YouTube動画/音楽が再生できない対策

2019-09-05 23:06:14     投稿者 houxinzhe

398

要約: ラップトップや携帯電話でYouTubeのビデオが再生できないんですか?ここではこれらの問題をすぐ解決するための解決策を提供します。

最高の音楽&動画ダウンロードソリューション

DVDFabダウンローダーは、YouTube、Facebook、Vimeo、DailyMotion、Instagramなど、1000以上の人気のある音楽および動画ホスティングサイトから音楽や動画を取得する非常に便利な方法を提供します。

YouTube動画がラップトップまたはモバイルデバイスで思う通りに再生できない場合は、この状況に影響する要因がいくつかあります。Webサイト自体がうまく表示されても、動画がうまく再生できないことがあります。問題によっては理由がそれぞれです。たとえば、YouTube画面がブラックスクリーンになる場合は、Youtuberにアップロードの問題がある可能性があります。この問題を防止/解決するために、YouTube自体がこの問題に対するトラブルシューティングビデオや説明ビデオをたくさん提供しています。しかし、ここでは、YouTube動画が再生できないという普通の問題を解決するための別の方法を紹介します。

 

YouTube動画が再生できない問題を修正する方法

 1. YouTube又はデバイスを再起動

 

面白いことに、YouTube動画が再生できない問題を修正するための最初の方法は、IT部門から古い方法です。

シャットダウンしてプロセスを再開するか、アプリケーションを閉じて作業を再開するか、いずれかを選択してください。

インターネット接続の確認やYouTubeアプリケーションの更新は、基本的なことです。この点を忘れないでください。

ページを更新することと、モバイルアプリケーションでYouTubeアプリケーションをアンインストールして再インストールすることが、最初に確認すべきな基本的な方法です。

ちなみに、この簡単な方法だけでYouTube動画が再生できない問題が解決され、プログラムが機能するようになります。面白いと思いません?

youtube 再生 できない

 

2. キャッシュをクリア

 

youtube 再生 されない 

 

これは技術的に精通した人々および一般の人々にとってのもう1つのイニシャルアイデアです。ユーザーのYouTube動画がエラーにならないように修正するための非常に重要なヒントになります。キャッシュは、最近使用したデータや頻繁に使用されるデータを格納するメモリの一部です。YouTubeは動画表示サイトであるため、キャッシュはすぐいっぱいになるのは当然のことです。しかし、それはカジュアルなユーザーにとって不要な情報が多数含まれています。モバイルデバイスでは、キャッシュメモリは最大1ギガバイトのストレージを必要とします。キャッシュをクリアするには、まず、デバイスのアプリ管理部分に入ってそれからYouTubeを探してください。それからYouTubeの下のストレージセグメントに入ってください。そしてそこからすぐにキャッシュをクリアすることができます。これによって、YouTubeのエラーで動画が再生できないことを簡単に修正できます。

DVDFab 動画ダウンローダーを利用して、無料でYouTubeから動画をダウンロードすることができます。

製品版にアップグレードすると、1000以上の人気のある動画サイトから動画をダウンロードすることができます。

3. Adobe Video Playerをインストール/アップデート

 

youtube ダウンロード

 

それでもYouTube動画を再生できない場合は、YouTubeにアクセスする用のブラウザにAdobe Video Playerのインストールが必要な場合があります。ユーザーのデバイスにこのアプリケーションがなければ、YouTube動画は再生できないかもしれません。また、場合によっては、動画を再生するためにAdobe Video Playerのバージョンを更新するか、最新のバージョンにするか、そちらかをする必要があります。これをチェックすることによって多くの時間を節約し、YouTube動画が再生できないというエラーを修正するかもしれません。

 

4. JavaScriptを有効に

 

youtube 音楽 ダウンロード

 

YouTube動画がChromeブラウザで再生できない場合は、ブラウザのJavaScriptオプションを確認してください。JavaScriptはユーザーのブラウザのバックパックに欠かせないツールです。JavaScriptが無効になっている場合、それは間違いなくYouTube動画が再生できない理由と思われるかもしれません。動画を読み込む時間が標準動画の平均ロード時間よりはるかに長くなる場合があります。

