3Dブルーレイリッピング

2018-07-10 23:37:20



3D Blu-ray リッピングは3D Blu-rayや一般的な2D Blu-rayを3Dテレビや他の3Dビデオプレーヤーで見ることができる3Dビデオに変換することができます。DVDFab Blu-ray リッピングはBlu-rayをAVI、FLV、MP4、M2TSなどのさまざまな3Dビデオに変換することができる最も強力的な3D Blu-rayリッピングソフトです。そして、四つの3D形式があり、それぞれはアナグリフ、スプリットスクリーン(SBS)、2つの別々のファイル及び1つのファイル保存している2つのビデオストリームです。また、3Dビデオをカスタマイズすることができる多くの設定オプションも用意しています。さて、Blu-rayを3Dビデオにリッピングする詳細について確認しましょう。

ステップ1:Blu-rayソースをロードします

DVDFab 10を起動して、リッピングモジュールに移動し、Blu-rayソースをメインインターフェイスの指示に従ってロードします。

 

 

ステップ2:3Dビデオフォーマットを選択します

メインインターフェイスの左上にあるプロファイルライブラリに移動し、フォーマット>ビデオ>フィルター> 3Dをクリックして、必要な3Dビデオ形式を選択します。

 

 

ステップ3:3Dビデオをカスタマイズします

Blu-rayソースが読み込まれると、デフォルト的にメインムービータイトルが選択されます。他のタイトルへの変更もできます。または、タイトル名の変更、必要に応じてチャプター、オーディオトラック、およびサブタイトルの選択などもできます。「詳細設定」パネルではコーデック、フレームレート、解像度などの設定を調整し、必要な3D形式を選択できます。「エディタ」アイコンをクリックすると好きなようにビデオを編集することができます。

 

 

 

 

ステップ4:ディレクトリを選択し、リッピング処理を開始します

メインインターフェイスの一番下に移動し、「フォルダ」アイコンをクリックして、出力しました3Dビデオを保存するディレクトリを選択します。その後、「開始」ボタンをクリックして変換プロセスを始めます。

 

 

変換処理は数分だけ時間がかかります。そして、変換済みの3Dビデオを自由に3Dテレビで楽しむことができます。

動画を3D動画やAVI、MP4、FLV、MKVなどの一般的な形式に変換するには汎用動画変換をクリックして詳細を確認します。

① あらゆる形式のBlu-rayムービーを別の動画形式に変換可能
② Blu-rayに施されたコピーガードを同時に解除
③ iPhone、iPad、Androidなどの端末に最適なプロファイルを多数提供
④ 最新技術により、高速リッピングスピードを実現
⑤ 多彩な出力設定で自分の好みに合わせてカスタマイズ