Netflixが世界190カ国で利用できる、世界最大級の動画配信サービスです。国内で人気のドラマや映画、アニメから海外コンテンツ、オリジナルコンテンツも豊富で、色々な動画を視聴できます。

そんなNetflixは月額有料制となっているので、利用するためには利用料金を支払わなければなりません。

複数の支払い方法から選べるので、今回はその支払い方法についてご紹介します。支払い方法を変更するやり方やよくある疑問についても解説していくので、Netflixの利用を考えている方は参考にしてみてください。

Netflixの支払い方法

Netflix支払い方法

Netflixの支払い方法は現時点で6種類あるので、どの方法を選べるのか一つひとつ解説します。

クレジットカード・デビットカード

Netflixでは、以下のブランドのクレジットカードやデビットカードを支払いに利用できます。

  • VISA
  • Mastercard
  • アメリカン・エキスプレス
  • ダイナースクラブ
  • JCB

料金は毎月自動的に支払われ、クレジットカードなら翌月にクレジットカード会社から支払いを請求されることになります。デビットカードは決済の際に銀行口座から料金が差し引かれるので、残高に注意しましょう。

バーチャルカード(バンドルカード)

Netflixでは、支払い方法にバーチャルカードを設定することも可能です。バーチャルカードとは、インターネットのみ使えるオンライン決済手段です。バンドルカードと呼ばれることもあります。

プラスチックカードは発行されず、番号や有効期限など決済に必要な情報だけが付与され、クレジットカードと同じ感覚で支払いをすることが可能です。ATMや銀行から現金をチャージして使えるプリペイド式が定番ですが、後払いに対応したバーチャルカードもあります。

クレジットカードとは違って申し込みの際に審査がなく、即日で発行でき、未成年でも利用できるサービスもある点がメリットです。ただし、カードブランドによってはバーチャルカードを登録できない場合もあるので注意しましょう。

プリペイドカード

Netflixで利用できるプリペイドカードのブランドは以下の4社です。

  • Visa
  • MasterCard
  • American Express
  • JCB

プリペイドカードはあらかじめカードにお金をチャージしておく必要があります。Netflix以外のサービスや買い物などでもよく利用する際は、チャージのし忘れに注意してください。

Netflixプリペイド・ギフトカード

Netflix専用のプリペイド・ギフトカードでも月額料金は決済可能です。Netflixに新規登録する際は、支払い方法の選択画面でカードに記載されたコードを入力することで、支払いが適用されます。

すでにアカウントを持っている場合は、アカウント情報の「プリペイド・ギフトカードや特別プロモーションコードの利用」から残高を追加することが可能です。残高が少なくなるたびにカードの購入と追加が必要ですが、クレカなどで決済したくない人におすすめです。

カードはコンビニや家電量販店、オンラインで購入できます。また、カードの金額は2,000円、3,000円、5,000円の3種類がありますが、店舗によって取り扱っている金額が異なる場合があります。

モバイルウォレット

現時点でNetflixの支払いに利用できるモバイルウォレットはPayPayです。NetflixのアカウントにPayPayのアカウントを連携することで、PayPayを使っての自動引き落としが可能になります。PayPayで支払う場合は、事前にPayPayの残高をチャージしておきましょう。

チャージ方法には、銀行口座(Yahoo!JAPAN IDとの連携が必要)やコンビニATM(現金)、クレジットカード(Yahoo!カードまたはPayPayカードのみ)などがあります。

パートナー社経由

携帯電話やインターネットなどのプランに、Netflixの利用権利が含まれている場合があります。そのようなプランに加入している場合、毎月のスマホ代やインターネット代と一緒にNetflixの月額料金が含まれているので、請求を一本化できます。また、パートナー社によってクレジットカード以外の決済方法で支払いが可能です。

現時点で対応しているパートナー社およびパッケージは以下のとおりです。

  • コミュファ光:Netflixパック
  • eo光ネット:Netflixパック
  • 日本ケーブルテレビ連合
  • J:COM:まとめ請求 for Netflix、TV フレックス
  • au(KDDI):使い放題MAX 4G Netflixパックなど
  • BBIQ (QTnet):Netflixパック
  • SoftBank
  • 東北電力フロンティア:シンプルでんき with Netflix

Netflixの支払い方法を変更するには?

