iPhoneでMKVを速くて簡単に再生する方法

2019-05-29 23:49:26     投稿者 chenjinjin

1594

要約: あなたのiPhoneでMKVファイルを再生したいですか?その場合、サードパーティ製のMKVプレーヤーを使用するか、またはMKVファイルをiPhoneでサポートされている形式に変換することができます。iPhone MKV再生について、以下の詳細は読んでください。

メニューナビゲーションをサポートする最高のメディアプレーヤー

DVDFab プレーヤー 5は、DVD、Blu-ray、4K Ultra HD Blu-rayディスク、ISOファイル、ムービーフォルダーをネイティブナビゲーションメニューで再生する、夢のようなマルチメディア再生ソフトウェアです。

この記事ではiPhoneでMKVを再生する方法について説明します。MKVはオープンソース形式であるため、デフォルトではiOSデバイスではサポートされていません。そのため、iPhoneでMKVを再生できるようにするには、回避策に頼る必要があります。

まずMKVをデフォルトでiPhoneでサポートされているフォーマット、すなわちMP4に変換する方法から始めます。次に、App Storeからダウンロードしてインストールできる、iPhone MKV再生をサポートするビデオプレーヤーについて説明します。最後に、DVDFabファイル転送とiTunesを介してMKVをiPhoneに転送する方法について説明します。MKVの概要から始めましょう。

MKVまたはMatroskaビデオは最近人気が高まっています。インターネットにアップロードされているほとんどの高精細度ビデオには、これが最適なフォーマットのようです。MKVは他のフォーマットと比べてファイルサイズが比較的小さいです。MKVファイルサイズが小さいにもかかわらず、顕著な品質の低下は見られないので、よく使われます。

 

Part 1: MKVをiPhoneと互換性のあるフォーマットに変換する方法

あなたはDVDFab 動画変換を使ってMKVをiPhone互換フォーマットに変換することができます。DVDFab 動画変換はあるビデオを他の主流のビデオとオーディオフォーマットに素早くそして安定的に変換する多機能なプログラムです。ソフトウェアであろうとハードウェアであろうと、変換の結果として得られるファイルがほとんどのデジタルメディアプレイヤーで再生できることを安心してください。DVDFab 動画変換は30日間の完全に機能的な無料体験版を提供します。

iPhone MKV再生をするために、MKVからiPhoneに最適化されたフォーマットに変換する方法は次のとおりです。

ステップ1:On launching DVDFabを立ち上げ、メニューバーから「変換」 を選択します。

ステップ2:デバイス- Apple - iPhone を選択します。次のステップは、MKVファイルを「変換」モジュールに追加することです。「+」追加ボタンをクリックしてこれを行います。

 

 

ステップ3:MKVファイルが追加されたら、ファイルを変換する準備が整う前にチェックアウトするオプションがいくつかあります。

まず、再生ボタンをクリックして、クリップをプレビューして、正しいビデオファイルが追加されたかどうかを確認します。

次に、下図のようにスパナアイコンをクリックして、詳細設定を調整できます。

これにより、コーデック、解像度、ビデオ品質などを設定できます。

次に、動画編集のアイコンをクリックして、変換前にビデオをトリミングしてトリミングしたり、透かしや字幕を追加したりすることもできます。

 

 

最後に出力フォルダとしてあなたの携帯電話を選択してください。

ステップ3:全ての設定が完了したら、「開始」ボタンをクリックします。あなたはポップアップウィンドウの指示に従って、あなたのiPhoneに変換されたファイルを転送してください。

 

 

 

Part 2: iPhoneでMKVファイルを再生できる無料iPhoneプレイヤーおすすめ

 

iPhoneから直接MKVファイルを再生したい場合は、App Storeから次のiPhoneプレーヤーを試してみてください。

PlayerXtreme Media Player

このメディアプレーヤーはiOSデバイスに最適なメディアプレーヤーとして宣伝されています。その汎用性の高い機能の中には、iPhone上で3GP、MT2S、WMV、さらにはMKVからのあらゆるビデオフォーマットを再生する機能があります。

 

 

