iPhone 8 動画変換—DVD/Blu-ray/動画をiPhone 8/8 Plus用動画へ変換する方法

2019-03-19 04:08:00     投稿者 lijingjing

1098

要約: iPhone 8/8 Plusで再生できる為に、DVD/Blu-rayのリッピングまたは動画を動画ファイルへ変換の一番良いiPhone 8 動画変換を紹介しました。

最も完全なマルチメディアバックアップソリューション

DVDFab 11は、世界で最も完全なマルチメディアバックアップソリューションパッケージとして、4つの主要なモジュール(コピー/リッピング/動画変換/作成)、及びその他の素晴らしい機能を持つ便利なユーティリティツールを提供します。

2017年9月12日にApple会社の特別イベントでiPnone 8 と8 Plusが登場しました。2017年9月22日、正式な販売が始まりました。確かにiPnone 8 と8 PlusはiPhone Xのように人々の目を強く集めていない、だが、Apple会社にとってiPnone 8 と8 Plusの登場は重要な一歩を歩んだことを証明しました。iPnone 8 とiPhone 8 Plusはどんな特徴が持っていますか?まだ、iPnone 8 とiPhone 8 Plusにはどんな区別がありますか?もし映画の愛好家ですと、きっとiPnone 8 とiPhone 8 Plusがサポートできるフォーマットが知りたいでしょう? DVD/Blu-rayをiPhone 8/8 Plus用動画へのリッピングと動画の変換の方法はこの記事で紹介します。

 

iPhone 8 VS iPhone 8 Plus

iPhone 8/8 Plusの主な設計はiPhone 7 /7 Plusと比べてほぼ同じです。iPhone 7 /7 Plusと同じようにディスプレイのサイズは4.7 と5.5インチで、ホームボタンのところにタッチIDが造られ、機器のトップと底に厚いベゼルとIP67は防水性と防塵性に優れています。

iPhone 8/8 Plusはステンレス鋼で補強されている新しいアルミニウムフレームのガラスボディがあります。そのガラスボディにはQiベースの誘導無線充電という機能が利用できます。二つのデバイスをQi付きな誘導無線充電アクセサリを通して受電することができます。そして、iPhone 8/8 Plusの色は3つの色で、銀、スペース・グレーとゴールドです。

iPhone 8/8 Plusは新たな6つのコアのA11 Bionic CPUが付いています。元々のA10よりスピートは70%向上しました。新しいApple設定した3つのコアのGPUもついていて、A10のGPUより処理スピートが30 %向上しました。

iPhone 8は12メガピクセルのリアカメラとより大きいな、迅速なセンサを搭載します。iPhone 8 Plusにはペアのデュアルレンズリアカメラとf/2.8電話カメラが付いています。iPhone 8 Plusには肖像画照明という機能が付いていて、イメージにスタジオ品質の効果を加えることができます。iPhone 8/8 Plusのカメラは拡張現実権感を校正します。 

iPhone 8 動画変換—DVD/Blu-ray/動画をiPhone 8/8 Plus用動画へ変換する方法

iPhone 8/8 PlusのRetina HDディスプレイ上でHD動画を体験するのはきっと素晴らしいことだと思います。じゃ、一つ問題がきました。どうやって動画をiPhone 8/8 Plusで再生する動画へ変換しますか?映画愛好家の場合、きっといっぱいのDVDとBlu-rayが収集します。今から、DVD/Blu-rayをiPhone 8/8 Plus用動画へリッピング一番良いiPhone 8 動画変換を紹介します。

 

DVDFab DVDリッピング/ Blu-rayリッピング

DVDFab DVD/Blu-rayリッピングは高速、汎用性がある、使いやすいソフトウェアです。DVD/Blu-rayを簡単かつ迅速にいろんな動画/音声フォーマットへリッピングできます。iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone X が含めてAppleデバイスの為にたくさんの予めに設計されたプロファイルが備えています。その為、リッピングプロセスは数クリックで完了できます。もし動画をカスタマイズしたい場合、詳細設定のところでパラメータを設定して、動画を編集することができます。

 

DVDFab動画変換

DVDFab動画変換は動画を人気な動画/音声フォーマットへ変換できます。DVDFab DVD/Blu-rayリッピングと同じようにiPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone X の為にたくさんの予めに設計されたプロファイルが用意しました。その為、このiPhone 8 動画変換でどんな動画でも迅速に変換できます。

 

iPhone 8/8 Plusがサポートできる動画と音声フォーマット

動画再生

サポートできる動画フォーマット: HEVC、H.264、MPEG-4 Part 2、Motion JPEG

ドルビービジョンとHDR10コンテンツサポートできる

Apple TVでミラーリング、写真、動画を再生(第2代あるいはもっと以降)

動画ミラーリングと動画出力サポート:ライトリングデジタルAVアダプターとライトリングVGAアダプターを使って(アダプターは別で販売)、最大1080pを出力

 

音声再生

サポートできる音声フォーマット: AAC-LC、HE-AAC、HE-AAC v2、プロテクトAAC、MP3、リニアPCM、Appleロスレス、FLAC、Dolby Digital (AC-3)、Dolby Digital Plus (E-AC-3)、Audible (2, 3, 4フォーマット、Audible Enhanced Audio, AAXとAAX+)

ユーザーが設定できる最大音量制限

 

以下はDVD/Blu-ray/動画をiPhone 8/8 Plus用動画へ変換する詳細です

ステップ1:DVDFab 10をダウンロードして起動します。リッピングモジュール(ソースがDVD/Blu-rayの場合)または変換モジュール(ソースが動画の場合)へ移動して、DVD/Blu-ray/動画をロードします。

ステップ2:メインインタフェースの左上のプロファイルライブラリへ、デバイス> Apple > iPhone 8/iPhone 8 Plusを次々とクリックします。

ステップ3:今、好きなタイトルの選択、タイトル名前の変更、音声トラックや字幕の選択などができます。あるいは、「詳細設定」パネルでセッティングをカスタマイズします。「動画編集」オプションで動画を編集します。

ステップ4:メインインタフェースの下へ移動して、出力ディレクトリを選択します。「開始」ボタンをクリックして、変換プロセスを始めます。

ステップ5:変換処理が終わりましたら、DVDFabファイル転送を通じてiTunesまで変換済みのファイルを直接転送します。あるいはiPhone 8/8 Plusまで同期することができます。

1. YouTube、Facebook、Vimeo、その他1000以上のサイトからオンライン動画をダウンロードする
2. 好みの出力品質を選択して、最大8Kの解像度で動画をダウンロードできる
3. プレイリスト全体をダウンロードするか、5つのダウンロードタスクを同時に処理して作業効率を最大化する
4. ターボ速度を有効にして、ユーザーの貴重な時間を節約するように10倍速くダウンロードできる

他のツールが必要であるかもしれない
DVDFab Blu-ray Ripper

あらゆる種類のビデオからBlu-rayを作成します。

DVDFab DVD Copy

DVDをDVDディスク/フォルダ/ ISOファイルにコピーします。

DVDFab Blu-ray to DVD Converter

ブルーレイをDVD-video形式(DVDディスク/フォルダ/ ISOファイル)に変換します。