Shotcut 使い方

https://shotcut.org

YouTubeやニコニコ動画をはじめ、SNSなどでも動画投稿が一般化された現代では、動画編集は当たり前の工程になっており、初心者の方でも動画編集を行なっているケースがほとんどです。しかし、動画編集ソフトにはプロが利用する有料のものから、初心者でも簡単に使える無料のものまで様々な種類があり、どのソフトを利用するか迷ってしまうことも多いかと思います。

そこで、今回は、完全無料で利用できる高性能動画編集ソフト「Shotcut」のダウンロード方法と使い方をご紹介したいと思います。また、後半ではShotcutが使えなかった場合の対処法についても解説します。

Shotcutのインストール方法と使い方

ShotcutはほとんどのOSに対応した完全無料で利用できる動画編集ソフトで、特別な利用制限や商用目的の制限などがないため、(ロゴや追加費用などが発生しない)YouTubeなどで収益化を目的として利用することも可能です。

また、Shotcutは様々な拡張機能を追加することが可能で、無料動画編集ソフトで有名なAviUtlよりも拡張性が高いという声もあります。

ここではShotcutのインストール方法と使い方を簡単にご紹介します。

Shotcutのダウンロードとインストール方法

ShotcutはGNU/Linux /macOS(intel、M1)/Windowsに対応しているため、どのOSでも利用することが可能です。

公式サイト:https://shotcut.org

  1. 公式サイトにアクセスして、「Click to Downlord」をクリックします。

Shotcut 使い方

https://shotcut.org/download/

  1. ダウンロードページを開いたら、赤枠内にあるOSの部分をクリックすると、下の赤枠内にインストーラーが表示されるので、任意のインストーラーをダウンロードします。

・MacOSは「macOC dmg」

・Windowsは「Windows installer」

・Linuxは「Linux portable tar」

※ダウンロードはSite 1(FossHub)、Site 2(GitHub)どちらでもOKです。

Shotcut 使い方

https://shotcut.org/download/

  1. ダウンロードしたら各OSのインストーラーに従ってインストールを行います。
  2. Shotcutが起動したら日本語表記になっているか確認してください。日本語になっていない場合は画面上部メニューから「Settings」→「Language」→「Japaniese」に変更すれば日本語化されます。

※初期設定では日本語に自動変換されます。

  1. 設定が完了したら画面上部の「映像モード」をクリックして、動画の解像度とフレームレートを設定します。PCスペックによりますが、基本的には「HD1080p 30fps/60fps」あたりを選択すれば問題ありません。

Shotcut 使い方

  1. 設定が完了したら、「プレイリスト」内に動画ファイルをドラッグ&ドロップして追加し、追加した動画ファイルを画面下の「タイムライン」のドラッグ&ドロップすることで編集作業が可能になります。

Shotcut 使い方

●ポイント

Shotcutはスペックの低いPCでは処理が大幅に遅くなってしまう可能性があるため、動画編集ができるスペックのPCを準備しておくようにしましょう。

Shotcutの機能紹介

Shotcutで行うことができる基本的な機能をご紹介します。

トラックのカット・トリミング

動画編集機能の要とも言える機能ですが、Shotcutでは有料ソフトと同等品質のトリミング、カット機能が搭載されています。

テキストテロップ・トランジション・各種フィルター

タイトルテーマの表示や字幕の挿入が可能です。また、いくつかのトランジションが搭載されており、動画の繋ぎ目に適応させてクオリティの高い動画編集が可能です。

BGMの挿入、音声編集・豊富な書き出し設定

動画内の音声にエフェクトをかけたり、BGMを挿入したりといった編集が可能です。また、様々な動画形式に書き出すことが可能なため、編集した動画を別のデバイスで再生する際に互換性を高めるといったことが可能になります。

Shotcutの評判

ShotcutはほとんどのOSに対応しており、完全無料で利用できることから、手軽に動画編集を楽しむことができる便利ツールですが、その評判はどうなのでしょうか。ここでは、使っている人の声を元に評判を検証していきたいと思います。

Shotcutに対するポジティブ意見

・フレーム単位での移動、編集精度が非常に高い

・AviUtlよりも軽く使いやすい

・有料ソフトが必要ないくらいに高性能でサクサク動作する

・低スペックPCでも快適に動画編集可能

・GIFアニメ、アニメPNGとしても出力可能

スペックの低いPCでの安定性や、有料ソフトに匹敵する高性能さなどが評価されている傾向にあります。また、一部では、このソフトでなければ始まらないというような意見もあります。

Shotcutに対するネガティブ意見

・最新バージョンはバグやフリーズが多く、安定するバージョンが限られる

・一部の編集機能が有料になっている

・動作が重すぎて作業に支障が出る(最新バージョン)

ネガティブ意見の多くは最新バージョンに対するもので、基本的には全体的に評価が高いようです。一部ではプロ用ソフトとしても有名なDaVinci Resolve(無料版)にも引けを取らないほど優秀であるという意見もあります。

