをクリックします。それで、オプションの画面が表示されます。「ダウンロード」ボタンをクリックすると、動画をダウンロードすることができます。

 

③HLS Downloader

HLS Downloader(https://chrome.google.com/webstore/detail/HLS-downloader/apomkbibleomoihlhhdbeghnfioffbej?hl=ja)はHLS動画をダウンロードできるブラウザー拡張機能です。

使い方:

まず、ChromeブラウザーにHLS Downloaderを追加します。追加できたら、ウェブサイト上のダウンロードしたいHLS動画を検出することができます。検出して、クリックするとダウンロードすることができます。

HLS Downloaderは無劣化でHLS動画をダウンロードできます。そして、シンプルで使いやすいです。HLS動画を保存する時には役が立ちます。

④Video Grabber

「Video Grabber」(https://www.videograbber.net/)は動画ダウンロードのサイトです。やり方としては、ダウンロードしたいHLS動画のリンクをコピーして、Video Grabberの入力欄に貼り付けしてから、「Download」ボタンをクリックします。再生画面が表示されたら、画面を右クリックします。「名前を付けて動画を保存」というボタンがあります、ここををクリックすると、HLS動画をダウンロードすることができます。

 

⑤ChromeでHLS動画をダウンロードする

Chromeブラウザーは「ストリームレコーダー」という拡張機能を利用すると、HLS動画をダウンロードできます。

やり方:

まず、動画インデックスを検知します。それで、拡張機能のアイコンがアクティブになります。すると、ダウンロードページが開き動画の解析が始まります。動画解析が完了するまで時間かかりますので、少し待ちます。「保存」ボタンをクリックするとMP4ファイルでダウンロードできます。

ブラウザー拡張機能はHLS動画がダウンロードできない原因

オンライン動画を見つけましたが、ブラウザー拡張機能を使っても、ダウンロードできない!ということがあります。ブラウザー拡張機能はHLS動画を保存できますが、すべてのHLS動画をダウンロードできるわけではあります。この原因を見ていきましょう。

原因1:DRM保護付き動画のダウンロードができない

ブラウザーの拡張機能は動画ダウンロード機能を持っていますが、Amazon Prime video、Apple系メディア、Hulu、Netflix、などDRM保護された動画をダウンロードすることができません。

 

原因2:ウェブサイトの動画形式が対応しない

ウェブサイトの仕様や制限によって一部の動画共有サイトでのHLS動画をダウンロードができないこともあります。

原因3:暗号化された

 

暗号化された動画、アーカイブ配信動画生配信の動画、などのHLS動画をダウンロードできません。

原因4:chromeブラウザーの拡張機能「ストリームレコーダー」のバージョンが古い

Google Chrome 85以降のバージョンなら、ストリームレコーダーは動作できなくHLS動画を保存することができません。

 

ブラウザーの拡張機能はHLS動画をダウンロードすることができますが、全部ダウンロードできるわけではありません。どうしてもダウンロードできないHLS動画を保存しようとする時がありますね。StreamFab DRM M3U8 ダウンローダーをおすすめします。

StreamFab DRM M3U8 ダウンローダー

StreamFab DRM M3U8 ダウンローダー(https://ja.dvdfab.cn/drm-m3u8-downloader.htm)はDRM M3U8暗号化を実装したウェブサイトから1080pのMP4ビデオをダウンロードするソフトです。

 

StreamFab DRM M3U8ダウンローダーはHLS「HTTPライブストリーミング」プロトコルに基づいて動画を再生する動画共有プラットフォーム、Beachbody On DemandなどのDRM M3U8スキームを持つストリーミングサービスからストリーミング動画をダウンロードするために作られました。

内蔵ブラウザーで動画が再生する時、再生中の動画ストリームを自動的に検出することができます。

StreamFab DRM M3U8ダウンローダーは、2160p、 1080p、720p、480pなど、動画の品質を選択することができます。MP4ファイル、MKVファイルに変換してダウンロードすることができます。

 

通常の無料の動画共有サイトや一部のストリーミングプラットフォームでは、広告やコマーシャルが出てきます。視聴者にとっていやですね。StreamFab DRM M3U8 ダウンローダーは広告とコマーシャルが完全に削除されます。一切出ませんので、気楽に利用することができます。

そして、強力的な分析エンジンが搭載されていますから、分析・ダウンロド速度はとても速いです。1本の動画のダウンロードは一瞬で終わります。超高速で動画をダウンロードすることができます。

 

ダウンロードしたHLS動画は、パソコンやスマートフォン、タブレットで視聴できる以外は、自宅のブルーレイプレイヤーで視聴することもできます。

使い方:

ステップ1:ダウンローダーを起動

StreamFab DRM M3U8 ダウンローダーをパソコンにダウンロードしてインストールします。インストールが終わったら起動します。

 

ステップ2:目的のウェブサイトを開く

ホームページの一番上のアドレスバーに、動画をダウンロードしたいウェブサイトのリンクを入力します。内蔵のブラウザーで開きます。

ステップ3:解像度を選択

ダウンロードしたい動画を再生します。再生が始まると、再生画面の左上にあるダウンロードボタンをクリックします。次のポップアップウィンドウでお好みの解像度を選びます。選択したら、最後に「ダウンロード」ボタンを押すとダウンロードが開始されます。

まとめ

本記事ではHLS、HLSが採用されたブラウザー、HLS動画をダウンロードする方法、ブラウザー拡張機能でHLS動画がダウンロードができない原因、またおすすめするStreamFab DRM M3U8 ダウンローダーというソフトをご紹介させていただきました。HLSについて少しでも分っていただければ嬉しいです。