Oggとは
Ogg (Ogg Vorbis)とは、MP3形式のライセンス権に関する問題を避けるために開発された音声圧縮方式です。オッグとかオッジと呼ばれているようです。


Ogg とMP3の違い
Oggは同一ビットレートでMP3より音質が良いです。
MP3に対応するソフトやハードウェアを配布する場合はライセンス料を払う必要があるのに対し、Oggはオープンソースで、ライセンス料を払う必要はありません。
MP3は、ほぼ全てのプレーヤーや機器で再生できます、MP3を編集するための便利なツールも多くあります。Oggに対応するソフトとツールは、MP3より少なくて不便です。Oggを再生するには、対応のプレーヤーが必要となります。

音声ファイルのフォーマットをOggからMP3に変換する方法
OggからMP3に変換するには、音声変換ツールが必要です。DVDFab 動画変換は、Ogg MP3変換を含めて、お手元の音声ファイルをよく使われているMP3、AAC、M4A、Flacなどの音声フォーマットに簡単に変換できる使いやすい音声変換ソフトです。変換する前に、出力音声ファイルのサンプルレート、ビットレート、チャネル、分割、ボリュームなどを自由に設定することができます。また音声変換以外、動画変換、動画編集、動画から音声を抽出する機能も備えています。


ステップ 1: DVDFab 動画変換をダウンロードしてパソコンにインストールします。


以下のボタンをクリックして、DVDFab 動画変換をダウンロードして、お使いのPCにインストールします。

 i  無料ダウンロード         i  無料ダウンロード  

 

ステップ 2: DVDFab 動画変換を起動して、上側から「変換」タブを選択して、「+」をクリックして、OGGオーディオソースを追加します。


ステップ 3: OGGファイルを読み込んだ後、タイトルの下にある「映画/テレビ番組を検索」の右のアイコンをクリックして、「フォーマット」>「オーディオ」>「一般」からMP3を出力形式として選択します。レンチのアイコンをクリックして、「詳細設定」画面で、出力MP3のサンプルレート、ビットレート、チャンネルなどを設定することができます。

 


ステップ 4: 保存先を選択してから、OGG MP3変換を始めます。
最後に、画面下部のフォルダーをクリックして、必要に応じて出力先を変更し、「開始」ボタンを押して、OGG MP3変換変換プロセスを開始します。

まとめ
この記事では、Oggとは、OggとMP3の違い、OggをMP3に変換する方法についてご紹介しました。MP3をOggに変換する場合、出力フォーマットをOggに変更して、同じ手順で操作すれば良いのです。DVDFab 動画変換は、音声の変換だけでなく、動画を別のフォーマットあるいは特定のデバイスで再生可能な動画形式に変換したり、動画から音声のみを抽出したりすることもできます。このソフトをダウンロードして、インストールしてから、使ってみましょう。