この記事では、東京ローダーのインストール&操作方法や評判、問題点及び解決方法をご紹介します。東京ローダーは、動画サイトにおいて簡単に動画をダウンロードできるようするブラウザ拡張です。ソフトをダウンロードする必要がないため、非常に便利に使えます。現在、広く利用され、ユーザーの中で非常に人気があります。

一、東京ローダー、とは

1. 東京ローダーの歴史(2018年から2022年の現時点)

2018年1月から、AdobeAir及びTokyoLoaderアプリが廃止され、ブラウザの拡張機能のみで動作することになりました。そして2019年2月から東京ローダーはChrome72の仕様変更に対処しました。

2022年の現在では東京ローダーの利用は実際に停止となりました。証拠はそこホームページに掲載されている「お知らせ」です。

東京ローダーの最新情報

つまり、2022年の現在では、東京ローダーは実質「動画ゲッター」へと変わりました。

2. 東京ローダー(動画ゲッター)の動作環境

おすすめ:Google Chrome

理由:同じなサイトについて上記二つのブラウザでテストしたところ、Google Chromeで無事にダウンロードしましたが、Firefoxでダウンロードできませんでした。
 

東京ローダーの動作環境

二、東京ローダー(現在「動画ゲッター」)のインストール&使い方
 

1. 東京ローダーの旧ホームページからインストールをする方法

1.1 Google Chromeで東京ローダーの公式サイト(https://tokyoloader.com/)にアクセスして、右上の「インストール」をクリックします。


1.2 次の画面でブルーの「webストアで拡張機能をインストール」をクリックします。
 

tokyoloader 使い方

1.3 Google Chromeのメニューバーの右上に下向きのグレーの矢印が表示されると、拡張機能のインストールが完了だという意味です。
 

tokyoloader ダウンロードできない

2. 東京ローダーの操作方法

2.1 Google Chromeでダウンロードしたい動画を開きます。
2.2 ダウンロード可能な動画でしたら、右上の矢印()が赤くなり、それをクリックすると、ダウンロードページに移動します。

tokyo loader


2.3 ダウンロードページで複数のダウンロードオプションが提供される可能性がありますので、最も適切なものを選択して、そのファイルの一番右のダウンロードボタンをクリックします。
 

tokyoloader 使い方


2.4 矢印がグリーンの円に変更すると、成功にダウンロード出来たと意味しています。
 

tokyoloader 使い方


2.5 ダウンロードした動画がブラウザで指定したフォルダに保存されます。

3. 動画の保存先について

ダウンロード処理はブラウザが行うため、ブラウザで指定したフォルダに動画が保存されます。ダウンロード中にブラウザを終了させないでください。

動画の保存先を設定するステップ:
3.1 Google Chromeのツールバーの一番右のメニューボタン( )をクリックして、ポップアップされる画面で「設定」オプションを選択します。

3.2 次の画面で「詳細設定」をクリックして、スクロールダウンして「ダウンロード」セクションに移動します。
 

東京ローダー


3.3「ダウンロード」セクションにおいて、「保存先」の右にある「変更」ボタンをクリックすると、保存したい場所を選択できます。

東京ローダー

三、拡張機能 TokyoLoader for Chrome の使い方についての補足

1. 他の機能

動画ファイルはMP4形式であれば音声だけのファイルを取り出せます。ただし、保存した動画のみに限られています。
 

東京ローダー

2. 注意事項

2.1 動画として検知される条件:

  • ファイルの拡張子が動画であることを示している場合 ( xxxx.flv や xxxx.mp4 など )
  • ファイルのContent-Typeが動画であると示唆している場合( video/xxxx など )
  • 10MBytesを超えるファイルの場合(拡張機能のオプションから変更できます)

2.2 2MBytesよりも小さなファイルの場合又はHLS等の分割された動画ファイルが無視されます。ただし、拡張機能のオプションから変更できます。

2.3 特定のリファラを付与したい場合は、[詳細を表示]をクリックしてください。逆に、[リファラを送信しない] というチェックボックスにチェックを入れてください。

