【2020】動画をトリミングする方法とソフトウェア

2020-03-25 05:47:02     投稿者 liushuang

366

要約: この記事で、動画・音声・画像の処理ソフトDVDFab Toolkitの動画トリミングツールを利用して、動画のいらない箇所を切り取って、残したい部分だけを残す方法を紹介します。

20-in-1の多用途ソリューションパッケージ

DVDFab 11は、世界で最も完全なビデオ、DVD、Blu-ray、4K UHD Blu-rayバックアップ、変換およびオーサリングソリューション、Cinavia除去ソリューション、DRM除去ソリューションなどを提供する20-In-1バンドルです。

ラインでは動画も送信可能ですが、長さには制限があって、最長5分です。Twitterに投稿できる動画は時間の長さが140秒以内に制限されています。自分で撮影した動画がその決まっている長さを超えた場合は送信、または投稿ができません。こういう場合は、動画の必要な部分だけを切り出して、不要な部分を切り取る作業をしなければなりません。また、長い動画の中から、ある人物が出るシーンだけを残して、他の部分は全部いらないという場合にも、動画をトリミングする編集が必要です。
動画のトリミングツールが多くて、その作業自身も基本的に簡単ですが、一般の場合、ほかの編集作業と連携してする必要があるので、他の編集機能も搭載されているツールのほうがおすすめです。基本の編集機能は大体トリミング、クロッピング、画面の回転、そして動画の再生時間を短縮する・長くする(再生速度を上げる、下げる)などがあります。動画トリミングソフト・ツールを探すとき、機能以外、対応する動画形式、操作の簡単さ、操作環境なども考慮すべきです。

 

 

それでは、動画のトリミングができるソフト/ツールを紹介していきます。

 

DVDFab Toolkit

1.DVDFab Toolkitについて

DVDFab Toolkitは動画・音声・画像ファイルを自由自在に処理することができるツールキットです。最新のWindows10環境でも利用できる動画トリミングツールが搭載されています。多くの編集機能がまとめられて、一つだけを使うことも、いくつのモジュールを使っていろいろと編集することもできます。DVDFab Toolkitは初心者にとってもすぐい使えるソフトウェアとして開発されました。メインインターフェースシンプルできれいです。ソフトのすべての機能は一見で分かります。DVDFab Toolkitの主な機能について簡単に説明します。
ビデオツールには動画変換、動画トリミング、動画スピードアップ/ダウン、ミラー/フリップ、動画回転、クロップ、シャープ/アンシャープがあります。


動画変換:動画変換モジュールではプロの動画変換ソフトのように動画を編集および変換することが可能です。対応する入力動画形式が多くて、AVI、FLV、M2TS、MOV、MP4、M4V、MPEG、DAT、MKV、RMVB、RM、TS、VOBなどが含まれています。これらの形式の動画ファイルをH.264/H.265/MPEG 4エンコードMP4/MKVビデオファイルを解像度、フレームレート、ビットレート、コーデック、サンプルレート、ボリュームなどを指定して、変換することができます。
動画トリミング:動画のいらない部分を切り取り、必要なものだけを残します。
動画スピードアップ/ダウン:動画の再生速度を上げて、または下げます。
ミラー/フリップ:動画の画面を水平または垂直に反転またはミラーリングして、間違った撮影角度を修正します。
回転:動画の画面を時計回りに回転、または反時計回りに回転します。
クロップ:動画の画面の不要な部分を切り取って、画像の一部だけを残します。
シャープ/アンシャープ:映像をシャープまたはアンシャープして、ぼやけたビデオをより鮮明で自然でリアルに見せます。あるいは、映像をぼかします。

これらの動画処理ツール以外、DVDFab Toolkitはオーディオ形式変換オーディオトリムオーディオ音量調整ビデオをGIFまたはJPGに変換するGoproや他のカメラで撮った動画の手ぶれを修正するノイズを除去する機能があります。

 

2.DVDFab Toolkitの動画トリミングツールを使ってMP4形式の動画の一部を切り出す方法を少し見てみましょう。

Step1:DVDFab公式サイトで最新版のDVDFab Toolkitをダウンロードして、インストールします。インストールが終われば、ソフトを起動してください。「ビデオツール」のところで「トリム」を選択します。

 

動画トリミングソフト


Step2:「トリム」ボタンをクリックすると、新しい「ビデオをトリミング」ウインドウが表示されます。真ん中の大きい「+」ボタンをクリックして、ローカルのトリミングしたいMP4ファイルを選択して、読み込みます。

 

動画トリミングソフト


Step3:灰色のボタンをドラッグして、残したい部分の開始時間と終了時間を指定します。または、直接に「開始時間」と「終了時間」のところで数字を入力します。下の「出力先」のフォルダアイコンをクリックして、出力ファイルの保存先を選びます。そして、「スタート」を押します。トリミングはあっという間に完了します。

 

動画トリミングソフト

 

ほかの動画トリミングツール

AVIDEMUX:

動画トリミングフリーソフトです。カットや結合といった基本的な編集のみなら再エンコード不要なコピーまたは一部のフレームだけ再エンコードするスマートコピーで出力する選択も可能。

SMMVSplitter(SolveigMM Video Splitter):

FLV、AVC/H264、MP4、MOV、AVCHD、MKV、AVI、WMV、MP3、WMAファイルなどの動画を編集することができます。エディタはほんの数回のマウスをクリックするだけで、損失なく素早く動画やオーディオストリームの不必要箇所をシームレスなカットとつなぎ合わせができます。

以上では、動画の一部だけを残して、他の部分を切り取る方法とおすすめのソフトウェアを紹介しました。DVDFab Toolkitは動画トリミングのほかにもたくさんの素晴らしい機能がありますので、ぜひ自分で使ってみてください。

 

1. 1000以上のサイトから動画をダウンロードできる
2. 出力品質が選択できる(最大8K)
3. プレイリストのダウンロード、そして5つのダウンロードを同時に処理することができる
4. 通常に比べて10倍速くのターボスピード機能付き

他のツールが必要であるかもしれない
DVDFab DVD Ripper

DVDディスクにかかっているコピーガードを解除し、パソコンに取り込み、MP4などのフォーマットに変換するソフトウェアです。

DVDFab Blu-ray Ripper

Blu-Rayディスクにかかっているコピーガードを解除し、パソコンに取り込み、MP4などのフォーマットに変換するソフトウェアです。

DVDFab Video Downloader

1000以上のサイトさら動画をダウンロードできるソフトです。高速度で高画質のダウンロードが可能。