目次
パット1.MPEGとMP4
  • 一.MPEGとは?
  • 二.MP4とは?
  • 三.MPEGをMP4に変換する必要性は?
パット2.MPEGをMP4に変換する方法
  • 一.    オンラインサイトを利用する
  • 二.    専用の変換ソフトを利用する

パット1.MPEGとMP4

一.MPEGとは?

動画愛好家なら、よくVCDやDVD、またはインターネットを通じて、色々な動画を観賞しているはずです。PCに保存されている動画を見れば、必ずmpegファイルを見たことはあるでしょう。
MPEGは動画像を高能率符号化してデータ圧縮するための国際標準方式です。規格を策定した組織、Moving Picture Experts Groupの略称が規格名に使われています。ビデオCDなどに使われるMPEG-1、DVDや放送メディアに使用されるMPEG-2、ネットワーク配信や携帯端末向けのMPEG-4などがあります。

二.MP4とは?

MP4というのは動画だけではなく、音声や字幕などのテキスト文字などを一緒に含めた形の動画ファイルフォーマットであり、コンテナ形式の格納庫のようなものです。
動画であるMPEG4と音声のMP3を結合してから格納しているファイルフォーマットで、MP4には何種類かの動画ファイルを格納することが出来ます。 音声としてはMP3を採用していて、MP4に含まれるものがMPEG4とMP4ということになります。

三.MPEGをMP4に変換する必要性は?

MPEGをMP4に変換する必要性を考えると、MP4フォーマットの長所から説明したいです。
MP4は通常、幅広いプラットフォームと互換性があるため、最適なビデオフォーマットです。MP4の主な魅力は優れたビデオ品質と小さなファイルサイズです。また、MPEGと比べて、MP4ファイルはより高い互換性があり、色んなOS、ブラウザ、スマートフォン、タブ���ット、携帯、家電に対応していますので、高い利便性があります。

パット2.MPEGをMP4に変換する方法

一.    オンラインサイトを利用する

 Convertio

 使い方
ステップ1:動画をアップロードします
MP4形式に変換したいMPEGの動画をコンピューター、iPhone、Androidから選択するかドラッグ&ドロップしてください。

ステップ2:ファイルを変換します
動画がアップロードされMPEGからMP4への変換を開始できます。

ステップ3:動画の調整
希望する場合は、解像度、品質、アスペクト比その他の設定を歯車のアイコンをクリックして変更することができます。

一般的に、オンラインビデオコンバータは変換するファイルサイズが小さい場合は問題なく機能します。ファイルサイズが大きいなら、アップロード速度を向上できるインターネット接続が必要になります。

二.    専用の変換ソフトを利用する

 DVDFab動画変換

DVDFab動画変換は専門な変換ソフトとして、使いやすい機能で業界で好評を受けられました。幅広い出力プロファイルを用意している為、希望する再生デバイスを選択するだけで、オーディオから目的のオーディオファイルに変換できます。また、DVDFab 動画変換は、出力設定項目を自由に編集できます。ムービー全体 / 指定箇所のみ、オーディオ / 字幕ストリーム選択など目的に沿って変換が行なえます。
その上、プログラム上では、バッチ処理 / 変換タスクの最適化により、変換にかかる時間も短いので、強力なビデオコンバーターと思われています。

使い方

ステップ1. 
まずは最新版のDVDFab 11をダウンロード・インストールして、またはお使いのDVDFab 11を最新版にアップグレードしてください。

ステップ2.
プログラムを起動し、オプションバーから「変換」を選択してください。入力したいムービーを画面上にドラッグ&ドロップしてください。


ステップ3.
変換したいMPEGファイルがロードアップした後、「映画/テレビ番組を検索」右側のボタンをクリックして、ポップアップした画面で「フォーマット」>「オーディオ」>「MP4」の順番で選択します。

ステップ4.
それで出力フォーマットをMP4に変換しました。また、ベンチのスイッチャーは詳細設定のことで、サンブルレートなどの設定をカスタマイズできます。インタフェースの底部で出力先も変更できます。
 
全部の設定が完成したら、「開始」ボタンをクリックすればいいんです。

まとめ
DVDFab動画変換はシンプルな操作で、初心者も使いやすいので、ここでお薦めします。
もし強力な動画変換ソフトが必要なら、ぜひダウンロードして試用してみましょう。無料で30日間の全機能体験ができますが、いま購入すればお得ですよ!