BTSや乃木坂46、King Gnu、あいみょん、SEKAI NO OWARIなどの人気アーティストは、自身の音楽をより楽しんでもらうための映像コンテンツも作っています。

そのような映像コンテンツは、PV(プロモーションビデオ)とMV(ミュージックビデオ)と呼ばれています。PVとMVはどちらも同じようなものだと思われがちで、この2つの違いを把握できている人は多くありません。

そこで今回は、PVとMVの違いや作り方、作る時におすすめしたいソフト(VideoCruise)についてご紹介します。

PVとMVの違い

プロモーション ビデオ PV

PVとMVは、似ているように思われがちですが実は別物です。
まずは、PVとMVの違いからみていきましょう。

PVとは?

PVは、プロモーションビデオ(promotion video)の略した呼び方です。アーティストなどが手掛ける作品も含まれますが、宣伝や販促用のビデオ全般を指します。
そのため、企業などがプロモーションビデオを作るケースも多く見られます。

MVとは?

MVは、ミュージックビデオ(music video)を略した呼び方です。
その名の通り、音楽が持っているイメージを具現化し、映像作品として作り上げたものを指します。曲が持っている意味や聴いている人に伝えたいメッセージを視覚的に訴求することが役割となっています。

アーティストのアイデンティティを表す方法として活用されるケースも多いです。ミュージックビデオはプロモーションビデオと違い、販促効果を狙っているわけではありません。

しかし、話題になったり、曲をより魅力的に仕上げる要素になったりするため、結果的に売上に貢献しているというケースもあります。

PVとMVの違いとは?

PVとMVは、似たような意味合いで使われることも珍しくありません。音楽業界においても、この2つをはっきりと使い分けていないのです。MVの一部をカットしてPVと呼ぶケースもあります。

しかし、細かく見てみるとPVとMVには違いがあるので、どのような部分が該当するのか解説していきます。

・作る目的

作る目的は、PVであれば宣伝やプロモーション、MVであればイメージの具現化となります。
PVは短い時間の中で宣伝をしなければいけないというのが一般的なので、楽曲は一部だけ使われます。
一方MVは、宣伝目的ではなくイメージを具現化するための手段として用いられるので、宣伝文句は使わずに曲を全体的に使いながら1つの映像作品を作り上げるのです。

・公開する媒体

PVは、多くの人に見てもらうことが大切なので、テレビCMや動画サイトの広告、街中にあるビジョンなどで公開されるケースが多いです。
MVは、ファンやアーティスト自身に興味を持っている人向けに発信するケースが多いため、音楽専門のチャンネルや公式のYouTubeチャンネルなどで公開されます。

・尺の長さ

PVは、時間の長さが決まっているので15秒~60秒という短い時間にまとめられます。
MVは、時間の制限が決まっていないため、曲よりも長いケースが多いです。

PVやMVの作り方

PVやMVは、自分で作ろうと思ったら作れないわけではありません。しかし、知識やスキルがないとどうしたらいいのかわからないものです。
そこで続いては、PVやMVの作り方についてみていきましょう。

動画制作会社に依頼する

質の高いPVやMVを作りたいのであれば、動画制作会社に依頼しましょう。しかし、制作を依頼する側がPVとMVの違いをきちんと理解していなければ、思ったような仕上がりにならずに後悔してしまう場合も考えられます。

失敗しないためには、どのような目的で動画を作るのか、という点を明確にしておく必要があります。目的が明確になっていれば、PVとMVのどちらが適しているのか判断しやすくなり、動画制作会社にも依頼しやすくなるでしょう。
さらに、目的に合う方を選択できていれば、結果にもつながりやすくなります。

依頼する側の認識だけではなく、依頼された側の動画制作会社と認識の擦り合わせを行うことも重要です。動画制作会社に依頼するなら、実績を多く有しているところを選ぶようにしましょう。
そのような会社は、これまでの経験からあなたが思い描く動画がどのようなものか、上手く汲み取ってくれる可能性が高いからです。

アプリを使って制作する

PVやMVは、アプリを使って製作することもできます。動画制作ができるアプリはいくつかあります。

・LightMV

LightMVは、スマホやパソコンでMVを作れるビデオエディターです。プロのデザイナーが設計したテンプレートが豊富に使えるのが魅力です。
ビデオだけではなく、写真にも対応しています。

・iMovie

iMovieは、iPhoneやMacでMVを作りたい時に使えるアプリです。動画のトリミングや削除、テキスト、結合、フィルターなど充実した機能が揃っています。

・Quik

Quikは、GoProによって開発された写真・動画編集用のアプリです。このアプリは、テキストやグラフィック、音楽などを駆使しながら、スピーディーに動画編集ができます。
GoProで撮影した写真や動画はもちろんですが、他の一眼レフカメラやスマホで撮影したものを取り込んで編集することも可能です。