Netflixの支払い方法の変更はアプリからはできず、Webサイトで行います。

変更の流れは以下のとおりです。

1.WebブラウザからNetflixにアクセスして、自分のアカウントにログインする
2.メニューから【アカウント】を選択
3.【メンバーシップとお支払い】→【お支払い方法の設定】をクリック
4.現在の支払い方法が表示されるので、【お支払い方法の追加】をクリック
5.使いたい支払い方法を選択し、必要項目を入力して保存する
6.今後使用しない支払い方法があれば、【削除】をクリックする

支払い方法によっては外部サイトに移動して、手続きを完了させる場合があります。クレジットカードを別のものに変えたい、有効期限を更新したい時は登録済みのカードの横に表示される【編集】から変更可能です。

Netflixの支払いに関するQ&A

ここからは支払いに関するよくある疑問やトラブルの対処法について解説します。

支払いのタイミング・請求日について

Netflixの月額料金は、アカウントを登録した日と同じ日にちに毎月請求されます。例えば4月14日に登録したのであれば、毎月14日が請求日となるわけです。

ただし、時差によって請求日が1日前後する場合もあります。また、パートナー社経由で支払う場合は、契約している会社によって請求日が異なる場合もあります。

支払いを拒否された

引き落とし先の銀行・金融機関が支払いを拒否したために、Netflixの料金が支払われない場合があります。この場合は、登録してある支払い方法の情報を確認してみてください。

郵便番号やセキュリティコード、有効期限などに間違いがあって、引き落としができない可能性があります。それでも拒否される場合は、支払い方法が電子商取引に対応しているかチェックし、対応していない場合は別の方法に変更してください。また、Netflixで使える支払い方法なのに利用できない場合は、一度Netflixに問い合わせてみましょう。

アカウントがキャンセルされる

パートナー社経由で料金を支払う場合、アカウントが突然キャンセルされるケースがあります。アカウントが使えなくなる原因は、支払いに何かしらの問題は発生しているケースがほとんどです。

・契約しているパートナー社への支払いで問題がある

パートナー社のアカウントにログインして、支払いの問題を解消するとNetflixが再開可能となります。解決しても再開できない場合は、Netflixのアカウントから別の決済方法を追加しましょう。

・契約しているパッケージの支払いに問題がある

パッケージのアカウントにログインし、支払いの問題を解消した後にNetflixのアカウントを連携してください。

・Netflixを含むパッケージを一時停止または解約した

Netflixのパッケージを一時停止にした場合は、再度アクティブな状態にして、Netflixのアカウントを再度連携しましょう。

パッケージ自体を解約した場合は、Netflixのアカウントにログインをして、新しい支払い方法を追加することで、再度利用できるようになります。

Netflixの動画をダウンロードするには?

Netflix支払い方法

Netflixの動画をいつでもローカル環境で楽しみたい時は、パソコンやスマホなどのデバイスに保存してみましょう。

StreamFab Netflix ダウンローダーは、WindowsとMacの両方で利用できるNetflixに特化したおすすめの動画ダウンロードソフトになります。

好みの画質・音質でダウンロード可能

NetflixではHDや4Kの高画質で配信している動画もあります。
StreamFab Netflix ダウンローダーは画質なら1080pと720pを選択でき、音質はEAC3 5.1またはAAC 2.0を選んでダウンロードすることが可能です。
また、ダウンロードの速度も速く、複数の動画も素早く保存してくれます。
あくまでも目安ですが、2時間ほどの映画1本であれば20分もかからずダウンロードが完了します。

MP4形式だから様々なデバイスで再生できる

StreamFab Netflix ダウンローダーでは、動画はMP4形式で保存されます。MP4はパソコンやスマホ、タブレットの動画再生ソフトやゲーム機など幅広いデバイスに対応しています。
そのため、ダウンロード後はパソコン以外のデバイスからも動画を楽しめます。

音声と字幕の言語を自由に選択できる

海外ドラマや映画では吹き替え音声や字幕がついており、いくつもの言語に対応していることが多いです。
StreamFab Netflix ダウンローダーでは、音声や字幕の言語を自由に選んでダウンロードすることが可能です。
字幕はSTRファイルで外部に保存するか、ビデオ内でテキストとしてリミックスするかも選べます。

無料体験版もあるので、まずは試してみましょう。

 Windows版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)
 Mac版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)

StreamFabの最大の魅力点はYouTubeを始める1000以上の動画サイトから動画をダウンロードする・MP3変換する以外、AmazonやU-next、FANZA…といった動画配信サイトからでも動画を滑らかにダウンロードすることです。

約3万円という価格でセット製品「StreamFabオールインワン」を購入できます。このセット製品を購入すればすべてのStreamFab製品が利用できます。

次のボタンをクリックして30679円の価格でStreamFab オールインワンを購入しましょう。

  すぐ購入
 
30日間返品・返金保証
  すぐ購入
 
30日間返品・返金保証

今回はNetflixの支払い方法についてご紹介しました。クレジットカードやデビットカード、プリペイドカードなど様々な支払い方法があるので、自分に合ったものを選びましょう。

Netflixの動画をダウンロードして、外出先やWi-Fiが使えない環境で見たい時は、高画質・高音質で保存できるStreamFab Netflix ダウンローダーがおすすめです。

ただし、ダウンロードした動画を第三者に共有することは認められていないので、個人で楽しむ範囲に留めてください。

!

全店割引クーポンと豪華賞品を無料配布、クーポンコード【期限限定】を利用して、最大65%を節約するチャンスがあります。詳しい:https://ja.dvdfab.cn/promotion.htm