スマホまたはカメラで撮影した動画から良い瞬間を写真として切り出したい時がありますか?また映画の好きな画面を画像に保存してPCの背景として使用したい時がありますか?このような時、動画から静止画に変換できるソフトが必要です。この記事では、動画から静止画を切り出して、動画の場面を静止画として書き出すツール及び具体的なやり方をご紹介します。

パート1.パソコンで動画から静止画を抽出する方法

1.1 Windows 10 の「フォト」を使い、動画を静止画に切り出す

Windows 10 の「フォト」を使用して、MP4、MKV 、MOV 、WMV、 AVI、 M2TSなどの動画の特定のシーン(場面)をJPEG 形式の静止画として書き出すことができます。

★ではwindowsで動画から静止画 に切り出しの操作手順を説明します。

 <動画から静止画 windows10>ステップ1.
動画ファイルを右クリックして、「プログラムから開く」>「フォト」を選択します。

<動画から静止画 windows10>ステップ2.
画面右上のメニューバーからペンのような編集ボタンををクリックして、「写真の保存」を選択します。 

動画 静止画 切り出し

<動画から静止画 windows10>ステップ3.
「読み込んでいます」の画面が終了した後、画面の下部にあるシークバーをドラッグして、静止画として取り出したい場面を指定してから、「写真の保存」をクリックします。写真の保存先を指定して、ファイル名を入力してから、「保存」をクリックします。

動画 静止画 切り出し

1.2 Windows 10の「映画&テレビ」で動画から静止画に保存する方法

<動画 静止画 切り出し Windows10>ステップ1.
「映画&テレビ」はwindows10に標準搭載されている再生プレイヤーです。動画ファイルを「映画&テレビ」にて開きます。

<動画 静止画 切り出し Windows10>ステップ2.
動画が再生されたら、、再生画面の下にあるコントローラーを動かして、静止画に取り出したいシーンまで時間を進めます。お気に入りのシーンで画面を止めて、画面の右下にある鉛筆マークをクリックして、「フォトで編集」>「ビデオから写真を保存」の順番で選択します。

動画から静止画

動画から静止画

<動画 静止画 切り出し Windows10>ステップ3.
数秒後、画面の右上に「写真の保存」というアイコンが表示されます。それをクリックして、保存先を指定して保存ボタンをクリックします。

動画から静止画

これでWindows10で動画から静止画 に切り出しの処理が終わります。 

1.3 DVDFab プレイヤー 6 で動画から静止画に保存する方法

DVDFab プレーヤー 6はDVD、Blu-ray、4K UHD、ほぼ全ての動画ファイルに対応して快適に再生できる多機能のメディアプレーヤーで、 世界最高 4K UHDメディアプレーヤーかもしれません。

動画から静止画 フリーソフトとして、各種の動画をするとき、ワンクリック(Sキーを押す)で動画から静止画 高画質かつ簡単に書き出すことができます。 デフォルトでは、画像は元の動画ファイルと同じ解像度で保存されます。

*下記のボタンを押せば👇すぐにこの超強力なFLVプレーヤーを無料で体験できます*

 Windows版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)
 Mac版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)

★以下は動画から静止画 windows10でのやり方ですが、動画静止画切り出しMac版の場合、手順も同じです。

<動画から写真>プレーヤー手順ガイド1:動画ファイルを追加します。
まず、DVDFab プレーヤー 6ダウンロードして、PCにインストールします。DVDFab プレーヤー 6を起動して、映画ディスクから動画を静止画に変換する場合、左側の「ディスク」を選択して、映画ディスクをドライブに入れます。動画ファイルから静止画に保存する場合、左側の「ビデオ」をクリックして、表示された動画の一覧から静止画に変換したい動画をクリックして再生します。

動画 静止画 切り出し

<動画から写真>プレーヤー手順ガイド2:出力静止画のフォーマットと保存先を設定します。
画面の右上隅にある下向きの三角形をクリックして、設定>スナップショットの順番で選択します。「位置」オプションで出力画像の保存先を設定できます。「タイプ」オプションで作成する静止画のフォーマットを指定できます。設定が完了した後、「OK」をクリックして、メイン画面に戻ります。

動画 静止画 切り出し

<動画から写真>プレーヤー手順ガイド3:静止画に変換したい動画の場面を選択します。
再生画面の底にある再生プログレスバー(動画の進行状況バー)の縦線をドラッグして再生位置を変更して、静止画に変換したい動画の場面を選択します。そして、キーボードのSキーを押します。動画の場面が画像としてさっき設定した位置に保存されます。

