1. M3U8とMP4の違い

近年、生放送や公演などのストリーミング再生に適した拡張子である「.m3u8(.ts)」ファイルをダウンロードしたにもかかわらず、所有しているメディアプレイヤーで再生できなくて困っているという事例が増えています。再生するためには、MP4に変換する必要があるのです。MP4に変換しないと再生できない理由がわからないという人もいるでしょう。

まずは、M3U8とMP4の違いから解説していきます。

1.1 M3U8とは?

M3U8は、ストリーミング動画をダウンロードした時に保存されるファイルの拡張子です。保存された時のファイルに用いられる拡張子ですが、MP4のような汎用性はありません。これはあくまでもプレイリストの情報を記載しているテキストファイルです。つまり、M3U8は動画の場所やプレイリストの内容が記載されただけのファイルということになります。

ストリーミング動画の再生ができたと思っていたのに再生できないのは、それが大きな要因です。ダウンロードした時の拡張子がM3U8となっていた場合、MP4に変換しなければ所有しているメディアプレイヤーでは再生できません。

ただし、動画配信サイトによっては動画のダウンロードを禁止している場合もあります。禁止しているサイトでMP4のファイルをダウンロードすると規約違反になる可能性もあるので、あらかじめ確認しておきましょう。

1.2 MP4とは?

MP4は、動画形式の1つです。動画ファイルの種類には、AVIやWMV、FLVなどいくつかあります。動画や音声を記録するためのファイルとして多く利用されています。

m3u8 mp4 変換

汎用性が高い点がM3U8との大きな違いと言えるでしょう。動画や音声の他に、字幕などのテキストもあわせて保存できるのがMP4ならではの特徴となっています。

2. M3U8ファイルをMP4に無料で変換できるおすすめの方法ランキング

M3U8ファイルをMP4に変換するためには、ソフトやサイトを利用する必要があります。ここでは、無料で変換できるおすすめの方法をランキング形式でご紹介します。

M3U8 MP4 変換ツール1:拡張機能ストリームレコーダー

m3u8 mp4 変換

ストリームレコーダーは、Chromeにある拡張機能の1つです。M3U8をMP4に変換する方法の中でも、最も簡単にできる方法として知られています。

● ストリームレコーダーの使い方

Chrome Web Storeからストリームレコーダーをインストールします。インストールが終わったらダウンロードしたいファイルを読み込んでいるサイトを開くと、拡張機能を利用可能となります。

M3U8 MP4 変換ツール2位:VLCメディアプレイヤー

m3u8 mp4 変換

VLCメディアプレイヤーは、簡単にM3U8ファイルを変換できる無料のプレイヤーです。機能性にも優れていて、簡単に使えるのが多くの人に利用されている大きな要因だと考えられます。

● VLCメディアプレイヤーの使い方

  • VLCメディアプレイヤーを起動して、「メディア」の「変換/保存」をクリックします。
  • 次に「ネットワーク」を選択し、変換したいURLをアドレスの欄に貼り付けて「変換/保存」を押しましょう。
  • 「Video-H.264+MP3」を選んで保存先を決めたら、「開始」ボタンを押すだけです。

M3U8 MP4 変換ツール3位:サイトConvertio

m3u8 mp4 変換

ファイルをオンライン上で簡単に変換できるのが「Convertio」というサイトです。このサイトで変換するのはとても簡単ですが、あらかじめM3U8ファイルを用意しておかなければいけません。

● Convertioの使い方

M3U8ファイルを用意したら、Convertioにアクセスしてファイルをアップロードします。「変換」と表示されたらクリックし、しばらく待つと「ダウンロード」ボタンが出てきて保存できるようになります。

M3U8 MP4 変換ツール4位:OnlineConvertFree

m3u8 mp4 変換

OnlineConvertFreeは、オンライン上で画像や音楽、動画などのファイルを変換できるサイトです。アプリなどをダウンロードせずに高機能な変換処理を実現できるのが特徴となっています。

● OnlineConvertFreeの使い方

あらかじめ動画を保存しておき、OnlineConvertFreeにアクセスします。変換したいファイルを選択すると変換がスタートし、ダウンロード可能となるので非常に簡単です。

M3U8 MP4 変換ソフト5位:AnyConv

m3u8 mp4 変換

AnyConv はWindowsやMacはもちろん、AndroidやiPhoneでもファイル変換ができるサイトです。あらかじめM3U8ファイルを保存しておく必要があります。アップロードされたファイルは、1時間経過するとサーバーから削除されるので安心して利用できるでしょう。

● AnyConvの使い方

M3U8ファイルをアップロードし、「変換する」をクリックします。しばらく待っていると変換が完了し、MP4ファイルをダウンロードできるようになります。

3. 有料ソフトならDVDFab 動画変換という選択肢も!

