動画を編集する時、常にMKV MP4 変換や、動画の副音声を消す、MKVチャプター編集、MKV音声削除、MP4字幕削除、動画の字幕を消す方法など色々な操作をできます。ここでMKV 字幕 削除の方法を説明します。字幕付きの海外映画やテレビ番組を観ることは、異なる言語を学べる素晴らしい方法です。しかし、もしすでにその言語を知っているとしたら?その場合、字幕は何よりも迷惑なものになってしまい、映画や番組を楽しむことを制限するものになります。幸いなことに、そのような場合のために設計されたツールがあり、あらゆる種類のメディアコンテンツから不要な字幕を削除するのに役立ちます。そのことを念頭に置いて、今日はMKVファイルから字幕を削除する方法を説明しながら、普段出会う可能性の高い2種類の字幕について少し話します。

Part1:字幕の種類:ソフトサブとハードサブ


MKVから字幕を削除する前に、どの字幕を扱っているのかを知る必要があります。関心を持つ必要があるのは、ソフトサブとハードサブの2種類だけです。ソフトサブは、もう少し一般的で認識しやすいものです。なぜなら、それらはしばしば(必ずとも言えない。時々内部字幕としてMKV、MP4または他のビデオにエンコードされるため)、映画ビデオとは異なるファイルに入っているためです。ソフトサブについて覚えておくべき最も重要なことは、ビデオに組み込まれていないため、オンまたはオフにできることです。複数の言語バリエーションを持つソフト字幕の場合、ユーザーはどのバリエーションを使用するかを手動で選択することもできます。
ハードサブに関しては状況は少し異なります。これらの種類の字幕はビデオ自体に埋め込まれており、そのため動画に埋め込みの字幕はそれほど簡単には削除できません。ファイルを再生しない限り、ファイルに字幕があるかどうかもわかりません。ソフトサブより少し面倒ですが、MKVからハードサブ字幕を削除することは、特別なツールを使えばそれほど大きな問題ではありません。その一例として、DVDFab 動画変換のようなツールを使用して、MKVファイルからソフトサブとハードサブの両方を削除できます。では、このソフトがどのように機能するかを見てみましょう。

Part2:DVDFab 動画変換を使ってMKVファイルからソフトサブを削除する方法


MKVから字幕を削除する ステップ1.  DVDFabを開き、「変換」モジュールに進みます。「モバイルから追加」ボタン/「追加」ボタンを使用するか、ドラッグアンドドロップ方式を使用して、ソフトサブ付きのMKVを追加します。


MKVから字幕を削除する ステップ2. 字幕の下にあるメニューを開きます。ここであなたはどの字幕トラックを出力に表示したいかを選ぶことができます、そしてこのメニューを使うことで外部字幕を追加することもできます。さらに、「なし」オプションを選択するだけで、MKVファイルからすべてのソフトサブを削除することもできます。

MKV 字幕 削除をする ステップ3. 変換を開始する前に、ファイルに他のいくつかの調整を加えることができます。たとえば、左上隅にあるプロファイルスイッチャーを使用するとファイルを別の形式に変換できますが、「詳細設定」メニューと「動画編集」メニューでは出力を編集およびカスタマイズできます。変更したい場合はすべてのオプションを試してみるか、元のファイルをそのままにしてソフト字幕を削除するだけの場合は最後の手順に進んでください。

MKV 字幕 削除をする ステップ4. 下部のメニューを使用して、出力ファイルに適した場所を選択します。MKVから字幕を削除するには、「開始」ボタンを押して、処理が完了するまで待つだけです。

Part3:DVDFab 動画変換を使ってMKVファイルからハードサブを削除する方法


MKVから字幕を削除するステップ1. さっきの例と同じように、DVDFab 11を開き、「変換」モジュールに移動して始めます。ただ、今回はハードサブ付きのMKVファイルをロードします。

MKVから字幕を削除するステップ2. 今度は字幕メニューの下にある[なし]を選択しても機能しませんので、クロップツールを使用してMKVファイルから字幕を削除します。このツールにアクセスするには、前述の「動画編集」メニューを開いて、「クロップできたビデオ」という2番目のアイコンをクリックします。

MKVから字幕を削除する ステップ3.  字幕は通常一番下近くに表示されるので、切り出す最も簡単な方法は、一番下から左側のボックスをつかみ、右側のボックスに字幕が表示されなくなるまで上にドラッグすることです。右側のボックスには出力のプレビューが表示されるので、変換後のビデオがどんな様子かがよくわかります。また、下にある一連のオプション「エッジまでの距離」を使って、MKVビデオからハードサブを削除することもできます。ここでは、「ボトム」というラベルの付いたボックスに値を入力して開始し、必要に応じて小さな矢印ボタンをクリックしてさらに値を変更できます。およそ70-80の値はほとんどの映画にはうまくいくはずですが、最適な数値を得るために自分で試してください。

MKVから字幕を削除する ステップ4. 最後のステップは、一番の例で説明したものと同じです。MKV 字幕 削除の準備ができたら、保存先フォルダを設定して「開始」ボタンをクリックします。


結論
DVDFab 動画変換を使うことにより、誰でもすぐにMKVから字幕を削除できます。ソフトサブかハードサブを持っているかによってプロセスが少し違いますが、この記事を読んだとしたら、簡単に両方を取り除くことができるはずです。 動画から字幕を消す機能に加えて、このソフトウェアはまた、すべての主要なフォーマットに対応する便利な動画変換ツールです。さらに他のさまざまな方法でビデオを編集できます。DVDFab 動画変換には無料の試用版がありますので、躊躇しないで今すぐダウンロードして実際にどのように機能するかを確認してください。

関連記事
MakeMKVの使い方を大紹介!