動画 静止画 切り出し

作成する画像のサイズはお使いの動画のサイズと同じです。例えば、お使いの動画のサイズが640×360であれば、作成する画像のサイズが640×360になります。DVDFab プレーヤー 6のメイン画面の上側(タイトルの下)で動画のサイズを確認できます。

                                                       作成された画像

動画 静止画 切り出し

1.4 画像変換ツールで動画から静止画に保存する方法

動画から静止画に変換する場合、プレイヤー以外、画像変換ツールも使用できます。DVDFab Toolkit は動画変換、動画トリミング、動画反転/回転、動画のアスペクト比変更、音声変換、音声トリミング、音量調整、ビデオをGIF/画像に変換、Goproぶれ補正、ノイズ除去などのツールをまとめて提供するツールキットです。今回はDVDFab Toolkitの「ビデオを画像に変換」ツールを使用して、動画を静止画に変換するかつ動画から静止画 高画質変換する方法を説明します。

*下記のボタンをクリックして👇無料で全機能で体験、或いは有料購入をどうぞ*

 i  無料ダウンロード            今すぐ購入 
100%安全(ウィルスチェック済)・無広告・30日間無料体験&返金保証

★以下はDVDFab Toolkitの画像ツールを使用して、動画を画像に変換する方法です。

<動画から静止画>ツール手順ガイド1:動画ファイルを追加します。
DVDFab ToolkitをPCにインストールしてから、起動して、「画像ツール」の「ビデオを画像に変換」ツールをクリックします。表示された画面の中央にある「+」をクリックして、動画を追加します。

動画から静止画を抽出

動画から静止画

<動画から静止画>ツール手順ガイド2:画像に変換したい動画の場面を選択します。
再生の進行状況バーにある2つのポインタをドラッグして、画像に変換したい動画の場面を選択します。選択した場面の位置及び期間は「開始時間」、「終了時間」と「期間」で確認できます。毎秒でスナップショットを撮るか、毎フレームスナップショットを撮るかを設定できます。「画像を保存」で出力画像のフォーマットを指定できます。

動画から静止画

<動画から静止画>ツール手順ガイド3:出力静止画の保存先を設定して、変換プロセスを始めます。
画面の下へ移動して、フォルダのアイコンをクリックして、出力静止画の保存先を設定してから、「スタート」を押して、動画から写真の変換プロセスを始めます。

動画から静止画

1.5 VideoCruiseで再生中の一部の動画を静止画にする方法

VideoCruiseは無料で利用できるソフトです。VideoCruiseでモザイク、グリーンスクリーンカットアウト、音声テキスト変換、フィルター、ズーム、オーディオデタッチ、ピクチャーインピクチャー、分割、クロップなど様々な機能を備えます。中には、フリーズフレームという機能があり、それを使用して動画に静止画像を作成することができます。WindowsOSしか対応しません。
以下はその操作手順です。
ステップ1.下記のボタンをクリックして、VideoCruiseを無料ダウンロードしてください。

 Windows版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)

ステップ2.起動して適切な画面比率を選択してください。
ステップ3.「インポート」をクリックしてJPG静止画に変換する動画を読み込んでください。
ステップ4.動画の右下の「+」をクリックして動画をトラックに追加して、そしてJPG静止画に変換する場所に位置付けてください。

動画をJPG静止画に

ステップ5.ツールバーのフリーズフレーム機能をクリックして、「出力」をクリックすると、その画像が静止画になります。効果は右上でリアルタイムで表示されます。
ヒント:
変換後の動画を再生すると、このフレームを再生する時だけフリーズ状態になり、他の動画は変わりません。

1.6 Free Video to JPG Converterで動画をJPG静止画に変換する

Free Video to JPG Converter(フリービデオ to JPGコンバータ)は、MP4、MKV、AVI、VOBなどの動画ファイルから一連の静止画を抽出し、JPG形式として保存できる、無料で使いやすい効果的なコンバータツールです。フレーム数または秒ごとにスクリーンショットを撮るか、画像を抽出するかを選択できます。Windows 10/8/7 / Vista / XPで使用できますが、macOSでは使用できません。そのため、Macで動画をJPG画像に変換する場合は、オンラインビデオJPGコンバーターとVLCメディアプレーヤーで変換する方法をお勧めします。次に、このコンバーターの使用方法を見てみましょう。

動画をJPG静止画に

ステップ1:Free Video to JPG Converterをダウンロードしてコンピューターにインストールします。
ステップ2:Free Video to JPG Converterを起動し、「Add files(ファイルを追加)」ボタンをクリックして変換したい動画を追加します。
ステップ3:フレーム数または秒数、総フレーム数または各フレームによって画像を抽出することを選択します。
ステップ4:出力JPG画像を保存するディレクトリを選択します。
ステップ5:「変換」ボタンをクリックして、ビデオをJPGに変換するプロセスを開始します。

