近年、スマホで動画を視聴する方が増えてきました。直接にスマホでISOファイルを視聴することも多くあります。スマホというと、皆さんがよく耳に入ったのはAndroidとiphoneですね。ある統計データにより、2022年の世界のAndroidとiphone利用者の割合は69.71%:29.51%です。圧倒的な数字です。Androidを利用している皆さまはAndroidでISOファイルを再生したことがありますか?やり方はご存知です?ISOファイルの再生方法に関する質問を抱えていますか?これから、詳しくご紹介いたします。

ISOファイルとは?

ISOファイルは、通常のファイルとは少し違います。複数のファイルで、ひとつのファイルとしてあつかいます。DVDやCD、Blu-ray Discなど、様々な光ディスクのISOファイルがあります。データ保存や、Windowsが起動する前に行うハードウェア診断ソフトウェアの作成、動画視聴、Linux OSのインストールディスクの作成などに使われています。1枚の光ディスクメディアを1つのISOファイルにすることで、取り扱いが簡単になります。

AndroidでISOファイル再生できるプレーヤーのおすすめ

 2012年10月、著作権法30条の法律改正により、市販のDVDやBlu-rayをリッピング(DVD/Blu-rayのデジタルデータをそのまま、もしくはイメージファイルとしてパソコンに取り込むこと)することが違法になりました。しかし、いままで持っているデータを活用したいという方はまだまだ多いようです。というわけで、できるだけ簡単にストレス無くAndroidでisoファイルを再生する方法とおすすめのメディアプレーヤーについて皆様にご紹介します。

①MX Player

 MX Playerはビデオプレイヤーです。これを使うと、ほとんどの動画をAndroidデバイスで視聴することができます。言語は英語、パンジャーブ語、マラーディーごなど他国語を対応します。

対応できるファイル形式は「MP3、MP4、MOV、M4V、ACC、MKV、AVI、TS、FLAC3GP、FLV、OGG」などです。ほぼすべてのメディアファイルの対応ができます。また、字幕もほとんどの字幕形式ファイルを対応します。MX Playerは無料版と有料版に分けます。無料版「MX Player」には広告が表示されます。動画を一時停止したとき、リストで動画を探しているときに「MX Player」の広告が表示されます。有料版なら「MX Player」の広告がありません。

MX PlayerはAndroidでISOファイル再生メディアプレーヤー中のもっともよいものの一つです。操作が簡単ですし、豊かなサービスがあります。

使い方:

まずダウンロードします。

ISOファイルの再生方法

そして、アプリを起動して再生したい動画をタップします。または動画ファイルをタップしてMX Playerを起動します。

有料版なら、広告が出ません。無料版では、動画リストが出ってくる同時に、広告も出ます。

ISOファイルの再生方法

画面の右上の「×」ボタンを押すと、広告が消えます。

ISOファイルの再生方法

しかし、次のページに行くと、広告がまだ断ち切れていないです。「×」ボタンを押すのは繰り返しするか、広告を無視するかにするしかありません。

            

②VLC for android

「VLC for Android」はVLCメディアプレーヤーPCソフト「VLC Media Player」のAndroid版です。

「VLC for Android」対応できるファイル形式は「MP3、MP4、ACC、FLAC3GP、FLV、AVI、TS、MKV、OGG、MOV、M4V」などです。これもほとんどすべてのメディアファイルの対応ができます。

そして、「VLC for Android」は完全無料です。広告もありません。おすすめするポイントの一つは、完全無料で利用できると広告がないことです。

使い方:とても簡単です。アプリを起動してファイルをタップすれば再生できます。

ISOファイルの再生方法

下記の画像この下のところにビデオ、オーディオ、ディレクトリの選択があります。ここでISOファイルを選んでください。

ISOファイルの再生方法

③Daroon Player

「Daroon Player」は、Daroonsoftが配信する動画プレイヤーと動画編集ツールです。

50万ダウンロード突破したそうです。平均スコア4.0を超えて、満足度の高いアプリです。

スペイン語やフランス語、ドイツ語、英語など対応します。対応できるファイル形式は MP3、WMA、AVI、MKV、MOV、FLV、WMV、RM、RMVB、ASF、M2TS、AAC、FLAC などです。これもほとんどすべてのメディアファイルが対応できます。そして、このアプリも無料で利用できます。

使い方も似ています。アプリを起動してファイルをタップすれば再生できます。または動画ファイルをタップしてDaroon Playerを起動します。ISOファイルの場合も同じです。

ISOファイルの再生方法

 

DVDFab DVD リッピングを使ってISOファイルをMP4に変換!