 

5.様々なブラウザやメディアをテスト

 

youtube 動画 ダウンロード

 

すべて失敗したら、Google Chrome Canaryで動画を再生してみてください。動画が問題なく再生される場合は、問題はブラウザのエンドまたはブラウザにあります。逆に、InfiniteLooperでのビデオによって、問題がYouTubeのサーバにあるのかブラウザにあるのかがわかります。

 

6. iPhoneユーザーのためのソリューション

 

youtube 動画 ダウンロード

 

YouTube動画がiPhoneで再生できない場合、Appleデバイスで動画再生の問題を回避するために、ネットワーク設定をリセットするか、デバイスの記憶領域を増やすか、こういったことを試してください。これは面倒な作業であり、最も辛抱強い人々でさえもいらいらさせる可能性があります。例えば、特定の動画を見たい時、その動画にアクセスするには、まずストレージをクリアしなければなりません。その状況は想像すれば分かります。この問題を回避するためのもう1つの対策は、デバイスを再起動することです。確かにそれはユーザーがYouTubeで単一の動画を見る時にやりたいことです。

DVDFab YouTube MP3変換は、オンライン音楽や動画からオーディオファイルに抽出&変換します。

同時に複数のタスクを実行することができ、プレイリストを、丸っとダウンロード変換できます。

ヒント -  YouTube動画と音楽をダウンロードするにはどうすればいいですか?


YouTube動画をオンラインで再生するときに様々な問題が発生することを回避するにはには、YouTube動画をダウンロードしてオフラインで視聴する方法もあります。そこで、ここではYouTubeのURLだけでYouTube動画をダウンロードできるいくつかのツールを紹介します。

 

DVDFab 動画ダウンローダーを使用してYouTube動画をダウンロード
DVDFab 動画ダウンローダーは、ユーザーがYouTube動画をダウンロードしてから、その動画を大多数のデバイスで再生できるようにするツールです。このソフトウェアは、ユーザーが再生中にYouTube動画を自由に検索してダウンロードできるようにします。ユーザーが同時に複数の異なる動画をダウンロードできるバッチダウンロード機能もあります。このソフトウェアに不慣れであるならば、以下のDVDFab 動画ダウンローダーを通してYouTube動画をダウンロードするためのステップを参照していください。

 

YouTube動画をダウンロードするステップ:

 

1.DVDFab 動画ダウンローダーの公式サイトからダウンローダープログラムをダウンロードしてインストールしてください。Androidスマホでも利用可能です。

 


2.インストールができたら起動し、そして右上の三角形アイコンをクリックして「settings」をタップすると、設定画面が表示されます。まず、「language」欄でプログラム言語を「日本語」にしてください。

 


また、「ビデオディレクトリ」と「ビデオをダウンロード」でそれぞれ出力動画の保存先と出力品質を選択してください。最初決めたくない場合は、「問い合わせを行います」を選択してください。

 

 

3.事前にコピーした対象動画のURLをコピーして検索欄に貼り付けるか、ダウンローダーソフトに内蔵のブラウザを利用して対象動画を探すか、どちらかを選択してください。

4.対象動画が見つかれたら、再生しながら分析します。分析が終わると、再生画面に「追加先」、「再生」、「ダウンロード」三つの移動可能なボタンが表示されます。(YouTube以外のサイトである場合は、「ダウンロード」ボタンしか表示されません。)

 

 

ご注意:
「追加先」セクションで、「お気に入りに追加」と「次に再生」と「再生リストに追加」三つの機能が提供されます。また、プレイリストを再生する場合は、新しいオプションとして「再生リストを保存」が提供されます。

 

左側のマイミュージックでのお気に入りをクリックすると、追加される動画を確認できます。ただし、お気に入りに追加される動画について、ダブルクリックでそれを開けません。右の「操作」セクションで再生やダウンロードなどいろいろな層さができます。
保存する再生リストに追加される動画についても同じです。
 


