1.LosslessCutを選ぶ理由

losslesscut1

LosslessCutとは無料の動画編集ソフトで、動画を再エンコードしないので劣化しない動画カットに優れているという点はその最も際立てる特徴です。

その名の通り、LosslessCutは動画やオーディオを無劣化し、品質のロスを無くして編集できる便利なツールです。動画・オーディオファイルを再エンコードの発生しないロスレス方式で切り出して、お好きな部分だけを保留し、いらない部分をカットして削除して、動画ファイルを無劣化に出力できます

 

ちょっとした動画の一部だけを取り出したい人にとっては、このLosslessCut を使うだけで目的完了になり、動画をカスタマイズしたい人にとっても、LosslessCutを本格の編集を始める前に最初の一歩として動画ファイルをトリミングするのに使うのも賢明です。

   losslesscutを選ぶ理由 

現在、動画の高品質を追求している人は少なくないです。動画の品質を可能な限り維持させることは良いですか、しかし、撮影した動画やネットでダウンロードした動画も全部保存するのは容量に厳しいし、ネットにアップロードするにも不便です。見せたい部分だけを見せたいという膨大なニーズに応じて、山ほどのある動画編集ソフトは次々と現れてくるのです。

この数多くの編集ソフトの中、どれを選んで好きな動画ファイルを処理するかを迷っているでしょう。市場上の多くの動画編集ソフトは機能の多様さまはあるが、複雑なUIを備えていて、操作も簡単ではありません。プロの専門家ではない編集の初心者にとってはともかく、プロの専門家であるとしても、操作上があまりにも煩わしくなると、時間の無駄にもなるし、あまり使いたくないですね。

それに、簡単のほうが良いとは言え、出力動画ファイルの品質が保証できないと困ります。普通、編集された動画ファイルは画質が落とすでしょう。やはり無料で操作簡単で出力の質量も高い編集ソフトが一番魅力的でしょう。そこで、LosslessCutのような多数の人のニーズに満足できる編集ソフトが期待し愛用されています。

2.    LosslessCutの機能やメリット

    losslesscutはどんな機能を備えていますか? 

(1) 再エンコードを発生しないロスレス方式での編集で、画質や音質の劣化は無しです。
(2) 操作動作が軽快で、僅かクリック3つで一瞬に編集を完了します。
(3) 動画のカット、結合、回転、音声消去などの基本操作に対応し、普通使うのは満足させます。
(4) 動画内の特定なシーンを静止画(JPEG)として画像ファイルに切り出せます。
(5)  MP4、MOV、WebM、MKVなどの動画ファイルとOGG、WAV、MP3、AACなどの音声ファイルにも対応できます。

    LosslessCutの対応OS: Windows

3.    LosslessCut操作ガイドーー簡単に編集できるステップ3つ


では、LosslessCutの操作はどんなに簡単でしょうかをご覧ください。わずか3つのクリックで動画を編集できますよ。具体的はご覧のように:


(1)    動画ファイルをインターフェイスにドラッグとドロップしたら、スライダーを移動し左指し指の形をしているボタンをクリックしてトリミングの開始位置を決めます
(2)    もう一度スライダーを移動し右指し指の形をしているボタンをクリックして終了位置を決めます。これでトリミングの範囲を設定できます。
(3)    「Export」ボタンをクリックして、書き出す場所を確認済に開始位置から終了位置までの部分を保存できます。
 

  LosslessCutのデイメリット:


(1)    交換やテキスト、モザイクなどの素材を追加できなくて、機能が完備されていません。
(2)    メニューが英語で、他の言語には設定できません。
(3)    Windows版しかなく、AndroidやIOS版はありません。
(4)    レビューによれば、登録せずに起動させるが、性能が安定していないか、時々音ズレが出たり、画質が悪かったりすることもあります。

4.    おすすめの他の無劣化動画編集ソフト

LosslessCutは操作が超簡単ですけど、その代わりに機能も少ないです。簡単である以上は、全てのニーズに対応できるわけにはいかないです。このソフトはあまり複雑な処理をしらずに済んで、ちょっとした動画をちょっとカットして元画質のまま保存したい人のにとっては便利な編集ツールですが、これ以上のニーズがあるという人にとってはちょっと物足りないようです。実に、ただ動画をカットするようないかにも簡単な処理では、人の注目を集める素晴らしい動画は作成しがたいです。では、無損失で動画を最大に彩れるような編集ソフトはありますか?その答えは「YES」です。

現在、カスタマイズするニーズがますます増えているのと同時に、科学技術もいかにも速いスピードで進んでいます。動画ファイルの画質をアップし、可能な限りモドデータを保存できるような技術も進んでいますから、画質を無劣化し動画ファイルを編集できるソフトは他にもあります。その中に、画質を保つだけでなく、機能も完備され���いて多様な編集アイデアにも満足させる編集ソフトもあります。ここでは、VideoCruise という強力な動画編集ソフトが強くおすすめです。

!

