WMV MP4変換方法

2019-03-18 21:59:07     投稿者 lijingjing

710

要約: この記事ではWMVをMP4に変換できる5つの異なるWMV MP4変換ソフトについて紹介します。

最も完全なマルチメディアバックアップソリューション

DVDFab 11は、世界で最も完全なマルチメディアバックアップソリューションパッケージとして、4つの主要なモジュール(コピー/リッピング/動画変換/作成)、及びその他の素晴らしい機能を持つ便利なユーティリティツールを提供します。

私達は毎日テレビ番組、映画、MVなどから動画を見ています。一般的にはユーザーはビデオフォーマットを殆ど関心しなくて、ただ見れるだけでいいです。だが、動画にも様々なフォーマットがあり、一部は最新のビデオプレーヤーがサポートされて、一部は優れた品質を持っています。適切なフォーマットを持つとより素晴らしい体験になります。この記事ではWMVをMP4に変換できる5つの異なるWMV MP4変換方法について紹介します。

WMVとMP4の両方が普及しているフォーマットですが、MP4はWMVよりもっと広がって、高い品質が持っています。

突然WMVビデオファイルを入手して、そしてそれを好きなビデオプレーヤーに再生できないことが起きたら、その時はどうしたらいいのでしょうか? 既存のメディアプレーヤーはお気に入りなので、他のビデオプレーヤーに切り替えることを考えないかもしれないだと思います。その為、最善な解決方法はWMVをMP4に変換し、お気に入りのビデオプレーヤーで再生することです。

 

1. DVDFab動画変換

DVDFabは強力なWMV MP4変換ソフトとして、出力品質が高くで、変換スピードが速いです。

DVDFab動画変換の特長:

・非常に使いやすい。初心者でもうまく利用できます。

・出力ファイルの一部または全部を取得できるので、出力ファイルをよりよく制御できます。

・変換後の品質は損失がありません。

・すぐにWMVをMP4に変換します。ただし、ファイルが大きい場合は、時間がかかります。

・購入する前に30日間の試用版が提供します。

・洗練されたシンプルなUI。

・非常に強力で効率的なソフトウェア。

さて、このソフトウェアを使ってWMVをMP4に変換する方法を見てみましょう。

まずはDVDFab 動画変換をダウンロードします。セットアップファイルをダウンロードしたら、ダブルクリックして起動します。次には、画面の指示に従ってソフトウェアをインストールします。

インストールが完了したら、それを起動します。そのユーザーインターフェイスには、多くのオプションが表示されます。「変換」ボタンをクリックします。

インターフェイスの中央にある大きな「+」アイコンをクリックして、WMVビデオを読み込みます。または、ビデオをインターフェースにドラッグします。「+」アイコンをクリックすると、ファイルエクスプローラがダイアログボックスに開き、ビデオが選択します。

WMVビデオファイルをダブルクリックします。または一回それをクリックして、「open」をクリックします。

これで、左上隅にWMVが表示されます。これをクリックし、MP4フォーマットを選択します。

一番したにある「保存先」ボタンをクリックして、出力のファイルを保存したい場所を選択します。

MP4を選択したら、「開始」ボタンをクリックします。プロセスが正常に完了すると、メッセージで通知します。

これで、WMVはMP4に変換されます。出力ファイルが保存する場所に移動すると、変換済みのMP4ファイルが見つかります。

以上はDVDFab動画変換でWMVをMP4に変換する詳しい手順です。Macユーザーもご心配なく、MacとWindowsの変換方法は全く同じです。

 

2. VLCメディアプレーヤー

VLCメディアプレーヤーはビデオの再生以外に他の機能も備えています。変換機能はそれらの一つです。簡単にWMVファイルをMP4に変換できる無料なWMV MP4変換ソフトウェアです。

公式サイトからVLCメディアプレーヤーをダウンロードし、コンピュータにインストールします。

インストールが完了したら、VLCメディアプレーヤーを起動し、Media >> Convert / Saveをクリックします。

WMVビデオをインポートできるポップアップボックスが開きます。ビデオを見つけて、Convert/Saveをクリックします。

これで、次のウィンドウが開き、MP4プロファイル、出力MP4ファイルを保存したいフォルダーを選択したら、「Start」ボタンをクリックして変換を始めます。

ビデオ- H.264 + MP3(MP4)をプロファイルとして選択します。

数秒で、WMVファイルは設定した保存先フォルダにMP4フォーマットとして保存されます。

これは、VLCでWMVをMP4に変換する詳しい方法です。

 

3. Video.online-convert.com

オンラインでWMVをMP4に変換したい場合、video.online-convert.comをお勧めします。

Video.online-convert.comはWMVを含む全ての動画フォーマットをMP4に変換できるオンラインソフトです。「Choose File」ボタンをクリックして、WMVファイルをアップロードします。他には高度な設定オプションも用意しています。オンラインでファイルを変換するので、ネットに変換したい動画をアップロードして処理を待つ必要があります。アップロードが完了したら、「Convert」をクリックします。

これはVideo.online-convert.comを利用して、無料でWMVをMP4に変換する方法です。オンラインなので、ファイルのアップロードはすこし時間がかかります。もし動画サイズが大きい場合、DVDFab動画変換の方をお勧めします。

 

4. Freemake動画変換

Freemake動画変換は迅速かつ効率的に変換を行える無料なWMV MP4変換ソフトです。

もしコンピュータにFreemakeをインストールしてない場合、まずはネットからダウンロードします。

インストールが完了したら、「+Video」をクリックして、WMVビデオファイルを読み込みます。次にMP4をクリックし、既存のプリセットを選択します。最後に、「convert」をクリックし、変換処理を待ちます。

Freemake動画変換はフリーツールであるにもかかわらず、その柔軟性と効率性で評価がすごく高いです。

 

5. Free WMV MP4 Converter

WMV MP4 Converterは無料でWMVファイルをMP4に変換することができます。Softonicからダウンロードすることが可能です。もしコンピュータにはWMV MP4 Converterがない場合、まずはダウンロードしてインストールします。インストールが完了すると、起動して、UIに表示する「Add Files」ボタンをクリックして、変換したいWMVビデオを読み込みます。次に、出力形式と出力先の場所を選択します。最後に、「選択したものを変換する」をクリックします。

概要

上記がリストしました五つのツールはWMVファイルをMP4への変換できる最適なソフトウェアです。ただし、DVDFab 動画変換は優れた機能を備え、出力ファイルをよりよく制御できるため、DVDFab 動画変換のご使用を強くお勧めします。

1. YouTube、Facebook、Vimeo、その他1000以上のサイトからオンライン動画をダウンロードする
2. 好みの出力品質を選択して、最大8Kの解像度で動画をダウンロードできる
3. プレイリスト全体をダウンロードするか、5つのダウンロードタスクを同時に処理して作業効率を最大化する
4. ターボ速度を有効にして、ユーザーの貴重な時間を節約するように10倍速くダウンロードできる

他のツールが必要であるかもしれない
DVDFab DVD Creator

任意のビデオを標準的なDVDに書き込みます。

DVDFab DVD Ripper

DVDを様々なビデオ/オーディオフォーマットにリッピングします。

DVDFab Blu-ray Ripper

Blu-rayを様々なビデオ/オーディオフォーマットにリッピングします。