お手持ちのiPad上で入手した気に入りのビデオに対して、プロ級の編集、つまり、ipad pro 動画編集をしたいと思いませんか?実はiTunesなどのiOSアプリストアには、iPadのビデオエディタがたくさん提供されています。それでは、iPad用のトップクラスのiPad 動画編集アプリをいくつかご案内します。

動画編集は、私たちがほぼ毎日行う最もありがちながらも高い専門性が要求される作業です。人それぞれに自分のビデオを編集する理由がたくさんあります。例えば、iPadで録画/撮影した超高精細のHDビデオを他人に共有する前、あるいはほかのプラットフォームにアップロードする前に予め編集したくなるかもしれません。

目次

スペシャルipad 動画編集ソフト~VideoCruise

Part 1: 初心者でも簡単に使えるiPad 動画編集アプリ10選

1. iMovie
2. Adobe Premiere Clip
3. MovieSpirit
4. Splice
5. Magisto Video Editor and Maker
6. Clips
7. Perfect Video Editor
8. LumaFusion
9. Quik
10. VideoGrade

Part 2: PCでiPad 動画を変換・編集する方法

まとめ

スペシャルipad 動画編集ソフト~VideoCruise

ipad 動画編集用のアプリを紹介する前に、まずどうしてもお勧めしたい超素敵なソフト~VideoCruiseを紹介します。VideoCruiseは業界最強の動画編集ソフトだと思います。機能が豊かで、多様な編集素材を用意し、教育用プレゼンテーション、クラストレーニング資料、ソフトウェアガイド、ウェディングドキュメンタリー、マーケティング広告などを作成でき、音声トラック追加ができ、動画・音声・画像などサポートフォーマットが多いです。初心者でもプロな動画作成を可能にするパワフルソフトです。ipad 動画編集用であろうと、他の用途であろうと、いずれも使いやすいです。

ipad 動画編集手順

ステップ1:VideoCruiseをダウンロードして起動し、適切な画面比率を選択して下さい。
ステップ2:「インポート」ボタン又は左部分の「ファイルをドラッグしてインポート」領域で編集する動画を読み込んでください。


ステップ3:動画を素材ライブラリからタイムラインパネルにドラッグして追加し、複数の動画を編集する場合はそれを全部タイムラインパネルに取り込めばいいです。


ステップ4:動画を選択して上のツールバーにおけるいろいろな編集ボタンまたは下のいろいろな操作トラックを利用して必要に応じて編集します。終わったら、「OK」をクリックします。

 

Part 1: 初心者でも簡単に使えるiPad 動画編集アプリ10選

ipad 動画編集をしたい理由が何であれ、ここでご紹介するアプリは現代のユーザーにとって最高のアイフォン動画編集アプリであることには変わりません。では、さっそく次のリストを一緒に見てみましょう。

1.iPad pro 動画編集ソフト~ iMovie

iMovieビデオエディタアプリはおそらく、現時点で最も使いやすいiPad 動画編集ツールです。これは、Apple Inc.によってMacおよびiOSデバイス用に販売された動画編集アプリです。使い勝手がよく直感的なマルチタッチジェスチャインターフェイスを備えたこのビデオエディタを利用し、あなたのビデオをより魅力的に編集してみましょう。

2. iPad pro 動画編集ソフト~Adobe Premiere Clip

このiTunesにおけるトップクラスのビデオクリップエディタであるPremiere Clipを利用すれば、iPadでシームレスに動画を編集することができます。このiPad 動画編集アプリには、親しまれやすいユーザーインターフェースを含め、興味深い機能が多数搭載されています。編集したビデオをiPadのカメラロールに保存したり、多様なソーシャルメディアやプラットフォームで即座に共有したりすることができます。さらにPremiere Pro CCまで新しいビデオを送信することで、より一層の編集が可能になります。

3. iPad pro 動画編集ソフト~MovieSpirit

これは私たちのベストiPadビデオエディタトップ10に入選された4.7 / 5つ星のiPadムービーメーカーです。MovieSpiritは、iPadユーザーが自分のビデオを魅力的なムービーに変換して、他人と楽しんだり、共有したりすることができるプロ級なアプリケーションです。このipad 動画編集には、マルチレイヤのビデオエフェクトの追加、スロー/ファストモーション、テキスト/アイコン、音声の録音、音楽の追加、Gifの追加、シーン効果の切替、動画中での文字手書きなど、豊富な機能を搭載しています。しかしながら、これはストレージ容量の203MBスペースまで消費するほど、かなりサイズが大きなアプリです。