1.7 オンラインコンバーター– FileZigZagで動画をJPG画像に変換する

FileZigZagは、コンピューターにソフトウェアプログラムをインストールせずに、JPGイメージを含む様々なビデオ/オーディオ/イメージ形式にビデオを変換できる無料で信頼性の高いオンラインファイル変換ツールです。また、Googleドライブ上のビデオリンクまたはビデオファイルをJPGファイルに変換することもできます。画像サイズの変更、エフェクトとエンハンスメントの追加、画像の回転と反転を行うための高度なオプションがいくつかありますが、フレーム番号はデフォルト値に設定されましたので、作成するフレームの数を決定することはできません。詳細な変換手順は次のとおりです。

動画をJPG静止画に

ステップ1:FileZigZagのWebサイトにアクセスします。
ステップ2:デバイスまたはGoogleドライブからビデオファイルを選択するか、「URL」の横のテキストボックスにビデオリンクを貼り付けます。
ステップ3:JPG形式を選択します。
ステップ4:設定をカスタマイズします。
ステップ5:メールアドレスを入力し、「変換」ボタンをクリックして、ビデオをJPGに変換するプロセスを開始します。変換が完了すると、変換されたJPG画像をダウンロードするためのリンクがメールに送信されます。

1.8 VLC メディアプレイヤーでビデオをJPG画像に変換する

VLCメディアプレーヤーは、無料でオープンソースのクロスプラットフォームマルチメディアプレーヤーであり、再生するビデオから一連のJPG画像を保存することができます。Free Video to JPG Converterと比較するとやや使いにくいかもしれませんが、いくつかの基本的なオプションを備えた良い動画からJPG静止画への変換ソフトです。

動画をJPG静止画に

ステップ1:VLCメディアプレーヤーをコンピューターにダウンロードしてインストールします。
ステップ2:VLCを起動し、Tools > Preferences(「ツール」> 「設定」)に移動して、パネルの左下にあるShow All Settings(「すべての設定を表示」)をクリックします。
ステップ3:Video > Filters(「ビデオ」> 「フィルター」)をクリックし、Scene Filter(「シーンフィルター」)を選択します。次に、画像形式(JPG)、幅、高さ、ファイル名、ディレクトリパス、および記録率を設定できます。
ステップ4:Advanced Preferences(「詳細設定」)ツリーで「フィルター」をクリックし、右側のScene video filter(「シーンビデオフィルター」)ボックスをオンにして、Save(「保存」)ボタンを押します。
ステップ5:変換したいビデオをVLCで再生すると、VLCはビデオのJPG画像を指定のディレクトリに保存します。

注:画像の抽出が完了したら、このオプションをオフにする必要があります。そうしないと、VLCは再生する他のビデオから写真も抽出します。VLCで動画をJPG画像に変換するには、ビデオを再生するままにしなければなりません。

最後にビデオを見ながらご自分でやってみましょう!

パート2.スマホでビデオを写真に切り取るアプリおすすめ

2.1 動画を静止画に変換するアプリ~AfterShutter 4K(アフターシャッター)

ビデオから決定的な瞬間をキャッチする画面を抽出して壁紙などとして保存する場合は、「シャッターチャンス」画像を切り取るアプリ~AfterShutter 4Kがおすすめです。しかし、使いにくいとか、ずれるとか、使う途中で問題が発生したことがあるようです。Google playで107人から3.8の点を取りました。

   

2.2 動画から静止画を抽出するアプリ~MoviPic

無料で利用でき、動画から高品質の写真をゲットすることができます。使い方も簡単です。カメラから動画を選択して、バーを左右移動して画像を選択し、スクリーンをスワイプして微調整することができ、「-」「+」で1コマずつ移動します。「画像を保存」ボタンを押せば、抽出した写真はMoviPicフォルダに保存されます。
   

まとめ

以上は windows10の標準機能、動画から静止画 フリーソフトーDVDFab プレイヤー6とDVDFab Toolkitの「ビデオを画像に変換」ツールを使用して、動画から静止画 高画質に変換する方法です。必要に応じて、自分に適当な動画から画像を取り出す方法を選んでください。ご覧いただき、ありがとうございます。

関連記事:
PCにAmazonプライムビデオから動画ダウンロード方法をご紹介!
録画不要・直接にPCでU-NEXTの動画をダウンロードして保存する方法!