【2020年版】自分で撮った動画の手ぶれを補正する方法とツール

2020-02-08 06:15:56     投稿者 liushuang

108

要約: スマホなどを使って撮影した動画の手ぶれを補正する方法と役に立つソフトウェアを紹介します。

最も完全なDVD / Blu-ray / 4K UHDソリューション

DVDFab 11は、世界で最も完全なDVD、Blu-ray、および4K Ultra HD Blu-rayバックアップソリューションを提供し、ユーザーが自分好みにDVD、Blu-ray、および4K Ultra HD Blu-rayのホームバックアップを作成できるようにします。

2019年に発売が開始したiPhone11およびiPhone11Proはカメラ機能が大幅に向上されたという点が非常に注目されました。iPhone11Proでは望遠カメラ、広角カメラと超広角カメラが搭載され、iPhone11では広角カメラと超広角カメラが搭載されています。この新シリーズではカメラのインターフェイスが刷新されました。新しい超広角カメラを使い、フレームの外側の様子を見ながら撮影できます。また、明るさが足りない場所だと、カメラが自動的にナイトモードに切り替わります。もちろん手ぶれ補正も今までの機種より強力です。


ただ、撮影というのは、二度とできないことなので、どうしてもあとで手ぶれの補正が必要となることがあります。誰でもより完璧な写真や動画を残したいと思いますので、iPhoneで撮った写真や動画の手ぶれを補正する方法と役に立つツールを紹介します。

多くのビデオカメラとスチルカメラにはCMOSイメージセンサーが組み込まれています。これにより画像は、一度にすべてではなく、録画しながら露光されます。その結果、録画中にカメラが大きく動いたり、高速の動きを録画すると、画像の歪みが生じることがあります。これが、画像が揺れていたり歪んでいるように見える原因です。


一般の手ぶれ補正ソフトやアプリはビデオのカメラの動きを減らして、ぶれのある部分をよりスムーズに再生できるようにします。クリップの手ぶれ補正をオフにして、録画した元の状態で再生することができます。

Adobe Photoshopは画像の手ぶれ補正ができて、Premier Proは動画の手ぶれ補正ができます。


また、現在では、AI画像復元技術があり、深層学習に通じて、人工知能が汚れた画像を綺麗にしたり、落書きを画像から消したり、ズームで品質が落ちた画像を復元したりします。原理は実際には簡単で、綺麗な画像を大量にAIに学習させ、覚えさせて、ノイズのある画像では落とされた情報が何かを計算してから自動的に補充するだけです。

 

DVDFab Enlarger AIは、世界初の深層学習(ディープラーニング)機能があるビデオアップスケーリングソリューションとして、超解像度復元技術を使用し、ビデオ画像を300%拡大しながら、細部がぼやけないように修正し、ビデオ品質を高めます。例えば、SD(480P)からフルHD(1080P)に拡大します。解像度の向上とともに、ビデオの鮮明度も大幅に向上します。自分の持っている古いDVDやネットからダウンロードした貴重な古い動画などの低画質ビデオの画質を完璧に修正してくれます。
AIアルゴリズムに基づき、画像を拡大しながら、細部を修復する能力が与えられました。元のサイズが300%拡大されたにもかかわらず、画像がより鮮明になります。手ぶれなどによるぼやけず、歪みも軽減することができます。
Enlarger AIはDVD リッピング、動画変換やDVDブルーレイ変換と一緒に利用することによって、ビデオをアップスケールできます。


DVDFab Toolkitの手ぶれ補正機能
DVDFab Toolkitはたくさんの画像・動画・音声の処理ツールを一つのソフトにまとめた便利なツールキットソフトウェアです。オーディオ、ビデオ、画像の処理、変換、編集を簡単かつ効率的に行えます。
ビデオツールは変換・トリム(不要な映像をタイムラインから切り取り、長いビデオを短くする)・スピードアップ/ダウン・ミラー/クリップ(ビデオを水平または垂直に反転またはミラーリングして、間違った撮影角度を修正する)・回転・クロップ(動画から不要な外側の領域を削除して、フォーカスされた部分を表示する)・シャープ/アンシャープ・ブレを取り除く・インターレース解除・結合(すべての形式のインターレース動画をプログレッシブ動画に変換する)があり、オーディオツールは変換・トリム・音量調整・ノイズ除去・正規化・結合があります。そして画像ツールはビデオをGIFに変換、ビデオを画像に変換、PICから動画を作成、GIFアニメから動画を作成などの機能があります。

 

DVDFab Toolkitの手ぶれ補正機能でiPhoneで撮影した動画の手ぶれを補正する方法


ステップ1:
まず、DVDFabの公式サイトにアクセスして、上のメニューで「Toolkit」をクリックします。Toolkitのページでソフトウェアをダウンロードします。


ステップ2:
ダウンロードができたソフトを指示通りにインストールしてから起動します。「ビデオツール」で「ぶれを取り除く」を選択します。

 


ステップ3:
真ん中の「+」をクリックして、処理したい動画ファイルを選択して、読み込みます。

 


ステップ4:
出力ファイルの揺れ、精度、ステップサイズ、明暗度を調整します。そして、下のフォルダーアイコンをクリックして、出力ファイルの保存先を選びます。
「スタート」をクリックします。

 

 

以上で、iPhoneなどのスマホやカメラで撮影した動画の手ぶれを補正できるソフト、そしてその操作方法について簡単に紹介しました。
 

YouTube、Facebook、Vimeo、Twitter、Instagram、その他1000以上の人気のあるオーディオ&ビデオ共有Webサイトからオンライン動画をダウンロードするための最高の動画ダウンローダーソフトウェアです。

他のツールが必要であるかもしれない
DVDFab Enlarger AI

画像処理AIで動画を高画質化、アップスケーリングするソフトウェアです。

DVDFab Video Converter

動画・音声の形式を変換できるソフトです。様々な動画・音声形式に対応しています。

DVDFab DVD Copy

市販・レンタルのDVDを自分のデバイス、またはほかのDVDディスクにコピーできるソフトです。高速、安全、安定でDVDをバックアップ。