動画解像度変更とは、動画を小さくする(動画リサイズ)と動画高画質化両方の意味があります。

Part1: 動画をリサイズする方法

通常、動画をリサイズするのは、異なるデバイスの画面に合わせて又はSNSにアップロードして友達とシェアする場合にサイズ制限で動画サイズを小さくするという意味です。

次の方法で動画のリサイズを達成できます。
①動画形式を変換
例えば、MP4動画を容量が比較的に小さなWMV、FLVなど圧縮動画形式)に変換します。フリーソフトで動画形式を変換できると思います。
②動画パラメーターを変更
MP4動画の解像度やフレームレート、ビットレートを変更することで、動画サイズを小さくします。この方法で動画画質が劣化になる恐れがあることに要注意してください。
③ビデオファイルの不要な部分をカット
トリミングツールで動画のいらない部分を削除すると、動画をリサイズすることもできます。

動画をリサイズするソフトおすすめ:DVDFab動画変換、Windowsムービーメーカー、Freemake Video Converter

Part2: 動画を高画質化する方法

動画解像度を上げるのは、ただ数値の変更ではなく、動画画質を高めたほうがいいです。多くの動画変換フリーソフトは動画ファイルの解像度数値を変更できますが、動画画質を高めるできません。動画画質の向上は、通常の手段では効果が著しくありません。顕著な効果を得る場合は、AI搭載のソフトがおすすめです。この記事で、あとで画質も高める解像度を上げるソフト及び方法を詳しく説明します。
その前に、まず動画の解像度の調べ方について少し説明します。

Part3: 動画の解像度の調べ方

動画をパソコンへ取り込むと動画の解像度を簡単に調べられます。
Windows10の場合は、動画の保存ファイルを開き、確認したい動画を右クリックして、「プロパティ」を選択して、「詳細」タグに進みます。

また、複数の動画の解像度を一覧したい場合は、次のように操作してください。
動画を保存するファイルを開き、トップ列を右クリックして、「その他」をクリックして出てくる画面でサイズや長さなどを表示する項目の前にチェックを入れます。

動画の解像度の調べ方

Macで解像度を調べるなら、動画ファイルを右クリックして、「情報を見る」を選択して、次に出てきた画面の「詳細情報」で確認できます。

Part4: AI搭載のソフトで動画の解像度を上げる方法

DVDFab Enlarger AI

DVDFab Enlarger AIは世界初の深度学習機能がある動画の解像度を上げるソフトとして、超解像度復元技術を使用し、ビデオ画像を300%拡大しながら、細部がぼやけないように修正し、動画画質を上げます。例えば、SD(480P)からフルHD(1080P)にまたは1080pから4Kに拡大します。動画の解像度を変更した、またはあげたい場合、このような専門的な動画解像度変更ソフトウェアが必要です。

 i  無料ダウンロード       今すぐ購入  

Enlarger AIはニューラルネットワークを使用して、あらゆるジャンルの数百万のビデオ、映画、およびテレビ番組を使って深度学習システムを訓練し、日々の使用を通じて進化し続け、解像度をあげることで、より素晴らしいビデオを出力します。
最適な画像の拡大効果とより速い画像の拡大スピードのため、最も強力なAIハードウェアデバイスを使用しています。Enlarger AIは互換性のあるNVIDIAグラフィックカードの最新のCUDAおよびcuDNN GPUアクセラレーションテクノロジーを利用して、解像度をあげる変換プロセスを劇的にスピードアップできます。時間も節約できます。

動画 解像度 あげる
サポートフォーマット
入力フォーマット:DVD&Blu-rayムービーディスク / DVDフォルダー(VIDEO TS) / ISOファイル、ほとんどのフォーマットのビデオ
出力フォーマット:Blu-rayムービーディスク / Blu-rayフォルダー(BD MV / BD AV) / ISOファイル、ほとんどのフォーマットのビデオ

必要な動作環境
★ Windows 10/8.1/8/7 (64-bit)
★ Intel i3以上
★ 4GB RAM以上
★ HDD空き容量 100GB 以上
★ 3GB以上の利用可能なメモリと計算能力が3.5以上のNVIDIAグラフィックスカード。(グラフィックカードに最新のドライバーがインストールされていることを確認してください。)
★ DVD/Blu-rayドライブ
★ DVDFabを登録するためにはライブインターネット接続が必要(ネットワークトラフィックはすこしだけ使用されます)