4. iPad 動画 編集ソフト~Splice

ipad 動画編集の方法を探している方なら、Splice iPadビデオエディタをダウンロードするのも1つの方法です。 このアプリは、いかなる時にも頼もしく、直感的なインターフェースを備え、iPadユーザーがビデオをうまく編集するために特別に作られたものです。Spliceビデオエディタには、ipad 動画編集をするための強力なツールが内蔵されています。さらに、プロツールとして、編集したビデオをiPadに保存したり、各プラットフォームに即座に共有したりすることができます。Spliceが備えた機能はまさにあなたがプレミアムipad 動画編集ツールに対する期待と合致しています。

5.iPad 動画 編集ソフト~ Magisto Video Editor and Maker

これはipad 動画編集をするためのスマートで直感的なツールです。このツールを利用すれば、数分以内に高品質の動画を作成または編集してソーシャルメディアで共有することができます。ある意味で、これは多忙な方にとって、最高のipad 動画編集アプリかもしれません。

6. iPad 動画 編集 アプリ~Clips

Clipsは、あなたのiPadビデオに対してかなり面白い編集を加えることができる無料のアプリです。この無料でパワフルなipad 動画編集ツールを使えば、短いビデオクリップを作成し、ビデオメッセージとして送信したり、ソーシャルメディアストーリーに追加したりすることができます。このアプリケーションには、あなたのビデオをほかの人に魅力的に見せられる有能なツール/機能がたくさん内蔵されています。

7. 動画編集 iPad~Perfect Video Editor

使いやすいipad 動画編集ツールを探しているなら、これはちょうどあなたが必要とするものかもしれません。このアプリを使えば、iPadに保存されたあらゆるビデオに多くのエフェクトを追加することができます。さらに興味深いことに、この動画編集アプリが完全に無料なので、全機能を有効にするために料金の支払いは一切不要です。Perfect Video Editorは、直感的なインターフェイスと多数の内蔵機能を組み合わせることにより、ipad 動画編集ツールのトップ10に入選されています。

8. iPad 動画編集ソフト~LumaFusion

これは、iPadユーザーがすぐに利用できる4.8 / 5スターの強力なマルチトラックビデオエディタです。ビデオを編集するための盛りだくさんの役立つ機能が満載している素晴らしいツールです。 LumaFusionを通して、編集したビデオを各プラットフォームで直接に共有したり、スマホ端末のローカルストレージに保存したりすることもできます。この動画編集アプリには、ビデオ編集、エフェクトの追加、スロー/ファストモーションシーンの作成、およびその他の関連機能を搭載しています。 シンプルに言うと、これはiPad用のプレミアム/フル機能のビデオエディタアプリです。

9. iPad 動画編集アプリ~Quik

Quikは、gopro 編集ソフトとして開発されましたが、 QuikのIOS版は、ipad 動画編集アプリを利用すれば、あなたのビデオを素早く編集できます。(笑)しかしその名前はある程度、速くて反応に優れたビデオエディタであるという印象を与えます。ともかく、Quikはモバイル端末においてビデオ編集に取り組むのに最適なipad 動画編集ツールの1つです。このipad 動画編集ツールには、高品質の動画を作成するためのプリセットテーマ、エフェクト、そしてほかの便利な内蔵機能が多数搭載されています。

10. iPad pro 動画編集ソフト~VideoGrade

すべてのRetinaディスプレイに最適化され、iPad用の柔軟で強力、そして使いやすいカラーグレーディングビデオエディタです。VideoGradeはあなたのアイディアに合わせてビデオのイメージを自由に調整できるために、高品質のフィルタを備えています。このアプリはiPadのビデオグラファーともいい相性です。まずiPadで、ある瞬間をレコーディング/キャプチャして、VideoGradeはそれを視聴者により一層の魅力を感じさせるものにしてくれます。

Part 2: PCでiPad 動画を変換・編集する方法

<1>VideoCruise

これまで述べたすべてのアプリは、あくまでもすでにiPadで動画を入手している場合にのみ利用できます。どうすればPCまたはほかのデバイスで、iPad端末ほどスムーズに動画の編集と変換を実現できますか?さて、これからiPad 動画編集に関して最高のソフトウェアアプリ – VideoCruiseをご紹介します。

VideoCruiseは動画編集をチャレンジしたい方のニーズに応じて特別に設計された高度な動画編集ソフトです。このソフトは7つの編集タブがあり、 動画編集に役立つ無限の機能を備え、iPad 動画編集に関する最良のソリューションです。

 VideoCruiseを使ってiPad動画を編集する方法:

まずVideoCruiseをダウンロードしてPCにインストールする必要があります。そして、すぐに動画の編集が開始できます。

 i  無料ダウンロード  

iPad動画編集‐step1:動画ファイルを追加します

まず、VideoCruiseを起動したら、「9:16」/「16:9」/「4:3」画面比率に関する三つの選択肢が見えます。ニーズに応じて適切なのを選択してください。そして、編集画面に入ります。「インポート」>「ファイルをインポート」の手順で、ipad動画を追加します。ロードされた動画ファイルの右下にある「+」ボタンをクリックして、素材ライブラリからipad動画をタイムラインパネルにドラッグ&ドロップします。

