目次
M4AとWAV
M4AをWAVに変換する理由と方法
まとめ


M4AとWAV音声フォーマット

M4A(エムピーフォー)とは、MPEG 4オーディオの略で、AAC規格で圧縮された音声ファイルの拡張子です。M4Aファイルは、オーディオブックのコンテンツとデジタル音楽を保存するため、ほとんど使用されており、アップルのiTunes Storeは、M4A形式の多くの選択を提供しています。

WAV またはWAVE(Waveform Audio File Format)は、マイクロソフトとIBMにより開発された音声データを記録するためのファイル形式の一つです。Windowsの標準的な音声ファイル形式となっています。ファイル名の拡張子は「.wav」です。WAVは、通常、非圧縮、リニアPCM方式のデータが記録されているフォーマットとして扱われるが、実際、WMA形式やMP3形式などで圧縮された音声データをWAVファイルに記録することもできます。


M4AをWAVに変換する理由と方法
M4A は、主にAppleデバイスに採用されている音声フォーマットです。それに対して、
WAVは、Windows Media PlayerやAndroid端末、Audacityなど多くの機器に対応しております。それで、Windows Media PlayerやAndroidスマホでM4Aフォーマットの音楽を楽しめるには、M4AをWAVに変換する必要があります。


DVDFab 動画変換は、動画変換及び動画から音声を抽出するソフトとして知られていますが、実際に、音声フォーマットの変換もサポートされています。出力フォーマットは、M4A、AAC、AIFF、MP3、WAV、OGG、WMA 、FLACなどがあります。音声フォーマットを数秒で変換できるし、出力音声ファイルのコーデック、サンプルレート、チャンネル、ビットレート、分割、音量を自由に設定できます。


以下は、DVDFab 動画変換を使用して、M4A形式の音楽ファイルをWAVなどに変換する方法をご紹介します。

ステップ 1: DVDFab 動画変換の最新版をダウンロードしてPCにインストールします。
以下のボタンをクリックして、DVDFab 動画変換の最新版をダウンロードして、コンピューターにインストールします。

 

ステップ 2: M4A音声ファイルを読み込みます。
DVDFab 動画変換を起動して、上部のメニューから「変換」を選択して、画面の中央にある「+」アイコンをクリックして、M4A音声ファイルを追加します。

ステップ 3: 出力音声ファイルを設定します。
M4A音声ファイルを読み込んだ後、タイトルの下にある「映画/テレビ番組を検索」の隣のアイコンをクリックして、「フォーマット」>「オーディオ」>「一般」からWAVオーディオを出力形式として選択します。レンチのアイコンをクリックして、出力WAVファイルのコーデック、サンプルレート、チャンネル、ビットレート、分割、音量を自由に設定できます。

ステップ 4: 保存先を選択してから、M4A WAV変換を開始します。
最後に、画面の下部のフォルダーアイコンをクリックして、出力先を指定してから、「開始」ボタンを押します。M4A WAV変換が開始されます。

まとめ
以上では、DVDFab 動画変換を使用して、M4AをWAVに変換する方法をご紹介しました。M4AをMP3に変換する場合、M4A MP3 変換 記事をご参考にしてください。また、DVDFab 動画変換は、動画変換、動画編集と動画から音声を抽出する機能もあります。速く、無料体験版をダウンロードしてインストールしてから、試してみましょう。