画面録画iPhone アプリ Top 8

2018-07-16 07:16:05     投稿者 chenjinjin

287

要約: ここでは、オフィスプレゼンテーション、重要なビデオリファレンスなどのために画面録画iPhoneアプリをいくつ紹介します。

リリースされたiOS 11では、内蔵の画面収録ツールが追加され、簡単に画面録画ができるようになりましたが、ライブストリーミングなどの主要機能はありません。iOS 10以下のバージョンを使用しているユーザーの場合は、Appleが提供するこの新しい機能を使用することはできません。この記事では画面録画iPhoneアプリをご紹介して、早くみましょう。

 

1) 1.  DVDFab 画面録画&編集for iOS

私たちは多くの画面録画ソフトを試しましたが、その中でiOS用のDVDFab 画面録画&編集for iOSが最高だと思います。このソフトを使用すると、トリミング、トリミング、アニメーションの追加、透かし入れとPIP(ピクチャーインピクチャー)エフェクトの追加などの機能を使用して、画面をキャプチャすると同時にプロフェッショナルな編集を実行できます。

このプログラムはAirPlayミラーリング機能により、iOSデバイスで再生されるビデオとオーディオの両方を簡単にキャプチャできます。また、PIP(ピクチャインピクチャイング)エフェクトを作成してビデオを録画しているときにナレーションを追加することもできます。録画が終わったらビデオを編集することができます。編集したビデオをプレビューするオプションもあります。

このアプリは$ 42.9の価格で入手可能ですが、購入する価値があります。万一、まだ製品に満足していない場合は、30日間以内の返金もできます。製品をダウンロードするには、このページをご覧ください。

 (https://ja.dvdfab.cn/screen-recorder-editor-for-ios.htm)

 

2) EveryCord

このアプリはiNoCydiaによって開発され、以前はiRecとして知られていました。EveryCordは古い機能を保持しています。新しい変更点は、このスクリーンレコーダーでiPhone用のiOS 10および11ファームウェアのサポートを追加しました。

iRecの時代には、多くのクラッシュ問題がありました。開発者はこのブランド変更されたバージョンでこれらの問題を処理していたはずです。現時点では、アプリにはライブストリーミングサポートはありませんが、設定ページでその他の重要な変更を行うことができます。画面録画iPhoneが完了したら、それをカメラのロールに直接保存することができます。

全体として、これは使いやすく簡潔なユーザーインターフェースを備えた素晴らしい画面録画iPhoneアプリです。

 

3) Vidyo

Vidyoは公式のApple App Storeで利用可能だった画面録画iPhoneアプリケーションの1つですが、ISOに画面収録の機能が追加されたので、後で削除されました。それは$ 4.99の価格で利用可能であったし、それが持っていたシンプルなユーザーインターフェイスと提供していた機能のために、アプリケーションは人気があります。

Vidyo iPAファイルをダウンロードして、Cydia ImpactorまたはXcodeを使用してそれを読み込みます。この手順の欠点は、Appleが無料の開発者に一定の制限を加えるため、7日ごとに画面録画iPhoneアプリを再インストールする必要があることです。

 

4) BB Rec

BB Recは、Vidyoのような主要機能を備えた無料の画面録画iPhoneアプリです。この画面録画iPhoneアプリを使用して、iPhoneの画面を簡単に録画して、ストリーミングサーバーを使ってブロードキャストすることができます。

このアプリは非常に使いやすいユーザーインターフェースを持っており、これは人気のある主な理由です。メイン画面には、録画画面、ライブ録画画面、カメラ&マイビデオの4つのオプションがあります。すべての録画済みのビデオは、最後のオプションで見つけることができます。

BB Recは、iOS 9および10ファームウェアでのみ使用できます。このアプリをインストールするには、vShareやTutu Helperのようなサードパーティのアプリケーションストアを利用することができます。または、iPAファイルを直接ダウンロードしてサイドロードすることもできます。

 