四、よくある質問

1. ウンロードが始まらない

その場合[多重DL回避のために読込中の動画を停止する]をチェックするか、動画を再生しているタブを閉じる必要があります。また、1つのサイトからの同時ダウンロードの上限は6に定められています。

2. ダウンロードに失敗する

リファラに起因しているケースは多いため、適切なリファラを設定するか、もしくは[リファラを送信しない]で試して下さい。

3. ダウンロードが遅い、途中で途切れる

高速ロードを利用してみてください。

4. ファイルが検知されない

残念ですが、この問題は今のところ解決できません。

5. YouTubeで利用できない

平成24年10月から違法ダウンロードは刑罰の対象となりました。よって、Tokyouローダーを利用してYouTubeから動画をダウンロードできない場合は多いです。

tokyoloader 使えない

五、東京ローダーへの評価

安全性

操作性 成功率
☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆

東京ローダーに危険性があり、ウイルス感染の可能性がある言い方が一部ありますが、筆者の経験から見れば、Googleブラウザを利用する必要があるため、Googleブラウザに保存する情報が漏洩する可能性がありますが、ウイルス感染までは至らないじゃないかと思います。

アプリも必要なくなり、拡張機能だけで操作出来て、非常に便利です。2022年現時点のアップグレード版の「動画ゲッター」はHLS動画のダウンロードにも対応しています。 著作権関係で多くの動画がダウンロードできません。成功率は決して高くと言えません。

六、東京ローダーの代わりとなるソフト―StreamFab YouTube ダウンロードを使おう

Tokyouローダーは非常に便利なソフトですが、YouTubeから動画をダウンロードできないことは非常に残念です。販売または有料配信されている音楽や映像のダウンロードは違法ですが、YouTubeから他の動画をダウンロードしたい場合はどうしますか?

youtube ダウンロードできない

ここでいいソフトを紹介しましょう。StreamFab 動画ダウンローダーさえ使えば、YouTubeから無料で動画をダウンロードできます。更に、製品版にアップグレードすると、YouTubeの他に、fc2、ニコニコ動画、Facebook、Twitterなど1000以上のサイトから動画をダウンロードできます。その姉妹製品であるDVDFab YouTube MP3変換ソフトを使うと、オンライン動画や音楽をオーディオファイルに抽出&変換可能です。

では、DVDFab 動画ダウンローダーの使い方について、簡単に紹介しましょう。

ステップ1.    DVDFabの公式サイトから、動画ダウンローダーソフトをダウンロードしてください。設定すれば、日本語言語に変更できます。

ステップ2.    検索欄に対象動画のURLを貼り付けるか、内蔵のブラウザを利用して対象動画を探すか、どちらかを選択してください。

ステップ3.    自動的にURLの分析が終わったら、再生画面に現れる「追加先」と「再生」と「ダウンロード」三つのボタンから「ダウンロード」を選択し、そして、「動画」を選択します。

ご注意:オーディオのみを選択すると、YouTube MP3変換の機能となります。また、プレイリストの場合は、「再生リスト」を選択してください。

ステップ4.    ダウンロードしたい動画と出力品質を選択したら、「ダウンロード」をクリックしてください。

ステップ5.    左側の「ダウンロード」セクションでダウンロード状況を確認してください。ダウンロードが完了したら、ファイルは「動画」に移動します。

StreamFab YouTub ダウンロード

具体的なやり方は下記のビデオで確認しましょう。

なお、DVDFab 動画ダウンローダーはただのダウンローダーではなく、プレーヤーとしても管理ソフトとしても機能しています。この文で簡単に操作手順を紹介しましたが、もっと多くの機能を詳しく知りたい場合は、DVDFab動画ダウンローダーの詳しい使い方及びアドバイスを参照してください。