あなたもこれらの迷惑がありますか?

・「パソコンに保存していた大切なデータをうっかり削除してしまった!」
・「一時的に大好きなDVDやブルーレイディスクを再生したい時、データが失ったというメッセージが受けました……」
・「重要なファイルを編集している時、予期しない停電が発生しまったので、データが紛失しまいました!」

                       ......

   偶には色々な原因でデータが失います。大切なデータの損失は生活と仕事に迷惑をおかけます。しかし、落ち着いて正しく対処すれば、一度削除してしまったデータでも復元できる可能性があります。有力なデータ復元ソフトを利用すれば、データの復元はそれほど難しいことではありません。今度はデータを復旧するために助けになるツールを紹介します。

【データ復旧の対処法】

1.パソコンでデータを復旧
1-1.ゴミ箱からデータを復元する
1-2.以前のバージョンでデータを復元する
2.専用のデータ復旧ソフトを利用する
2-1.Recoveritを使ってデータを復元する
2-2.最高のデータ復旧ソリューション
3.まとめる

1.パソコンでデータを復旧

1-1.ゴミ箱からデータを復元する
  一般的に、パソコン上で削除されたデータは一時的に「ごみ箱」に格納されます。誤って手動削除したデータを復旧したい場合は、まずゴミ箱で必要なデータを探してみましょう。

やり方はすごく簡単です。

データ復元手順①: デスクトップにある「ごみ箱」を開きます。

データ復元手順② :復元したいデータを右クリックし、「元に戻す」という操作で元の位置に復元します。

*注意すべき点:
いくつかの場合は、ゴミ箱でデータを復元できません。
・データを選択した状態で、ショートカットキー〔Shift〕+〔Delete〕を実行した。
・ごみ箱のプロパティ>>選択した場所の設定「ごみ箱にファイルを移動しないで、削除と同時にファイルを消去する」にチェックが入っている。
・ごみ箱の容量を超える大容量のデータを削除した。
・ごみ箱の中のファイルを定期的に自動削除する設定になっている。
・ネットワークHDDのデータを削除した。

1-2.以前のバージョンでデータを復元する
 「以前のバージョン」を使えば、データが削除された日やファイル名が分からない場合でも、データを復元できる可能性があります。これは初心者でも操作しやすいデータ復旧方法です。

データ復元手順①:消えたデータの保存先を参照します。データがデスクトップに保存されていた場合、「デスクトップ」というファイルを右クリックして「以前のバージョンの復元」を選択します。

データ復元手順②:復元したい時間を選び、「復元」というボタンを押せば完了です。

2.専用のデータ復旧ソフトを利用する

   前の方法は一般的な状況において役に立ちますが、複雑な場合は、自力で解決しようとして、誤った手順や方法であれこれ対処をしてしまうと、データが完全に失われ、復元できなくなる可能性があります。
   このため、データを復旧する専門のソフトを使えば、症状に応じた適切な対処が可能です。また、専用のソフトに任せれば手動で操作する必要がなく、ただいくつかのクリックでデータの復旧ができるので安心です。

2-1.Recoveritを使ってデータを復元する


   Recoveritは、Wondershare社が開発したデータ復旧ツールです。失ったファイルの形式、保存する場所に関わらず各種類のデバイスからデータを復元でき、PCが起動しなくなってしまったような場合でも起動ディスクからデータの復元を試みることができます。

Recoveritは初心者でも使いやすいので、業界で好評をうけられました。

Recoveritでデータ復元手順①:
まずRecoveritをダウンロードしてインストールします。

Recoveritでデータ復元手順②:
Recoveritを起動し、復元する場所を選択して「開始」ボタンをクリックします。

Recoveritでデータ復元手順③:
Recoveritはパソコンについてのスキャンが始まります。

Recoveritでデータ復元手順➃:
画面左から、ファイルパス、ファイルタイプ、の表示を切り替えられます。
ファイルをクリックして選択すると、画面右にファイル情報(サムネイル、名前、サイズ、保存場所、変更日)が表示されます。

Recoveritでデータ復元手順⑤:
復元したいファイルにチェックを入れ、「復元」ボタンをクリックします。消えたデータを選択的にプレビュー確認、復元及び保存できます。

これまでRecoveritの助けでデータを復元できます。

2-2.最高のデータ復旧ソリューション

DVDFab データ復元for Blu-rayはブルーレイディスクのデータを復元するための専門のソフトで、データ復旧の最高のソリューションです。

機能:

DVDFab データ復元 for Blu-rayは業界最強のデータ復旧ソフトとして、ISOファイルとフォルダーをスキャンして、破損したファイルやBlu-rayデータ修復してスムーズに再生できるようにします。また、削除されていない保護も探して除去します。

三つのモード:

時間を節約できるクイックスキャンモードと全体的に深いスキャンが実行されるディープスキャンモード、またじぶんで設定できるカスタムスキャンモード三つのモードでユーザーに最高のデータ復旧サービスを提供します。

 

対応OS:

Windows 10/8.1/8/7 (32/64 bit) 

  Windows版を無料体験  


*一度設定しましたら、定時的にスキャンをバックグラウンドで自動的に実行します。

データ復元手順①:
メイン画面で必要に応じてスキャンモードを選択します。

データ復元手順②:
ソースが読み込まれると、スキャンプロセスが開始されます。
操作画面でスキャンしているファイルの数と問題があるファイル数を確認できます。

データ復元手順③:
データが損失したファイルを選択すると、ソースが自動的に修復されます。


  DVDFab データ復元 for Blu-rayは簡潔なインタフェースで使いやすいし、破損ファイルとフォルダーソースをすばやく見つけて修復できるので、ブルーレイデータ復旧に関する最高のツールだと思われます。

また、この製品はDVDデータ修復向けのツールもあり、必要ならご参考に。
データ復元 for DVD:https://ja.dvdfab.cn/media-recover-for-dvd.htm

3.まとめる

データの復旧に役に立つツールのご紹介でした。予期しない状況でデータが紛失しなったら、これらの方法を試してください。お手伝いになりますと幸いです。