誰でもユニークに感じるのが好きで、それは電話でユニークな着信音を持つことのような小さなことさえに反映されます。着メロを購入しなければならない時があります、最高のものを望んでいたが、今ではMP3の着信音メーカーを使って自分で作ることができます。お気に入りの歌のコーラスを選ぶとか、面白い動物の音を選ぶとか、それは一切問題なしです。しかし、自分だけの着信音を作るためには、良いツールが必要になるでしょう、そしてそれはまさしく私たちが今日話しているものです。それでは、各オペレーティングシステムで最高のMP3着信音メーカーのアプリを見てみましょう。

関連記事:

★★ほかの動画MP3変換の方法

パート1 最高のアンドロイド用の着信音メーカー

Ringtone Maker

当然のことながら、実際には単に名称がRingtone Makerと呼ばれる(実際には複数の)アプリがあり、でもそれは期待のとおりのものです。このツールはMP3カッターとして使用できますが、FLAC、MP4、AACなどの他の多くの一般的な形式もサポートしています。このアプリには編集ツールもあり、トリミングしたいファイルの開始時間と終了時間を簡単に設定できる機能が付いています。さらに、外部ソースからのサンプルを録音して着信音として設定するために使用できるオーディオレコーダーもあります。全体的に見て、少々基本的ではありますが、かなり堅実なMP3着信音メーカーです。

MP3 Cutter and Ringtone Maker

前のものとほぼ同じですが、よりスタイリッシュなインターフェースを備えています。MP3 CutterとRingtone Makerも複数のフォーマットをサポートし、編集ツールを提供し、そしてボイスレコーダーを内蔵しています。カット処理を支援する波形ビジュアライザーとファイルマージ機能もあります。前のMP3着信音メーカーと同じように、このアプリは無料ですが広告が含まれていません。

Ringdroid

2008年に最初にリリースされたもので、RingdroidはオリジナルのMP3音楽着メロメーカーですが、このアプリはまだ強力になっているので、その10年以上の歴史を惑わさないでください。このアプリはファイルのインデックス作成が少し優れていますが、それ以外の点では前の2つの機能と同様の機能を備えています。ただし、Ringdroidの最大の特長はオープンソースプロジェクトであるため無料で、広告が含まれていないことです。

パート2 最高のiOS用の着信音メーカー

Ringtone Converter

このアプリは、非常に手頃な価格で、無限の着信音を作成できることを誇りにしています。このアプリは、開発者が作成したユニークな着信音のライブラリへのアクセスをユーザーに許可しながら、着信音とテキストトーン作成ツールの両方を提供します。気にする広告はありませんが、この無料のMP3着信音メーカーには、若干費用がかかるアプリ内購入があります。

DJ Ringtones

それはDJのミキシングボードに似ているユーザーインターフェースが付属していますのでDJの着メロはその種の他のほとんどのアプリよりも少しユニークです。着信音にあらゆる種類の特殊効果を追加することもできますが、これらはアプリ内購入で取得する必要があります。それ以外の点では、MP3の着信音メーカーは無料で、独自の着信音を作成するために必要なすべての基本ツールを提供しているので、アプリ内購入は完全にオプションです。

Ringtones for iPhone

使い方が簡単で、カラフルなインターフェイスが付属している、非常にわかりやすいMP3の着信音カッター兼デザイナーです。音楽ライブラリから曲を編集するとか、レコーダーを使用して声を録音し、それを新しい着信音として設定とかできます。購入可能な既製の着メロがいくつかありますが、それ以外の場合、アプリは完全に無料です。

パート3 WindowsとMac用の着信音メーカー

AVCWare Free Ringtone Maker

最新のWindows 10ビルドを含む、Windowsのすべてのバージョンで利用可能な素晴らしいMP3カッターと着信音メーカーです。このソフトウェアはスマートフォンのアプリと似ていますが、着信音として設定したいオーディオトラックの長さをより多くの形式で制御できるようになっています。このツールには、着メロをもう少しスパイスアップするのに使用できるいくつかの気の利いたフェードインおよびフェードアウト効果もあります。残念ながら、内蔵のボイスレコーダーはありませんが、Windowsには無料のボイスレコーディングツールがたくさんあるので、それを心配する必要はありません。

Joyoshare Media Cutter for Mac

JoyoshareのMP3着信音メーカーは、Mojaveとも呼ばれるバージョン10.14までのすべてのバージョンのMac OSXで利用できます。これはプロレベルのツールなので、すべての機能にアクセスするには料金を支払う必要がありますが、Joyoshare Media Cutterには無料の試用版が用意されているので、何もせずにチェックアウトできます。機能に関しては、カット、マージ、編集ツールだけでなく、さまざまなフォーマットをサポートするオーディオおよびビデオコンバータも検討しています。これは基本的なMP3の着信音メーカーというよりはソフトウェアスイートですが、試してみる価値があります。

パート4 最高のオンライン着信音メーカー

Ringtone Maker

何年も前から存在していましたが、それでも元の意図したとおりに機能し続ける、オールドスクールの着信音作成Webサイトです。ファイルをアップロードまたはドラッグアンドドロップして開始し、次に基本的な編集ツールを使用して独自のMP3またはM4R着信音を作成します。それはとても簡単です。

Online MP3 Cutter and Ringtone Maker

同様のツールですが、より多くのフォーマットといくつかの追加の編集ツールをサポートしています。また、フェードインとフェードアウトの効果、およびオーディオ変換とオーディオ抽出(ビデオから)機能も提供します。

123Apps Audio Cutter

このオンラインMP3着メロメーカーは、よりクリーンなユーザーインターフェースと300以上の異なるフォーマットをサポートしています。また、フェードインとフェードアウトのツール、異なる品質のプレゼントから選択することもできます。また、上記の他のオンラインツールと同じように、使用するために料金を支払う必要はありません。

結論

各オペレーティングシステムには少なくとも1つの優れたMP3着信音メーカーがあるため、どのプラットフォームを使用しているかにかかわらず、悪い着信音を解決する必要はもうありません。最良の結果を得るために、DVDFab YouTube MP3変換を使用して、YouTubeに直接アクセスしてお気に入りの曲をすべてダウンロードしてください。その後は、上記のツールを使用して曲の最良の部分を選択し、それを新しい着信音として設定することができます。