2D 3D動画変換for Blu-ray

2017-08-03 22:32:23



オリジナルの2Dブルーレイを3Dビデオに変換して、3D TVで観賞したら、どう思う?素晴らしい体験ではないでしょうか。2Dブルーレイを3Dビデオに変換したい場合、プロフェッショナルな2D 3D変換ソフトであるDVDFab Blu-ray リッピングは最高な選択です。当製品によって、WindowsまたはMac上で簡単かつ迅速に2Dブルーレイを3Dビデオにリッピングすることが出来て、リッピング過程にお好みに応じて3Dビデオをカスタマイズすることもできます。さて、詳しいリッピング方法を紹介致します。

ステップ1:ソースファイルをロードします。

DVDFab10を起動して、リッピングモジュールを選択して、ソースビデオをロードします。

ステップ2:プロファイルを選択します。

メインインターフェースの左上隅にあるプロファイルライブラリに移動して、[デバイス] > [3D デバイス] または[フォーマット] > [3D フォーマット]の通りに、必要な3Dプロファイルを選択します。3D AVIを例として紹介いたします。

 

ステップ3:出力ビデオをカスタマイズします。

ソースビデオをロードしてから、最長のタイトル、即ちメインムービーは既定的に選択されます。他のタイトルの選択が出来て、チャプター、オーディオと字幕を設定することもできます。詳細設定パネルで選択されたタイトルの名前を改めて定義出来て、オーディオ、ビデオと3Dフォーマットのパラメータを設定できます。内蔵の編集パネルで需要に応じてブルーレイビデオの編集もできます。

 

 

 

 

ステップ4:保存先を選択して、リッピングタスクを開始します。

フォルダボタンをクリックして、出力したビデオの保存先を選択します。その後、「開始」ボタンをクリックして、2Dブルーレイを3Dビデオにリッピングし始めます。

 

それから、必要なのはリッピングタスクの終了を待つだけです。

このヒントはただブルーレイをビデオにリッピングする方法を示しています。ブルーレイをコピーしたい場合, DVDFab Blu-rayコピーを活用して下さい。

① あらゆる形式のBlu-rayムービーを別の動画形式に変換可能
② Blu-rayに施されたコピーガードを同時に解除
③ iPhone、iPad、Androidなどの端末に最適なプロファイルを多数提供
④ 最新技術により、高速リッピングスピードを実現
⑤ 多彩な出力設定で自分の好みに合わせてカスタマイズ