Shotcutの安全性

フリーソフトの多くは、非公式のサイトからソフトを提供していたり、別のツールと一緒にインストールされるというケースが多いですが、Shotcutの場合は他のソフトがバンドルされることもなく、広告やウィルスなどを検出することもありません。

また、公式サイトから安全にインストーラーをダウンロードすることができるため、非常に安全なフリーソフトと言えます。ウィルスの感染などを心配している方は安心してインストールしていいでしょう。

Shotcut が使えない場合の対処法

Shotcutの最新バージョンはバグやフリーズが酷いということもあり、まともに利用できないというケースもあるかもしれません。そこで、ここではShotcutに変わる高性能な動画編集ソフト「VideoCruise」についてご紹介します。

VideoCruiseの概要

Shotcut 使い方

https://ja.dvdfab.cn/videocruise-video-editor.htm

VideoCruiseはDVDFab社が販売している動画編集ソフトで、Shotcutでできる編集機能はもちろん、フリーズフレーム作成や、モザイク処理、音声からテキストへの変換など、Shotcutよりもより高精度な編集作業が可能になっています。

有料ツールではあるものの、30日間は全ての機能を全て使えるため、実質1ヶ月間は完全無料で利用することができます。しっかりと使い倒した後に購入するかを検討するのもいいかもしれません。

●VideoCruiseの仕様・動作環境

対応OS:Windows7(32/64bit)以降(Windows11対応)

公式サイト:https://ja.dvdfab.cn/videocruise-video-editor.htm

対応言語:日本語

価格:無期限版11799円(30日間返金保証)

その他:30日間無料体験版あり

CPU:Intel Corei3以降

RAM:4GB以上

HDD:40GB以上

その他:インターネット接続必須(アップデート等)

対応フォーマット

画像・動画フォーマット:bmp、jpg、png、gif、tif、heic、avi、mpeg、wmv、mp4、movなど

音声フォーマット:wav、mp3、m4a、mid、flac、aac、wma、au、aiff、oggなど

次のボタンをクリックして、それぞれVideoCruise(無期限版)をダウンロードと購入してください。

 Videocruseを無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)
Videocruseを購入
 
100%安全(30日返金保証)
!

VideoCruise単品より、DVDFab動画変換Proを購入したほうが経済的!後者は無期限版のVideoCruiseの他、別の2つのツールも同梱されるにも関わらず、価格上は前者より安い!

また、DVDFab動画変換Proはセール中、ただ7020円(原価10029円)で無期限版が手に入れます。(期間限定30%OFF、クーポンコード:VCPR30

次のボタンをクリックして、それぞれダウンロードもしくは3割引でDVDFab動画変換Proを購入しましょう。(Windowsのみ対応)

 動画変換Proを無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)
動画変換Proを購入
 
100%安全(ウィルスチェック済)

VideoCruiseのインストール方法

公式サイト:https://ja.dvdfab.cn/videocruise-video-editor.htm

1.公式サイトより「無料ダウンロード」をクリックして、VideoCruiseのインストーラーをダウンロードします。

Shotcut 使い方

2.インストーラーを起動したら「クイックインストール」をクリックしてインストールを開始します。

Shotcut 使い方

3.インストールが完了したら「すぐ起動」をクリックして起動画面を開きましょう。

Shotcut 使い方

4.インストールが完了したら、お好みの画面比率を選択して編集画面を開きます。

※通常は「16:9」がオススメです。インスタグラムやTikTokで利用する際は「9:16」で利用するといいでしょう。

Shotcut 使い方

豊富な素材とエフェクト

VideoCruiseには動画編集用のオーディオ素材、テキスト、フィルター、オーバーレイが豊富に収録されており、別途インストールやプラグインを導入する必要なく、豊富な機能を使うことができます。

また、オンライン上には可愛い素材からおしゃれな素材まで、幅広いエフェクトが用意されており、任意でダウンロードすることができるので自分好みの動画編集が可能です。

Shotcut 使い方

●ポイント

VideoCruiseは有料ソフトですが、低価格でありながら高額ソフト以上の機能を備えており、Shotcutからのステップアップにもおすすめのツールと言えます。まずは無料版を利用してみましょう。

まとめ

今回はShotcutの使い方とダウンロード方法とShotcutが使えない場合の対処法をご紹介させていただきました。今回の記事をまとめると以下のようなになります。

・Shotcutは有料ソフトに匹敵する高性能なフリーの動画編集ソフトだがバージョンによって不安定な場合がある

・Shotcutが利用できない場合やさらにステップアップしたい場合は「VideoCruise」の利用がおすすめ

Shotcutはプロの動画編集者でも利用している実績があるほど優秀な動画編集ソフトですが、フリーソフトであるため、トラブル時には自己解決できるスキルが問われることも多く、初心者には難易度の高いソフトとも言えます。Shotcutを使うことができない場合には、今回ご紹介したVideoCruiseを使ってみてください。