iPadでMKVを再生するには?

2019-09-04 05:36:00     投稿者 houxinzhe

694

要約: iPadでMKVを再生するにはどうすればいいですか?iPadでMKVファイルを再生するには、サードパーティのプレーヤーを使用するか、MKVをiPad対応の形式に変換する必要があります。この記事を読んで、iPadでMKVを再生する方法の詳細を確認してください。

最も完全なマルチメディアバックアップソリューション

DVDFab 11は、世界で最も完全なマルチメディアバックアップソリューションパッケージとして、4つの主要なモジュール(コピー/リッピング/動画変換/作成)、及びその他の素晴らしい機能を持つ便利なユーティリティツールを提供します。

最近のNetflixのようなストリーミングプラットフォームでの「イッキ見」は、多くの人がお気に入りの映画やテレビ番組を楽しむ方法です。しかし、昔ながらの方法(オフライン)でビデオを視聴することはまだそれほど時代遅れになっていません。またそれらのビデオがほとんどMKVファイルです。MKVは、非常に人気のあるフォーマットであって、

インターネット上で大半の利用可能な最新のメディアプレーヤー、および特定のオペレーティングシステムで使用可能なデフォルトのプレーヤーの一部によってサポートされています。残念ながら、AppleのOSはその中に含まれていないので、iPadでMKVを再生したい場合は、別の方法を考える必要があります。

 

パート1:サードパーティ製iPad MKV Playerアプリを使用


前述のように、多くのメディアプレーヤーはMKVファイルを処理できます。しかし、それほど多くのプレーヤーがある以上、どちらを選ぶべきですか?まあ、それは完全にあなた次第ですが、現在市販されるたくさんの良いオプションを試して、その中から一番気になるソフトを選択すればいいです。iPadでMKVファイルを再生できるほとんどのアプリは、無料であるため、それを使っても費用が掛かりません。とは言っても、実際に試す気がなく、ただ確実に役に立つ人気のあるアプリが欲しい場合は、VLC Media Playerをお勧めします。VLCは、iOSを含むほとんどすべてのプラットフォームで現在入手可能であり、問題なくiPadでMKVを再生することができます。他にも、Player Xtreme、Playable、AVPlayer HD、MCPlayerなどがあります。

 

パート2:MKVをiPad用に動画変換


メディアプレーヤーが嫌いな場合は、MKVファイルをiPadで簡単に再生できる別の形式に変換することができます。それを可能にするツールはいくつかありますが、まずDVDFab 動画変換を試すことをお勧めします。このソフトウェアは、MacとWindowsの両方で利用可能で、MKV、MP4、AVI、M2TS、WMV、その他多くのさまざまなフォーマット間でファイルを変換することもできます。このツールは、3Dおよび4Kビデオの変換に使用でき、ビデオからオーディオへの変換も処理できます。

DVDFab動画変換の優れた点は、ファイルをデバイス対応の形式に変換できることです。 iPadでMKVを再生できるだけでなく、DVDFab 動画変換には、プロのようにビデオをカスタマイズおよび編集するために必要なすべてのツールも用意されています。その他の便利な機能には、ファイルのマージ、バッチ変換、モバイルデバイスから直接ビデオをインポートする機能などがあります。このソフトウェアの詳細についての説明は以上ですか、これからその操作方法を簡単に見てみましょう。

1. DVDFab 11を開き、トップメニューから変換モジュールを選びます。「+追加」/「+」ボタンまたはドラッグ&ドロップ方式を使用して、変換したいファイルをロードします。すでに述べたように、DVDFab 11では、モバイルデバイスから直接ファイルを読み込むこともできますので、それを試したい場合は、「モバイル機器から追加」オプションを使用してください。

 

ipad mkv再生

 

 

2.プロファイルスイッチャーに行き、変換したいビデオのフォーマットを選択します。 この記事はMKVからiPadへの変換に関するものなので、プロファイルスイッチャーの「デバイス」タブを選択してから、[Apple]カテゴリを選択します。ここではiPad Air 2を選択していますが、他にも多くのモデルがあるので、別の種類のiPadを持つ場合は別のオプションを選択してください。iPadはMP4ファイルをネイティブにサポートすることができるので、もしそれが最適なオプションであれば、またフォーマットタブの下にあるMP4オプションを選ぶことができます。

 

ipad mkv

 

 

3. MKVファイルをiPad用に動画変換する前に、必要に応じてカスタマイズオプションをチェックしてください。特に「詳細設定」と「動画編集」についてです。この2つの異なるメニューを利用すると、様々な編集が可能です。「詳細設定」メニューでは、ビデオの解像度、品質、フレームレート、エンコード方法、オーディオに関する変更などを変更できます。一方、「動画編集」メニューは、ビデオのトリミングやクロップ、コントラスト、明るさ、彩度などのプロパティの設定、字幕や透かしの追加を可能にします。

 

mkv 再生 ipad

 

!

 

4.ビデオのカスタマイズが完了したら、保存場所を選択します。UIの下部近くにある「保存先」メニューを使用してもいいし、その横にある2つのアイコンのいずれかをクリックして、出力先として選択してもいいです。2番目のステップでMP4またはiPadプロファイルを選択した場合は、実際にiPadをDVDFab リモートを介してDVDFab 11に接続してモバイル機器(iPad)を出力ディレクトリとして選択できます。この方法で変換すると、ファイルはiPadの写真に送信されます。準備ができたら、「開始」ボタンをクリックして変換を開始し、ソフトウェアがファイルの処理を終了するまで待ちます。プロセスが完了したら、まだ直接転送していない場合は出力をモバイルデバイスに転送し、問題なくiPadで元のMKVファイルを再生できます。

 

ipad mkv再生

 

 

結論
デフォルトではiPadでMKVファイルを再生することはできませんが、上記の方法のいずれかを使用すると確実に再生できます。また、iPadで無料のMKVプレーヤーを探しているのであれば、今のところVLC Media Playerより優れたものがないと思います。ただし、iPadでMKVファイルを再生するだけでなく、ファイルのカスタマイズなど、他にも便利なツールが多数あるものを探している場合は、DVDFab 動画変換ソフトを試してみることをお勧めします。

 

1. YouTube、Facebook、Vimeo、その他1000以上のサイトからオンライン動画をダウンロードする
2. 好みの出力品質を選択して、最大8Kの解像度で動画をダウンロードできる
3. プレイリスト全体をダウンロードするか、5つのダウンロードタスクを同時に処理して作業効率を最大化する
4. ターボ速度を有効にして、ユーザーの貴重な時間を節約するように10倍速くダウンロードできる

他のツールが必要であるかもしれない
DVDFab DVD Creator

ディスクオーサリングソフト。ムービーファイルから家庭用のプレーヤーで再生できるDVDムービーを作ります。

DVDFab Blu-ray Creator

ディスクオーサリングソフト。ムービーファイルから家庭用のプレーヤーで再生できるBlu-rayムービーを作ります。

DVDFab Blu-ray Ripper

DVD ミュージックビデオを、一般的なムービーやオーディオ形式に変換できます。スマホなどのデバイスで、いつでも、どこでも再生可能です。