今、次のグラフィックカードに対応します。

MP4 解像度変更

だが、DVDFab Enlarger AIは独立動作できません。Enlarger AIはDVD リッピングBlu-ray リッピング動画変換DVDブルーレイ変換と連携可能し、動画解像度を上げます。撮影した動画の解像度を変更したい場合、Enlarger AIと動画変換を利用する必要があります。

独立動作できないという点は、メリットとデメリットがあります。メリットとしては、連携ソフトによっては、Enlarger AIを利用してDVD・BD 解像度変更または一般動画の解像度変更、例えばMP4 解像度変更が出来ることです。もちろん、デメリットとしては、他のソフトと連携しなけれならないから少々面倒です。今のところ、Enlarger AIはWindowsのみで動画解像度を上げます。また、PCでしか解像度を上げません。

DVDFab 動画変換は、数多くの入出力に対応した非常に強力な動画変換ソフトです。入出力の対応数に定評があり、インターネット上で流通している動画ファイル / デジカメ動画 / 3Dデバイス用動画など、あらゆるデバイス上で再生可能なムービー / オーディオ ファイルに変換できます。Enlarger AI (別売)と連携させれば、出力ビデオを480pから1080pまたは1080pから4Kにアップスケールできます。

 i  無料ダウンロード      今すぐ購入 

下記でEnlarger AI+動画変換で動画の解像度を上げる方法を詳しく紹介します。

Enlarger AI + 動画変換でMP4動画の解像度を上げる方法
MP4 解像度変更ステップ1:DVDFabをダウンロードし、指示に従ってインストールします。完了後、DVDFabを起動します。動画の解像度を上げるには、メインインターフェースで「変換」モジュールを選択します。メインインターフェース真ん中の「+」ボタンをクリックして動画解像を変更したいソースビデオをロードします。ここで、「MP4 解像度変更」(即ち、MP4サイズ変更)を例として紹介します。

MP4 解像度上げる
MP4 解像度変更ステップ2:ソースMP4ビデオを読み込んだ後、下記のように、プロファイルスイッチャーで「Enlarger AI」をクリックしてデフォルトで「MP4.AI」プロファイルを選択します。または、「他のプロファイルを選択」をクリックして他の出力フォーマットを選択します。

MP4 解像度変更

MP4 解像度変更
ヒント:今、「変換」モジュールでEnlarger AIが「MKV.AI」と「MP4.AI」二種類のプロファイルのみがあります。ほかのプロファイルがまもなく追加されます。
MP4 解像度上げるステップ3:下図のように、オーディオと字幕を自由に選択します。外部字幕も追加できます。

MP4 解像度変更
MP4 解像度上げるステップ4:右側に「スパナ」と「ペン」アイコンがあります。上級者なら、「スパナ」アイコンをクリックすると、詳細設定画面が表示されます。ここで「ビデオ」と「オーディオ」の詳細なパラメータを設定できます。

mp4 解像度 あげる
「ペン」アイコンをクリックし、「動画編集」画面が表示されます。ここでクレジットタイトル、テキスト、音楽と画像もお好みに応じて追加できます。

動画 解像度あげる
ステップ5:すべての設定が完了後、メインインターフェースの下側に「出力先」で保存場所を設定できます。保存場所を設定した後、「開始」をクリックして動画解像度の変更プロセスが始めます。
変更プロセスを開始する前に、DVDFabがパソコンのグラフィックカードを自動的にチェックします。もしあなたのパソコンのグラフィックカードがサポートされる場合、次の画面が表示されます。
動画 解像度 あげる

ビデオガイド:

動画加工 AI

DVDFab 動画加工 AIはAI搭載のもう一つの動画の解像度を上げるソフトです。上記のEnlarger AIと違って、このソフトは独立動作できます。デメリットとしては、サポートする動画フォーマットが少ないことです。動画加工 AIで昔取った古い動画を拡大したり、ニューラルネットワークを介して欠落しているピクセルを予測し、解像度を720pから4Kにアップスケールしたりすることができます。全て自動処理で、機械学習や、ディープラーニング、コンピュータービジョンを通じて、より高い画像忠実度とより高い作業効率を達成しながら、動画を高画質化します。詳しくはAIで画像/動画の解像度を上げる方法を参照してください。jpgの解像度を上げる��ら、DVDFab写真加工 AIがおすすめです。

以上で、動画の解像度をあげる方法、そしてAI技術で動画の解像度をあげられるソフトEnlargerAIの使い方を説明しました。