カットにも優秀で1080P画質まで保存できて全機能完備なソフト:VideoCruise

VideoCruiseは無料でプロな最高の動画編集ソフトの一つとして、無劣化に動画ファイルを編集できます。動画のカット、分割、削除、クロップ、音声文字変換、効果調整、テキスト、モザイクの追加など、あなたのアイデアを満足させる様々な編集機能を備えています。それに、主流のアウトプットフォーマットに無損失で出力できます。avi / mpeg / wmv / mp4など、ほぼすべてのビデオフォーマットにも対応できているし、movなどの自分で撮影した動画でも、YouTubeなどからDVDFab動画ダウンローダーでオンラインサイトからダウンロードした動画でも、思うままのように気軽に編集できます。LosslessCutの音ズレなどの問題もご心配になさずに、ぜひこのソフトを試しましょう。

 i  無料ダウンロード  

    動画編集に優れているソフトーーVideoCruiseの主な機能


(1)    無料で機能制限無しです。
(2)    207種のオーディオ、43種のテキスト、49種のフィルター、54種のオーバーレイ、59種の画面切替効果、147種利用可能な素材という多彩な素材を用意しています。
(3)    ファイルだけでなく、フォルダもインポートできます。
(4)    動画、画像、オーディオを問わずに編集できて結合できます。
(5)    15種以上の動画/音声フォーマット、6種以上の画像フォーマットにも対応できます。
(6)    カット、分割、削除、クロップ、効果調整などの基本機能も優れています。
(7)    音声文字変換とクロマキー合成のセールスポイントがおすすめです。
(8)    綺麗で通用されているインタフェースで、操作は簡単です。
(9)    動画とオーディオを無劣化し、画質1080Pまでの動画ファイルを出力できます。
(10)    20種以上の言語を設定できます。
(11)    同一時間帯に複数の動画・エファクトを追加できます。

対応OS:windows

また、上記のLosslessCutの使い方のように、VideoCruiseの操作手順も超簡単です。これから簡単にガイドボックにしてガイドしますから、ご自由にホームページにてダウンロードしてから、使われている言語に設定し、以下の手順を学びながら無料でプロの動画編集体験を始めましょう。完璧に世界注目すべきの自分なりの素晴らしい動画の出来上がりを楽しみにしてください。

    VideoCruiseの手順ガイド


1.    ファイルやフォルダをインターフェイスの真ん中の「+」にドラッグとドロップし、或いは「インポート」ボタンをクリックしてファイルやフォルダをインポートします。


2.    ファイルが左側に表示されていて、編集したいファイルを下のトラックにドラッグします。


3.    最も左側にあるツールの欄に、テキスト、フィルター、オーバーレイ、画面切替効果と素材などの素材を下のトラックに追加したいところにドラックすることでお好きな効果を試してください。その効果と様式などを調整したかれば、まずトラックに加えたモードを選択してください。そうでない場合は何も編集できませんから。選択した後、モードの他の具体的な調整もを変えることができます。


4.    インターフェイスの横の線で、分割、削除、クロップ、モザイク追加のボタンをクリックし、他の効果を追加します。これトラックでの動画を選ばなければ編集できません。


5.    ファイルの画像、色補正、モーションを調整したい場合、左上にある「編集」のボタンをクリックして、「編集」を選んだら調整できます。


6.    すべての動画編集が完了すると、動画全体をプレビューし、「出力」ボタンをクリックし、フォーマット設備と動画解像度を設定し、命名し、「インポート」クリックします。


7.    テキストなどの素材の利用など詳細なガイドではこちらをご覧になって利用してください。

5.まとめ

総括に言うと、LosslessCutを本格の編集を始める前に最初の一歩として動画ファイルをロスレスにトリミングして、それにVideoCruiseにインポートして多彩な編集ツールを使って動画を彩ると、素晴らしい動画が編集できます。さあ、さっそくこの2つの優秀な編集ツールを使って、自分なりの高画質で画面も素敵な動画を作って、全世界からの喝采を浴びましょう!