目次

M4Aとは

.m4aは、MPEG 4オーディオの略で、AAC(Advanced Audio Coding)規格で圧縮された音声ファイルの拡張子です。M4Aファイルは曲、ポッドキャスト、オーディオブックなど、さまざまな種類のオーディオコンテンツを保存できます。一般的に使われているMP3ファイルと比べて、M4Aファイルのサイズがより小さくなり、音質がより優れています。ただ、M4Aを再生するには、M4A対応のプレイヤーを使用する必要があります。この記事では、スマホでM4Aを再生するためのアプリを紹介します。iphoneはもともとM4A音声形式に対応するので、ここでAndroid M4A再生アプリだけを紹介します。

Android M4A再生アプリおすすめ

Android M4A再生 ①—Onkyo HF Player

Onkyo HF PlayerはFLAC、DSD、192kHz/24bit WAVなどのハイレゾ音源を再生できるAndroid M4A再生アプリです。高精細なHDイコライゼーション操作ができるタッチ調整可能なリニア位相FIRイコライザで、M4A音楽を高音質で自在にコントロールできます。

対応OS:Android 4.1以降
対応の音声ファイル:MP3、AAC、DSF、DSDIFF、FLAC、ALAC、WAV、AIFF、OggVorbis
レビュー・評価:★★★★☆  4.4

主な機能:
•    アルバムアートワークや歌詞の表示
•    高精度イコライザ(16,384ディスクリートバンド、リニア位相FIRフィルタ)
•    自動アップサンプリング機能
•    クロスフェード再生オプション
•    リピート再生機能(1曲/同一リスト内)
•    レジューム再生機能
•    シャッフル再生機能(同一リスト内)
•    タブの編集
•    フォルダー再生機能
•    Last.fmと連動する “Scrobble” 機能
•    プレイリスト機能、「再生待ちリスト」への楽曲の追加で簡単に作成可能
•    リアルタイムDSD変換機能(有償版のみ対応)
•    e-onkyo music、onkyo musicで購入した楽曲コンテンツのダウンロード機能
•    オンキヨー/パイオニアDAPでのハイレゾ再生に対応(有料版のみ対応)
•    Replay Gain
•    リアルタイム・ボリューム・ノーマライザー機能による音量自動調整機能

Android M4A再生 ②—Poweramp

Powerampは洗練されたインターフェイス、高性能イコライザー機能を搭載したAndroid M4A再生アプリです。ウィジェットによる操作、画面ロック時の操作、イヤホン接続と同時に自動再生・停止、細かい音質の調整などの多彩な機能があります。

対応OS:Android 4.0以降
対応の音声ファイル:mp3、mp4/m4a(ALAC を含む)、ogg、wma、flac、wav、ape、wv、tta、mpc、aiff 、opus、dff、dsf、mka、tak
レビュー・評価:★★★★☆  4.4

主な機能:
•    多様の音声ファイルに対応
•    10バンドグラフィックイコライザー、低音と高音のバランス調整
•    ステレオ拡張、モノラルミキシング、バランス
•    Android Auto とChromecastのサポート
•    クロスフェード
•    ギャップレス
•    ゲイン再生
•    フォルダ及びライブラリから曲を再生できる
•    musiXmatch プラグインを経由する歌詞検索などの歌詞サポート、
•    組込みおよびスタンドアロン.cue ファイルのサポート
•    M3U、M3U8、PLS、WPL プレイリストのサポート
•    OpenGL ベースのカバーアートアニメーション
•    欠落しているアルバムアートのダウンロード
•    4通りの設定可能なウィジェットタイプ
•    Direct Unlock(オプション)機能を装備する設定可能なロックスクリーン
•    ヘッドセットのサポート
•    Scrobble(スクロボル)
•   タグの編集
•    外部/サードパーティ製スキンを含む視覚テーマ

Android M4A再生 ➂ —Rocket Player

Rocket Playerは多様な音楽形式、動画、ポッドキャストに対応したAndroid M4A再生アプリです。シンプルなインターフェースに音楽を楽しめるための便利な機能がたくさん詰まっております。

対応OS:Android 4. 4以降
対応の音声ファイル:wav、ogg、mp3、3gp、mp4、m4a、alac、tta、ape、mpc、wav、flac、wv、wma
レビュー・評価:★★★★☆  4.3 

主な機能:
• 対応している音声フォーマットが多い
• 動画用ブラウザとプレーヤー
• 曲、アルバムアーティスト、アルバム、アーティスト、プレイリスト、作曲家、ジャンルによる音楽を再生
• 10 バンドグラフィックイコライザー
• 30以上のテーマ
•    タグの編集
• 複数の曲を一度に選択してプレイリストに追加できる
• カスタムロック画面
• 目覚まし時計
• Podcastのブックマーク
• ChromecastとAndroid Autoのサポート
• iTunesを同期できるアプリiSyncrとあわせて使える

WindowsでM4Aファイルを再生する方法

M4A再生Windowsの場合、動画や音声ファイルを無料で再生できるDVDFab プレーヤー 6をお薦めします。

DVDFab プレーヤー 6はM4A再生の他、DVD、Blu-ray、UHD、ISOファイル、あらゆる動画及び音声形式の再生も対応できる多機能のメディアプレーヤーです。DVDFab プレーヤー 5のアップグレード版として、更新された再生エンジンを搭載し、安定性 / 互換性 / スムーズな再生の全てが飛躍的に向上させ、ユーザーインターフェイスも刷新し、PC / TV それぞれに最適なモードへ切替可能です。
また、 DVDFab プレーヤー 6でM4Aファイルを高音質で再生でき、複数のM4Aファイルを追加して再生リストを作成することができます。

👇早速下記のボタンを押して、30日間無料体験してみましょう!👇

 i  無料ダウンロード    i  無料ダウンロード  

再生方法:DVDFab プレーヤー 6をダウンロードしてPCにインストールしてから、実行します。M4Aファイルをインタフェースにドラッグ&ドロップして再生します。


まとめ

以上ではAndroid 向けのM4A再生アプリ及びWindowsで利用可能なM4A再生プレーヤーを紹介しました。必要に合わせてM4A再生プレーヤーを選択してみましょう。

関連記事
2020年厳選!FLAC再生ソフトとアプリおすすめ
おすすめのMP3再生ソフトトップ20
【2020年】Android音楽プレイヤーおすすめ10選
iTunesでFLACを再生してほしい?取り込むと再生対処法!