*「9:16」:スマホ縦画面に適する

*「16:9」:ワイド画面に適する

*「4:3」:従来のスクリーン

iPad動画編集‐step2:動画の基本編集

ツールバーでは、カット/削除/クロップ/ズーム/モザイクなどの動画編集編集に関する基本的な機能があります。実行したい機能をクリックしては、それに関する詳細な設定があります。例えば、「編集」アイコンをクリックしますと、動画の速度を調整したり、反転や回転したり、コントラストや彩度、輝度、ハイライト、シャドー、または背景色の設定を行います。

iPad動画編集‐step3:動画の個性的な編集

ipad動画をもっと面白くカスタマイズしたいで、動画の基本編集で満足できない場合は左側に配置された6つのタブがありますので、安心してください。

*6つのタブ:

ミュージック / テキスト / フィルター / オーバーレイ / トランジション / オンライン素材

編集したいipad動画にテキストを添付したり、やフィルターを変換したり、オーバーレイ、トランジション、オンライン素材もビデオクリップに適用できます。全部の編集効果は右側のプレビュー画面で直接に見られます。

iPad動画編集‐step4:出力します

ipad動画に関する編集が全部終わりましたら、ツールバーの「出力」をクリックして、プロジェクトを出力します。出力先や出力動画の品質も変更できます。VideoCruiseはavi、mpeg、wmv、mp4、movなどの動画形式に対応するので、好きな形式で出力することができます。また、「動画プラットフォーム」のオプションで編集された動画をYouTube、Vimeo、Facebook、Google Drive、またはDropboxへ投稿や共有することもできます。

<2>DVDFab動画変換

しかし残念なことに、VideoCruiseは今Windowsのデバイスのみでダウンロードできます。Macのユーザーの場合は、PCでipad動画を編集したいなら、DVDFab 動画変換のことを推薦します。DVDFab動画変換は専用の動画変換ソフトですが、動画編集に関する機能も備えていますので、動画を変換して編集できるのが魅力的です。

DVDFab動画変換を使ってiPad動画を編集/変換する方法:

ステップ1.
まず最初に、DVDFab 動画変換をダウンロードしてPCにインストールする必要があります。

そして起動して「変換」モジュールに切り替えて利用を始めます。

該当ファイルをインターフェース上にドラッグアンドドロップするか、あるいは大きな「+」アイコンをクリックすることで、編集したいビデオが追加できます。

ステップ2.

出力プロファイルを設定します

このステップを行うには、メニューバーにおける一番上の「MP4」ボタンをクリックしてください。「デバイス」を選択し、そして「Apple」をクリックします。次に表示されたパネルからあなたのiPadモデルを指定することができます。

ステップ3.

iPadに出力したいフォーマット/プロファイルを設定したあと、動画の編集と変換に進められます。

動画タスク行の右側に特定のセッティングを行うためのオプションがアイコンとして用意されています。「詳細設定」アイコンをクリックすれば、コーデックス、ビットレートなどの高度なビデオ設定にアクセスできます。また、「再生」アイコンをクリックすると、ビデオのプレビューが表示されます。最後に、同じ行の一番右にあるアイコンをクリックし、DVDFabの動画編集を起動することで、選択したビデオに対する編集を行います。

動画編集を変換する前に行いますか、あるいは、変換してから、前文に述べたいずれかのアプリを利用してiPad 端末で編集を続けるかを自由にお選びください。

ステップ4.

「開始」ボタンをクリックする前に、まず変換したビデオの保存先フォルダを選択する必要があります。

カーソルを「フォルダ」アイコンに移動してクリックし、既存のフォルダを選択するか、もしくは新しいフォルダを作成してそこにビデオを保存することができます。

最後に、「開始」ボタンをクリックして変換プロセスを始めます。またプロセスの最中に、DVDFab動画変換ツールの変換速度と詳細な進捗状況がリアルタイムで監視できます。

さらに?
どうやら、やるべきことはこれ以上で全部です。DVDFab 動画変換に任せて、ビデオの処理を完了するまでただ待つだけです。後は出力動画をiPadに転送して楽しんだり共有したりして、素晴らしい体験を始めましょう。

まとめ

現在、自分で撮影した動画を編集して、友達やSNSに共有することがよくあります。この記事では、iPadで動画を編集するための動画編集アプリ10個をご紹介しました。

お好みに合わせて、適切なアプリを選択してください。個性的な動画を作成したいなら、VideoCruiseのことをおすすめします。またパソコンで動画を変換して編集したい場合、DVDFab 動画変換をご利用ください。