外国語の映画を見ている場合は、この字幕をリアルタイムでダウンロードして映画に追加できます。このiPhone MKV再生ソフトはまたバッテリー効率的です。だから、あなたはすぐにあなたのスマートフォンの電池を消耗することを心配する必要はありません。さらに、Chromecast Airplayもサポートされています。 

 

Playable Media Player

iPhoneでMKVをあまり手間をかけずに再生するためのシンプルなアプリが必要な場合は、Playable outをチェックしてください。Playable Media PlayerはiPad、iPhone、iPod TouchでiTunes転送を介してMP4およびMOVファイルも再生できます。

 

 

これは過去2年間130カ国でトップ100のアプリの一つに選ばれたHDメディアプレーヤーです。これは720pと1080pのビデオ再生をサポートして、映画ポスターの自動追加でDropbox、USBとWiFiのファイル転送を受け入れます。

字幕のサポートとは別に、再生を再開する機能があります。これはお気に入りの映画を見たりするのに便利です。

 

VLC for Mobile

ここまでで、あなたはVLCについて聞いたことがあるでしょう。これは最も用途の広いフリーメディアプレイヤーとして宣伝されています。VLCを使えば、どんなメディアファイルでも再生できます。このmkv iphone 再生プレイヤーは高度な字幕、マルチトラックオーディオおよび再生速度の制御などの多くの機能があります。

 

 

Dropbox、Google Drive、OneDrive、Box、iCloud Drive、およびiTunesを介してファイルの同期はサポートされます。ビデオストリーミングはSMB、FTP、UPnP / DLNAメディアサーバーおよびWebから利用できます。

 

Part 3: DVDFabファイル転送を使用してMKVをiPhoneに転送する

iPhoneにMKVメディアプレーヤーがインストールされている場合は、DVDFabファイル転送を使用してMKVファイルを再生用に転送できます。

 

DVDFabファイル転送を使用してMKVをiPhoneに転送する

DVDFabファイル転送はDVDFabのさまざまなアプリケーションによって処理されたファイルを、ハードディスクからスマートフォンやタブレットにワイヤレスで転送できます。

このプログラムを起動するには、トップメニューに移動して「ユーティリティ」を選択します。次に、ファイル転送をクリックしてください。MKVファイルをiPhoneに転送する手順を示す一連の指示が表示されます。

 

 

iPhoneにDVDFab リモートをインストールしてDVDFabに接続します。ファイル転送ウィンドウが表示されます。

 

 

「+」追加ボタンをクリックして、コンピュータからMKVまたは他のビデオファイルを追加します。そして、「転送」ボタンをクリックして、MKVビデオをiPhoneに転送するプロセスを開始します。

転送が完了すると、あなたはあなたの写真の中でビデオを見つけることができます。

 

iTunesであなたのiPhoneにMKVを転送する

コンピュータにiTunesが既にインストールされている場合は、このプログラムを使ってMKVをiPhoneに転送できます。iTunesを起動したら、ファイルを選択して、新規をクリックして新しいプレイリストを作成します。

 

 

MKVを追加するプレイリストがすでにある場合は、「ファイルをライブラリに追加」を選択します。その後、iPhoneをコンピュータに接続します。デバイスがiTunesで検出されたら、MKVファイルをiPhoneにドラッグ&転送します。これで、iPhoneでMKVを再生する準備が整いました。

関連記事:android mkv 再生

1. YouTube、Facebook、Vimeo、その他1000以上のサイトからオンライン動画をダウンロードする
2. 好みの出力品質を選択して、最大8Kの解像度で動画をダウンロードできる
3. プレイリスト全体をダウンロードするか、5つのダウンロードタスクを同時に処理して作業効率を最大化する
4. ターボ速度を有効にして、ユーザーの貴重な時間を節約するように10倍速くダウンロードできる

他のツールが必要であるかもしれない
DVDFab DVD Ripper

DVDを多種多様なビデオまたはオーディオ フォーマットに変換するソフトです。

DVDFab Blu-ray Ripper

Blu-rayを多種多様なビデオまたはオーディオ フォーマットに変換するソフトです。

DVDFab UHD Ripper

4K UHD Blu-rayを損傷なしのMKV/M2TS/MP4ビデオに変換するソフトです。