1.Movとは何ですか?

  MovとはApple社が開発した「Quick Time」という動画ファイル形式の拡張子です。Macで動画編集や再生を行う場合に主流となる形式として、主にMacの方で扱う事が多いです。
動画ファイルの形式には「MP4」「WMV」「FLV」など、いくつかの種類があります。mov形式は、その中のひとつです。以上を踏まえて、Mov形式の動画ファイルに付くことが多い拡張子が「.mov」です。実際のファイル名は「hoge.mov」のようになります。
  また、Apple社が開発した動画形式として、MovはAppleのデバイス(iPhone、Mac)では相性が良いですが、Windowsや他のスマホなどでは、Mov形式はあまり普及していないので、再生できないなどのトラブルが少なくないものです。こういう場合は、よく便利な汎用性が高いMP4形式に変換します。

2.MOVファイルを圧縮するに最適なソフト

★DVDFab 動画変換


  DVDFab動画変換インターネット、DSLR、プロのビデオカメラなどのほとんどすべての一般的なフォーマットを読みとり、強力な変換及び圧縮機能が備えています。これまで使いやすい機能で業界で好評を受けられました。
幅広い出力プロファイルを用意している為、希望する再生デバイスを選択するだけで、オーディオから目的のオーディオファイルの変換、圧縮ができます。また、DVDFab 動画変換は、出力設定項目を自由に編集できます。ムービー全体 / 指定箇所のみ、オーディオ / 字幕ストリーム選択など目的に沿って変換が行なえます。
  その上、プログラム上では、バッチ処理 / 変換タスクの最適化により、直感的なインタフェースで、操作にかかる時間も短くて、強力なビデオコンバーターと思われています。

3. MOVファイルを圧縮する手順

  動画の圧縮と言うと、よく使われる方法はzipやrarなどの圧縮ファイルへの変換だと思われるかもしれません。しかし、動画ファイルというものは、たとえ圧縮ファイルに変換したとしても、思ったよりファイルサイズを小さくできないものです。 そのため動画のファイルサイズを小さくしたいつまり圧縮したい場合は、動画変換ソフトや編集ソフトを使って動画形式に手を加えるのも上策です。また、動画の形式は数多くありますので、それぞれに適した圧縮方法もあります。今回はDVDFab 動画変換を利用して、MOVファイルの圧縮方法を説明します。

Mov圧縮STEP1. 必要のMovファイルを追加します。

公式サイトでDVDFab11をインストールして起動した後、変換モジュールに移動し、「+」をクリックしてMovファイルを追加します。



Mov圧縮STEP2. 一般的な設定。

プロファイルスイッチャーをクリックして、フォーマット/Video/一般オプションから適当なフォーマットを選択します。
(*Mov動画を他の形式に変換して保存したい場合は、これで適切なビデオフォーマットを選択できます。)
 

レンチアイコンをクリックして、詳細設定画面を開きます。ここで解像度、ビットレート、フレームレート、エンコーダーなどの設定を好みに応じて手動で変更できます。
 

Mov圧縮STEP3. MP4動画を圧縮します。

ペンのアイコンをクリックすると、動画編集パネルに入ります。アイコンをクリックして、赤い指針を移動して、mp4ビデオのカット部分を選択します。赤いハートの中間の部分は削除されます。

この部分で好みに応じて字幕やタイトルや音楽などをカスタマイズできます。

Mov圧縮STEP4.ディレクトリを選択します。

DVDFabの一番下にある「保存先」へ移動して、右側の「フォルダ」アイコンをクリックして、出力ビデオを保存するディレクトリを選択します。そして、開始ボタンをクリックして、Movファイル圧縮のプロセスが開始されます。タスクリストでチェックしてもいいです。
 

まとめ

DVDFab動画変換は、Mov圧縮に最良のソリューションです。また、動画圧縮の以外に、専用の動画変換ソフトとして、インターネット上で流通している動画ファイル / デジカメ動画 / 3Dデバイス用動画など、あらゆるデバイス上で再生可能なムービー / オーディオ ファイルに変換できます。これらのニーズがあるなら、ぜひDVDFab動画変換を考慮してみましょう。

●関連記事: 【超簡単】MPEGをMP4に変換する仕方
        【2020最新】YouTube動画をwavに変換して保存するやり方