2019年版WebMをMP3に変換する方法

2019-04-10 19:19:36     投稿者 liushuang

1396

要約: WebMをMP3に変換したいですか?ここでは、WebMとMP3を比較し、WebMをMP3に簡単に変換する最良の方法を紹介します。

最も完全なマルチメディアバックアップソリューション

DVDFab 11は、世界で最も完全なマルチメディアバックアップソリューションパッケージとして、4つの主要なモジュール(コピー/リッピング/動画変換/作成)、及びその他の素晴らしい機能を持つ便利なユーティリティツールを提供します。

多くの場合、人々はビデオをダウンロードする理由は、ビデオをダウンロードしたいのではなく、オーディオトラックをダウンロードしたいからです。YouTubeや他の同様のサイトのミュージックビデオは、この好例です。長い間、曲を聴きたいだけでも動画を丸ごと観ること以外に選択肢はありませんでしたが、今はそうではありません。そのことを念頭に置いて、今日はWebMのようなオーディオ・ビジュアルファイルをMP3オーディオファイルに変換する方法をいくつ紹介します。そうすればオーディオ部分を手に入れて音楽を楽しむことができます。

 

目次:

Part1:WebMとMP3

Part2:WebMをMP3にすばやく変換する最高のWebM to MP3変換ツール

Part3:オンラインでWebMをMP3に無料変換



Part1:WebMとMP3


WebMは、主にWeb用に設計された高品質のフォーマットで(名前から分かるように)、HTML5のビデオおよびオーディオファイルの代わりとして機能します。WebMは、ビデオとオーディオの両方の要素を格納できる、一般的なMatroska(MKV)形式から派生したマルチメディアコンテナです。コンテナーはまだその初期の段階にある間にMatroska開発者自身によって部分的に開発されましたが、後でGoogleによって取り上げられました。 Webベースの性質上、このフォーマットは多くの従来の再生ツールでサポートされていません。そのため、コンテナからオーディオを抽出する場合はWebMをMP3に変換することをお勧めします。
MP3は、現在最も普及しているデジタルオーディオフォーマットであることを考えると、紹介する必要もないでしょう。MP3は、高品質の音声ファイルを提供することに関して絶対的なベストではないかもしれませんが、小さいサイズと汎用性はこのフォーマットを多くの音楽愛好家の一番の選択にします。このフォーマットは、ほとんどのマルチメディア再生ツールでサポートされているので、MP3ファイルとの互換性の問題を心配する必要はありません。

Part2:WebMをMP3にすばやく変換する最高のWebM to MP3変換ツール


WebMをMP3に変換したい場合は、DVDFab動画変換を試すことをお勧めします。ビデオ形式間の変換を迅速かつ確実に行うソフトウェアの中、DVDFab動画変換は間違いなく最も信頼性の高いものです。さらに、このソフトウェアはビデオエディタを兼ねており、ビデオからオーディオへの変換も同様に簡単に実行できるため、非常に信頼できるWebMからMP3への変換ソリューションとして推奨されています。
1. DVDFab 11を開き、上部メニューの「変換」モジュールをクリックします。「+」ボタンまたはドラッグアンドドロップ方式を使用して、変換したいWebMファイルをロードします。代わりに、実際の状況によって、「モバイルから追加」ボタンを使うこともできます。

WebM MP3 変換
2.プロファイルスイッチャーをクリックしたら、フォーマットセクションが開かれます。そこに、オーディオをクリックしてからMP3オプションを選択します。この例ではWebMからMP3への変換を行っていますが、別の形式に変換したい場合は、代わりに別のオプションを選択してください。

WebM MP3 変換

3.詳細設定メニューを開き、必要に応じて出力ファイルを調整します。サンプルレート、チャンネル、ボリュームなどをお好みに合わせて変更してから、最後のステップに進んでください。

WebM MP3 変換

4.デフォルトの出力場所を変更する場合は下部のメニューに移動します。そして「開始」ボタンをクリックして変換プロセスを開始します。

WebM MP3 変換



Part3:オンラインでWebMをMP3に無料変換


・CloudConvert
1. CloudConvertのホームページにアクセスして「Select Files」ボタンをクリックし、ファイルのアップロードを開始します。
2.audio - > MP3をクリックして、ドロップダウンメニューから出力用のMP3を選択します。
3.ファイルをトリミングしたり、その他の調整をしたい場合は、レンチアイコンをクリックします。
4.下部にあるオプションを使用してファイルを保存する場所を選択し、「Start Conversion」ボタンをクリックして変換プロセスを開始します。

・Online-Convert
1. Online-Convertホームページにアクセスして、Audio Converterセクションに進みます。そこにある小さな矢印をクリックして、「Convert to MP3」というラベルの付いたオプションを選択します。「GO」をクリックしてください。
2「Choose Files」ボタンでコンピューターからファイルをアップロードするか、その下にあるオプションを使ってGoogle DriveやDropBoxなどの外部ソースからアップロードします。
3.必要に応じて、変換を開始する前にカスタマイズオプションを使用してファイルを調整します。
4. WebMをMP3に変換する準備ができたら「Start conversion」ボタンをクリックし、ファイルの準備ができたら「Download」ボタンをクリックします。

結論
WebMファイルがウェブ用のために作成されているので、多くのメディアプレーヤーでは適切に処理されることができないのがわかります。そのような状況を避けるため、必要に応じてWebMをMP3に変換するのが常に良い考えです。それを可能にするかなりの数のオンラインツールがあります。ただし、WebMとMP3の変換だけでなく、他の多くの形式の間でも変換する最善の方法を探しているなら、DVDFab動画変換をチェックすることをお勧めします。

 

☆ おすすめ記事 「3gp mp3 変換」
 

1. YouTube、Facebook、Vimeo、その他1000以上のサイトからオンライン動画をダウンロードする
2. 好みの出力品質を選択して、最大8Kの解像度で動画をダウンロードできる
3. プレイリスト全体をダウンロードするか、5つのダウンロードタスクを同時に処理して作業効率を最大化する
4. ターボ速度を有効にして、ユーザーの貴重な時間を節約するように10倍速くダウンロードできる

他のツールが必要であるかもしれない
DVDFab Player 6 Ultra

4K UHDを含め、あらゆるのメディアファイルに対応するメディアプレイヤーです。

DVDFab DVD Creator

DVD書き込みソフトです。動画ファイルをDVDプレイヤーで再生できるDVDに作成できます。

DVDFab Blu-ray Creator

Blu-Ray書き込みソフトです。動画ファイルをBlu-Rayプレイヤーで再生できるBlu-Rayディスクに作成できます。