5) QuickTime Player

MacコンピュータとiOSデバイスはiOS 8シムテムを採用する場合、画面録画iPhoneアプリを必要とせずに簡単に画面を記録できます。QuickTime PlayerはAppleが提供する機能で、画面の記録に使用できます。

QuickTime Playerは画面録画iPhoneアプリの1つであり、簡単に操作できると同時に、アプリの脱獄またはアプリのサイドローディング。を実行する必要はありません。

QuickTime Playerを使用してiPhone画面を記録する手順:

1) iOSデバイスをMacに接続します。

2) File >> New Movie Recordingをクリック

3)画面録画ウィンドウがポップアップするはずです。iPhoneの画面がそれに表示されます!そうでない場合は、記録ボタンの横にある下向きの矢印をクリックします。

4)カメラでデバイス名を選択し、マイクの品質を選択することもできます。

5) 画面録画iPhoneを停止するには、QuickTimeのプレビューエリアにある停止ボタンをクリックします。録画した動画はMOVファイルとしてMacデバイスに保存されます。

 

6) AirShou

AirShouはShou.tvに開発され、iOS 9デバイスでうまく動作する優れた画面録画iPhoneアプリです。Shou.tvを使って、画面を録画してライブ放送を行うことができます。この機能により、YouTubeゲームが思い起こされます。

このアプリはiOSデバイスの画面全体を簡単に記録できるので、一般的なゲームやアプリケーションのレコーディングにも適しています。layKitのために、ゲームのゲーミングストリーミングが非常に簡単にできます。AirShouはiPhone本体でiOS画面を録画して、iPhoneをパソコンにつなぐ必要がなく、また、脱獄する必要もありません。しかし、iPhoneデバイス上でこのアプリを起動する手順は少し技術的で、日常使用の画面録画iPhoneアプリを探しているなら、AirShouをお薦めしません。

 

7) TechSmith Capture

TechSmith Captureは、最も強力な画面録画iPhoneアプリの1つです。このアプリを使って、ライブビデオコール、チュートリアル、プレゼンテーションなのを記録することができます。このアプリは、iPadやiPhone のiOS 11で動作するでもうまくいきます。グローバルな録画APIを使用すると、複数の画面から全画面表示の動画を録画することもできます。

 

8) Reaction Cam

これは、シンプルなユーザーインターフェイスを使用して、オンラインでビデオをストリーミングして録画できるユニークな画面録画iPhoneアプリです。カメラを通して自分自身の動きを捕まえて記録して、ソーシャルメディアのウェブサイトで共有することができます。必要に応じて、実行中のWebブラウザのアクティビティを記録することもできます。

 

最後に:

以上で画面録画iPhoneアプリを紹介しました。お役に立てば幸いです。記事を気に入ったら、友達と共有してください。ありがとうございました。iPhoneの画面録画について、このiPhone画面録画記事も参考できます。

他のツールが必要であるかもしれない

DVDFab DVD Ripper

DVDを様々なビデオ/オーディオフォーマットにリッピングします。

DVDFab Blu-ray Ripper

Blu-rayを様々なビデオ/オーディオフォーマットにリッピングします。

DVDFab Blu-ray Creator

任意のビデオから標準なBlu-rayを作成します。

  • ディスカウント

    20%の割引を全製品に提供致します。
    チェックアウトページにクーポンコードを入力して下さい。 クーポンコード:

    DESN-FAB-OFF

    有効期限:
    2018年 12月 24日

  • DVDFab オールインワン
    ライフタイムギフト(無期限版)

    4000円のAmazonギフト券無料でゲット!

  • Passkey for DVD & ブルーレイ

    ほぼ全てのDVD&ブルーレイ
    保護を解除できる

    価格: ¥7935 すぐ購入
  • DVD コピー + DVD リッピング

    ほぼ全てのDVDをコピー/焼き込む
    /クローン/リッピングできる最高な
    DVDコンボ

    価格: ¥9764 すぐ購入