「再生」セクションで、「ビデオ」をクリックすると、プログラム全体は再生画面になり、更にフルスクリーン表示も可能です。元のメイン画面に戻るには、左下隅のサムネイル画像をクリックします。ただし、オンライン動画の再生にかなり時間がかかるので、おすすめしません。再生機能を利用するには、事前に動画をダウンロードしたほうがいいと思います。

 

 

5.「ダウンロード」をクリックして、「ビデオ」を選択してください。プレイリストの場合は「再生リスト」を選択してください。

 

 

そして、ダウンロードする動画リストが表示され、ほしくない動画の前にチェックを入れないでください。ここで出力品質を選択できます。設定が終わったら、「ダウンロード」をクリックします。

 

 

6.ダウンロードした動画は左側のマイミュージックでの「ダウンロード」セクションで確認することができます。「ダウンロード中」でダウンロードしている動画の進歩状況を確認できます。有料版では、ターボスピードを有効にすることができます。
ダウンロード済みの動画は「動画」で確認することができます。

 

 

YouTubeをMP3にダウンロードする方法


YouTube動画をダウンロードしてMP3に変換したい人が多く、それらの人と同じ、私たちの多くは動画を見るのではなく音楽を再生するためにそれを使用しています。これにより、ユーザーは自分のデータの大部分を保存することもできます。そこで、ここでは、DVDFab YouTubeとして知られているあらゆる携帯電話で再生できるYouTube 動画を簡単にMP3に変換できる、最高のソフトウェアであるDVDFab YouTube MP3 変換を紹介します。

 

このアプリはまた、ユーザーが一度にYouTubeプレイリストを丸ごとダウンロードできるマルチスレッドのダウンロードを提供します。このアプリケーションのもう1つの重要な機能は、カバー、アーティストの詳細など、ダウンロードしている曲のメタデータを自動的に保存することです。そのため、YouTube動画を直接MP3形式に変換したい場合は、次の手順に従ってください。

 

YouTubeからMP3をダウンロードするステップ

YouTube MP3変換の操作手順は大体と動画ダウンローダーと同じです。よって、ここで、両方の違いについて簡単に説明します。

1.DVDFab YouTube MP3 変換の公式サイトからダウンローダープログラムをダウンロードしてインストールしてください。Androidスマホでも利用可能です。


2.設定方法は上記の動画ダウンローダーと同じですが、出力ファイルの保存先と出力品質については、それぞれ「オーディオディレクトリ」と「オーディオをダウンロード」を選択してください。

 

 

3.対象動画の探し方は動画ダウンローダーのと同じです。

 

4.動画ダウンローダーのステップ4と同じです。

 

5.「ダウンロード」の下で、「オーディオ」を選択してください。「再生リスト」を選択する場合、ポップアップされる画面において、「ダウンロード」のところに「オーディオ」を選択します。他の操作は動画ダウンローダーのステップ5と同様です。

 

 

6.完成のMP3ファイルの動画は「音楽」で確認することができます。

 

 

結論


以上、全てのYouTube動画が再生できない対策でした。お役に立てれば幸いです。そして、YouTube動画や音楽をオフラインでも楽しめたい場合は、DVDFab 動画ダウンローダーとDVDFab YouTube MP3 変換を使ってください。

この記事ではYouTube動画が再生できない場合の解決策について説明しますが、Instagram動画が再生できない場合があれば、Instagram動画が再生できない理由を参照してください。

YouTube、Facebook、Vimeo、Twitter、Instagram、その他1000以上の人気のあるオーディオ&ビデオ共有Webサイトからオンライン動画をダウンロードするための最高の動画ダウンローダーソフトウェアです。

他のツールが必要であるかもしれない
DVDFab YouTube to MP3

YouTubeなど様々な人気共有サイトから動画をダウンロードしてMP3ファイルに変換するソフトです。

DVDFab Video Converter

主流となる様々な動画を、他のビデオ / オーディオ形式に変換できます。

DVDFab DVD Ripper

ディスクのコピーガードを解除し、目的の動画形式に変換するソフトです。