m3u8 mp4 変換

無料で変換したいという希望がなければ、有料ソフトを使う方法もあります。有料ソフトを使った変換も視野に入れているのであれば、DVDFab 動画変換の利用がおすすめです。DVDFab 動画変換がいったいどのようなソフトなのか、特徴や使い方についてみていきましょう。

3.1 DVDFab 動画変換の特徴

DVDFab 動画変換は、様々な入出力に適応している動画変換ソフトです。変換だけではなく、動画の加工や編集も可能となっています。

インターネット上にある動画ファイルやデジカメ動画、3Dデバイス動画など、様々なデバイスで再生できるムービー・オーディオファイルに変換できるのは非常に魅力的です。4K動画や8K動画、HD動画にも対応しています。変換後の画質の良さにも定評があるので、高画質な動画を作成したい場合にもおすすめだと言えるでしょう。

また、DVDFab 動画変換はスマホで撮影した動画の編集にもおすすめのソフトです。オープニングムービーや出演者のクレジット、エンドロール、クリッピング、ビデオエフェクトによるデコレーションなどができるため、オリジナルムービーを手軽に作成できます。

3.2 DVDFab 動画変換の使い方

DVDFab 動画変換の使い方は以下の通りです。

① まずはDVDFab 動画変換を起動し、オプションバーにある「変換」を選択します。

② 入力したいと考えている動画のデータをドラッグ&ドロップし、「+」ボタンを押しましょう。

m3u8 mp4 変換

③ 出力を設定する

m3u8 mp4 変換

④ 変換したいファイルを選択したらプロファイルスイッチャーをクリックして、出力したいプロファイ・デバイスえらびましょう。

⑤ 出力ファイルのタイトル、オーディオトラック、字幕ストリームの設定も行います。「詳細設定」からは、オーディオやビデオのフォーマット、ビットレート、チャンネルなどパラメータを調整可能です。

m3u8 mp4 変換

⑥ 変換を開始する

設定が終わったら、出力場所を設定してから、「開始」ボタンをクリックして終わるまで待ちましょう。

m3u8 mp4 変換

4. StreamFab DRM M3U8 ダウンローダーを使ってM3U8をMP4として変換し保存

M3U8をMP4に変換するには、StreamFab DRM M3U8 ダウンローダーを使うという方法もあります。最後に、StreamFab DRM M3U8 ダウンローダーがどのようなソフトなのかご紹介しましょう。

4.1 StreamFab DRM M3U8 ダウンローダーの特徴

m3u8 mp4 変換

StreamFab DRM M3U8 ダウンローダーは、M3U8プロテクトが適用されているwebサイトから動画を好みの画質(480p~2160p)でオフライン用のMP4やMKVファイルとしてダウンロードできるソフトです。

 Windows版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)
 Mac版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)

DRM M3U8 暗号化で保護されている動画は、一般的な動画ダウンロードソフトではダウンロードできません。しかしこのソフトを使えば問題なくダウンロードできるのです。

なぜかというと、StreamFab DRM M3U8 ダウンローダーはHLS「HTTPライブストリーミング」プロトコルに基づいた動画を再生するための動画共有プラットフォームやストリーミングサービスから動画をダウンロードできるように設計されているからです。

MP4やMKVファイルは、汎用性の高さに定評があるので非常に使いやすいです。パソコンやタブレット、スマートフォンなどほとんどのデバイスで利用できるのは嬉しいポイントです。

m3u8 mp4 変換 StreamFab DRM M3U8 ダウンローダーを含むStreamFab オールインワンは、Amazonプライム、Netflix、Hulu、Disney+、HBOなど1000以上のストリーミングサイトから動画をダウンロードできる38ーINー1のツールとして、このバンドルをもっともおすすめです。

4.2 StreamFab DRM M3U8 ダウンローダーの使い方

StreamFab DRM M3U8 ダウンローダーの使い方は以下の通りです。

① StreamFab DRM M3U8 ダウンローダーをインストール

まずは、StreamFab DRM M3U8 ダウンローダーをインストールしてください。インストールが完了したら起動しましょう。

② 目的のサイトを開く

ダウンロードしたい動画があるwebサイトのURLをアドレスバーに入力し、内臓ブラウザで開きます。

m3u8 mp4 変換

③ 解像度を選んでダウンロードする

m3u8 mp4 変換

ダウンロードしたい動画を再生したら、左上にあるダウンロードボタンをクリックしてください。クリックするとポップアップウィンドウが表示され、解像度を選択できます。解像度を選択したら、「ダウンロード」ボタンを押すとダウンロードが始まります。

5. まとめ

M3U8ファイルは、MP4に変換しなければテキストファイルでしかないため、動画を再生することはできません。再生するためには、MP4に変換しなければいけないのです。変換の方法には色々ありますが、より確実に変換するためには有料のソフトを使うと良いでしょう。数あるソフトの中でも、DVDFab 動画変換とStreamFab DRM M3U8 ダウンローダーは特におすすめです。