・VITA

写真編集アプリ・SNOWの開発会社が生み出した無料の動画編集アプリがVITAです。簡単な操作で動画を編集できるため、初心者におすすめです。
初心者でも簡単に使える分、本格的な編集をしたいと考えている人には向いていません。
iPhoneとAndroid、どちらでも使用できます。

プロモーションビデオを自作するなら動画編集ソフト・VideoCruiseがおすすめ

プロモーション ビデオ PV

プロモーションビデオを自作しようと考えた時に、どのようなツールを使うべきなのか悩んでしまう人は多いです。
ここでは、プロ級の動画制作ができるというVideoCruiseについてご紹介します。

VideoCruiseの特徴

VideoCruiseは、どのような特徴を持っているソフトなのでしょうか?

・想像していることを形にできる

VideoCruiseは、豊富なフィルターやトランジション、テキスト機能、オーバーレイなどの機能が搭載されています。
これらの機能を使うことにより、あなたが想像している映像を形にできるのです。
プリセットから選んで特殊なエフェクトを追加することもできるため、オリジナリティある高品質な動画に仕上げられます。
GIFアニメを作ったり、動画を圧縮したりといった機能もあります。

・プロ並みの編集ツールが使える

VideoCruiseでは、プロ並みの編集ツールを使ってPVやMVを作れます。
長い動画は細かいスニペットに切り取っていらない部分を削除したり、特殊効果を作成するために再生速度を調整したりできるのです。
ソフト内のツールを使いこなせるようになっていけば、あなただけのオリジナリティあふれるプロモーションビデオをプロ並みのクオリティで作れるようになるでしょう。
テキストを音声に、音声をテキストに変換するという機能もあるため、非常に便利です。

VideoCruise の使い方

最後に、非常に便利な機能が詰まっているVideoCruiseの使い方について解説していきます。

以下の手順に従って、VideoCruise を無料体験しましょう!

 Windows版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)

・新しいプロジェクトを作成する

プロモーション ビデオ PV

まずは、新しいプロジェクトを作成し、メディアファイルを追加します。メディアファイルが追加されると、編集プロセスがスタートします。
最初に画面比率を選択し、追加するフォルダを選びましょう。動画だけではなく、写真や音楽も選択できます。
編集したいファイルをVideoCruiseにインポートし、タイムラインにドラッグすると編集ができるようになります。

・編集する

プロモーション ビデオ PV

ファイルがタイムラインに追加されたら、編集する準備が整ったことになります。トリミングやモザイクなどのツールを使い、理想的な映像作品へと近づけていきましょう。

プリセットオーディオやテキスト、フィルター、オーバーレイ、トランジション、エレメントエフェクトを使えば、よりオリジナリティある作品になるのでぜひ使ってみてください。

プレビューも右上に表示されるため、どのような仕上がりになるか確認しながら作業を進められます。

・出力する

プロモーション ビデオ PV

編集が終わったら、作った動画をハードドライブに保存して出力ボタンを選択してください。ビデオもしくはオーディオのみから選べるようになっています。多くのアーティストは、音楽の世界により没入してもらいたいなどの思いから、映像コンテンツも楽曲とあわせて作っているケースが多いです。

アーティストが発表しているのはPVではなく、MVであるケースが大半を占めます。
PVは、どちらかというと宣伝目的で作られるものなので、企業が取り入れるケースが多くなっています。

この2つの違いを知っておくと、自分自身で動画を作ろうと考えた時のも役立つはずです。制作会社に依頼する場合も自分で作る場合も、PVとMVのどちらをあなたがやりたいと思っているのかしっかりと考えてから取り掛かった方が納得の結果を生みやすくなります。

プロ級の動画編集ソフトを利用したいならVideoCruiseがおすすめですが、同様のツールとしてDVDFab 動画変換 Proも活用してみてください。
特に購入を考えている方にはDVDFab 動画変換 Proのほうがずいぶん安いです。動画を編集でき、細かいパラメーターも変更できるので、おすすめできるソフトの1つです。

DVDFab 動画変換 Proは動画変換」ソフトと、「videocruise」と「Toolkit」三つのツールからなり、これ一つあればリーズナブルな価格で3-in-1セット製品を手に入れます。今セール中、期間限定30%OFF、クーポンコード:「VCPR30」を使えば7020円で手に入れます。
更にGWセール中、35%OFFが可能ただ6519円でこのセット製品をゲット可能!

次のボタンをクリックして、それぞれDVDFab 動画変換 Proを無料ダウンロード・6519円で購入してください。

  無料体験
  100% Safe & Clean
6519円でProを購入
  Completely Free
!

全店割引クーポンと豪華賞品を無料配布、クーポンコード【期限限定】を利用して、最大65%を節約するチャンスがあります。詳しい:https://ja.dvdfab.cn/promotion.htm