ISOファイルの再生方法

先ほど、Android端末の動画再生アプリでは再生できないISOファイル形式でも再生できるプレーヤーを紹介しました。これから、ISOファイル形式を動画ファイルに変換することができるアプリを紹介します。

これはDVDFab DVDリッピングです。DVDビデオをAndroidなどの端末、または特定のデバイスで再生可能な動画ファイルに変換することができます。独自のCloud Decryption Service を使ってUOPs、DADC、Disney's FakeAPS、CSS、リージョンコード、RCE、RC、などのDVDコピーガードを数秒で解除することができます。

DVDFab DVD リッピングは、ISOファイルをAndroidで再生できるだけではなく、MP4、DVDディスク、フォルダ、WMV、M2TS、MKV、AVI、FLVなどの様々な動画フォーマット、またはSony、Amazon、iPhone 、iPad 、iPod、マイクロソフト、サムスン、Googleなどのデバイスで使用される動画ファイルに変換することもできます。そして、動画に限らず、DVDから音声を抽出してMP3、WAV、AAC、FLACなどの音声フォーマットに変換することもできます。

スマホやタブレットなどで動画を再生する時、たまにうまくいかない時があります。例えば、動画ファイルのサイズが大きいと、動作が重くなり、うまく再生できないです。この対策としては、DVD リッピングは、モバイル機器向け、より小さいサイズの圧縮された動画を出力します。また、字幕、コーデック、オーディオコーデック、解像度、ビデオ画質、ビットレート、フレームレート、出力サイズ、オーディオチャンネル、サンプルレートなどさまざまの面は「詳細設定」パネルのところに調整することができます。

変換スピードはとても速いです。市販やレンタルの2時間のDVD1枚の変換時間は約5分です。

DVDFab DVDリッピングは、ダウンロードが全部無料ですが、機能としては無料版と有料版があります。無料版では

  1. MKV/MP4プロファイルが利用可能
  2. 出力するビデオの解像度は480p
  3. 2.0チャンネルオーディオを出力
  4. CPUエンコーディングをサポート

有料版では、利用できる機能がもっと多いです。

  1. 全ての出力プロファイルをサポート
  2. ロスレス品質でビデオを出力
  3. 1080P解像度のビデオへの変換をサポート
  4. 5.1マルチチャンネルオーディオを出力
  5. CUDAアクセラレーションをサポート
  6. AMDアクセラレーションをサポート
  7. IQSアクセラレーションをサポート
  8. アダルトDVDの変換に対応
  9. 最新のDVDコピーガードに対応

DVDFab DVDリッピングの機能についていろいろ紹介しました。では、機能が優れるから、使い方が難しいかなと思われる方がおられるかもしれません。これから使い方を紹介します。手軽で操作できます。

まずはダンロードしましょう!無料体験しませんか?

 Windows版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)
 Mac版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)

 

ステップ1、DVDFab DVD リッピングを起動して、ソースDVDを選択します。

DVDFabのアイコンをダブルクリックして、起動します。上側のツールバーから「リッピング」を選択します。DVDディスクを光学ドライブに挿入します。DVDフォルダ 、ISOファイルを使用する場合は、それを直接インターフェースにドラッグ&ドロップしましょう。

ISOファイルの再生方法

ステップ2 、出力プロファイルを選択して、出力ビデオを設定します。

ISOファイルの再生方法

ステップ3 、DVDリッピングを開始します。

ISOファイルの再生方法

おわりに

AndroidでISOファイル再生できるプレーヤーを紹介しました。これらを使っても再生できないときには、動画変換で動画ファイル形式を変換してみてください。