超簡単!Macで本格的に動画編集を行う方法

2019-08-10 00:17:02     投稿者 maxiao

251

要約: 多くの方には様々な理由で、時折動画編集の需要があるかもしれません。この記事では、Macユーザーが一番関心を持つMac 動画編集を無料で行う方法についてご紹介します。

最も完全なDVD / Blu-ray / 4K UHDソリューション

DVDFab 11は、世界で最も完全なDVD、Blu-ray、および4K Ultra HD Blu-rayバックアップソリューションを提供し、ユーザーが自分好みにDVD、Blu-ray、および4K Ultra HD Blu-rayのホームバックアップを作成できるようにします。

美しい映像を作成するのに、時間と忍耐、そして最も肝心なのは、優れた編集ツールが必要とされています。高品質のカメラで撮影されたプロ級の映像でさえ編集がしばしば不可欠なので、アマチュアによってスマホで撮影された映像は、なおさら編集作業が必要となるでしょう。このような映像に対しては、適切なツールさえ利用すれば、見栄えがだいぶよくなれるはずです。そのため、今回Mac上でさまざまな便利かつ非常に強力な編集ツールを使用しながら、動画を編集する方法をご説明したいと思います。新しく習得した編集スキルで素晴らしい新作動画を作り、あなたのYouTubeチャンネルを充実させるか、あるいは友人を感動させようと考えているなら、この記事が間違いなく最も相応しいと確信しています。

 

Part 1: DVDFabの動画変換を使って、マック動画編集を行う方法
本日、ご紹介したい最初のソフトウェアはDVDFabの名前通りの動画変換ツールです。とはいえ、このソフトウェアは単なる動画変換であるとはっきり言った方も、それもそれでそぐわないような気がします。DVDFab動画変換 for Macはまたあなたがプロ並みのビデオを作成するために必要なすべてのツールを組み込んだ非常に強力なビデオエディタです。このソフトウェアは、あなたがドラッグしたあらゆるビデオフォーマットのファイルを処理し、さらにオーディオファイルとして出力することができます。さて、DVDFab動画変換を使いながら、Macビデオ編集の簡易ガイドを見てみましょう。

1. 最新バージョンのDVDFab 11クライアントを開き、トップメニューから「変換」モジュールを選択します。ど真ん中にある「+」ボタンをクリック、もしくは編集したい動画ファイルをドラッグ&ドロップで追加できます。さらに、場合によって「モバイル機器から追加」ボタンを活用することもお勧めです。

 

 

2. 任意の手順として、プロファイル切替をクリックし、必要に応じて出力ファイルのフォーマットを変更することができます。ご指定がない場合は、次のステップに進んでください。

 

 

3. このソフトウェアを使ってMac動画編集を行うのは簡単ですが、それでもまだ少し練習が必要なので、「動画編集」ボタンをクリックし、成果が出るまでトリミング機能をお試しください。このパネルでは、彩度、明るさ、コントラストなどのビデオプロパティを設定したり、あなただけの字幕や透かしを追加することもできます。さらにカスタマイズしたい場合は、「詳細設定」メニューを開き、ビデオをより素晴らしい効果を引き出すために必要な変更を加えましょう。

 

 

4. 一番下のメニューで、編集したファイルの保存先を選択します。最後に「開始」ボタンをクリックして、新しいビデオの出力プロセスが終わるまでしばらくお待ちください。

 

 

Part 2: MacでiMovieを使って動画を編集する方法
アップル本家が開発したソフトウェアを利用して、Macbook動画編集を行う方法を学びたい場合は、iMovieから始めることをお勧めします。 そのクラスでは必ずしも最高ではありませんが、編集のコツを習得したい初心者にとって確かにいい選択肢と言えましょう。そして、 ベテランにとっても価値のある十分に優れた機能をきちんと備えています。では、iMovieを利用して、Mac動画編集についての簡易ガイドをご紹介します。

1. お使いのMacでiMovieを起動し、「ファイル」- >「新規プロジェクト」を選択します。プロジェクトの名前を決めたら、「新規作成」ボタンをクリックします。

2. 「プロジェクトに追加」ボタンをクリックするだけで、編集したい動画が追加できます。追加したビデオはすべてiMovieライブラリで利用できるようになりますので、Macでビデオの編集を行う準備が整ったら、そこに移動してさらにストーリーボードに追加してください。

3. 編集したい動画を追加したら、プレビューウィンドウの上部に一連のアイコンが表示されます。各アイコンは、それぞれ異なる編集ツールまたはメニューを表しています。アイコンの上にカーソルを置き、個々の機能を確認して、自分が必要とするものを利用しましょう。練習を重ねれば、必ず上達になりますので、iMovieを使ってMac動画編集の方法に慣れるまでは、恐れずに各ツールをどんどん試してみましょう。

4. 最後に、「ファイル」をクリックしてから「プロジェクトを保存」を選択してプロセスを終了します。

 

 

Part 3: QuickTime Playerを使ってMacbook airで動画を編集する方法
QuickTime Playerは、Mac上でビデオを編集する方法を身につけようとする方にとって、もう一つの良い選択肢です。このツールは主にビデオの録画と再生のために利用されていますが、非常に使いやすくて便利な編集機能もいくつか搭載されていますので、早速その使い方を見てみましょう。

1. QuickTime Playerを起動し、「ファイル」- >「開く」を選択して、編集したいビデオをロードします。

2. 「編集」メニューから「トリム」を選択して、ビデオのトリミングを開始します。ご希望に応じてハンドルをドラッグして、ビデオのどの部分を保留し、どの部分を削除するかを選択します。トリミング範囲の選択を終えると、「トリム」ボタンをクリックするだけで、すべての設定が完了します。

3. 「分割」は「トリム」と同じ方法でアクセスできますので、「ファイル」に移動して「分割」をクリックすれば直ちに利用できます。ビデオタイムライン上で分割したい場所を自由に指定してから、「クリップを分割」を選択します。すると、クリップを並べ替え、必要に応じてトリムしたり、削除したりすることができます。

4. ビデオの編集が一旦終了したら、「ファイル」メニューに戻ってプロジェクトを保存します。

 

 

おわりに
この記事をご覧になった方に、Mac上で動画を迅速かつ簡単に編集する方法を少しでもよく理解いただければ幸いです。3種類のツールには各自のメリットがありますが、ビデオの編集だけでなく、さまざまな形式に変換できるソフトウェアを探している方には、DVDFab動画変換を試すことをお勧めします。このツールはYouTubeに直接に動画をアップロードするのに最適だけでなく、DVDFabによって開発されたほかの便利なツールと一緒にもうまく連携できます。 どのようなプロ級のツールにつぎ込むかを迷っているなら心配はご無用です。何でも使う前に無料でそのすべての凄まじい機能が確認できますので、DVDFab動画変換 for Macをぜひ試みてみてください。

YouTube、Facebook、Vimeo、Twitter、Instagram、その他1000以上の人気のあるオーディオ&ビデオ共有Webサイトからオンライン動画をダウンロードするための最高の動画ダウンローダーソフトウェアです。

他のツールが必要であるかもしれない
DVDFab DVD Copy for Mac

あらゆる形式のDVDソースを空白のDVD/ DVDフォルダ/ ISOファイルにコピーできます。

DVDFab Player 6 Ultra for Mac

DVD、Blu-ray、4K UHD/HEVCビデオ以外のビデオをサポート出来て、様々な形式を全部再生できます。

DVDFab DRM Removal for Apple

最高なDRM除去ツールとして、iTunesビデオ/音声ファイル/アップル音楽からDRMを除去できます。